higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

牛頸山旧牧場ルート(2018/09/27)

2018/09/27(Thu)


牛頸山山頂
180927IMG_2408a.jpg



数日前に信ちゃんから鋸山へのお誘いを頂いていたが今日は午前中に用事があって行けなかった。
天気が良いので用事を済ませて昼前からエルを連れて牛頸山へ。 今日は旧牧場ルートから周回する。

大野城いこいの森水辺公園の駐車場を11:30過ぎに出発する。

     180927IMG_2344.jpg


(本日のルート)
水辺公園P~旧牧場ルート取付~(旧牧場ルート)~(牛頸林道)~牛留展望所~牛頸山~
黒金山~山口越~黒金山登山口~水辺公園P
Route-Map


駐車場を出てダム周回道路を右に進むと路肩には大きめのミゾソバの花がたくさん咲いていた。

     180927IMG_2347.jpg


旧牧場ルートの取付きから登山道へ。

     180927IMG_2348.jpg


     180927IMG_2349.jpg


ひのきの植林のシダに覆われた斜面を尾根に向けて上って行く。

     180927IMG_2352.jpg


尾根に上がり着く。

     180927IMG_2355.jpg


支尾根をしばらく上ると、牧場跡からせり上がる尾根が左手に見えてきて合流する。
2日前には牧場跡から谷を辿りこの尾根に取付いたが、蜘蛛の巣攻撃にあえなく撤退した。

     180927IMG_2363.jpg


ちょっと寄り道してこの尾根を少し下ってみると右下に谷の始点が見えている。
(お勧めできないのでRoute-Mapの軌跡は消しています)

     180927IMG_2365.jpg


もう少し下ると崩壊した谷がすぐ下に見えてきた。 
2日前はこの辺りで撤退したのだがもう少し我慢すれば良かったかな・・・

     180927IMG_2366.jpg


尾根の合流点に戻って主尾根へと上がって行く。

     180927IMG_2368.jpg


     180927IMG_2370.jpg


自然林へと変わると再びシダが現れる。
ここまでは何の問題もなかったのだがこの先とんでもない事態に。
2日前とは比較にならないほどの蜘蛛の巣攻撃に晒されたのだ。

     180927IMG_2372.jpg


ロープ場を上るとこのルートで唯一北方向の視界が開けた場所がある。

     180927IMG_2375.jpg


大げさではなく1m進むたびに蜘蛛の巣を払わないととても先へは進めない。

     180927IMG_2377.jpg

     180927IMG_2398.jpg


テニス肘痛に悩まされる右手で手製の杖を振るのに疲れてふと頭上を見上げると、ごんずいの赤い花が
目に入った。

     180927IMG_2380.jpg


やっとの思いで砂防ダムルートの分岐まで来ると牛頸山の山頂が見えた。

     180927IMG_2393.jpg


牛頸林道に出て左へ。

     180927IMG_2399.jpg


18日に山頂で出会った元気な老夫婦が西の新道のヤブに苦労したと言われていたので、西の新道は
避けて牛留展望所経由で山頂へ向かう。

     180927IMG_2404.jpg

     180927IMG_2407.jpg


蜘蛛の巣に抵抗されて思いのほか時間を費やし、山頂まで2時間も掛かってしまった。
今日の山頂には誰もいない。 10分ほど休憩して先を急ぐ。

     180927IMG_2410.jpg


縦走路で唯一ここから九千部山が望める。

     180927IMG_2412.jpg


今日は沢コースを行く。

     180927IMG_2416.jpg


              用済みになった16号鉄塔
              180927IMG_2418.jpg


久しぶりの沢は豪雨の影響でさらに荒れていた。

     180927IMG_2423.jpg


黒金山でエネルギー補給をする。

     180927IMG_2426.jpg


10日はここからキャンプ場へ下りたが今日は山口越まで足を延ばす。

     180927IMG_2428.jpg


山口越から草スキー場経由で水辺公園へ下る。

     180927IMG_2429.jpg

 
     草スキー場
     180927IMG_2431.jpg


     牛頸山・黒金山登山口
     180927IMG_2434.jpg


15:45に水辺公園に戻り、本日の山歩きを終了。     

     180927IMG_2436.jpg


今日ほど蜘蛛の巣に悩まされたことはこれまでなかったような気がする。
夏を過ぎた直後のマイナールート歩きは蜘蛛の巣漕ぎの覚悟と準備が必要だ。


Comment

けいこたんへ 

けいこたん、こんばんは。
旧牧場ルートは藪ではなく蜘蛛の巣さえなければ歩きやすいルートですよ。
展望が無いのはほかのルートと同じですが‥‥
マイナーですが時季さえ選べば良いルートだと思います。
表現不足ですみません^^;
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2018.10/04 21:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん、お疲れ様でした。
旧牧場ルートってどんな歩きになるのだろう?と、興味がわいたのですが、クモの巣だらけだなんて~、そのうえ藪、藪で~あまりうれしくないコースみたいですね。
牛頸山歩きを魅力的に感じるには、なかなか難しいです。
身近な山なので、親近感は凄くあって好きなのすが・・・。
  • posted by けいこたん 
  • URL 
  • 2018.10/04 16:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter