higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

カラ迫岳(2012/03/20)

2012/03/20(Tue)



椿ケ鼻ハイランドパークから県道698号線に下って太郎浦トンネルの手前から林道に左折し、県道673号線
に出て出野の集落から114号線を福岡県堺の手前まで走ると、右手に林道への分岐があります。
ここが福岡県と大分県の県境にあるカラ迫岳(1006m)の大分県側からの取り付き点です。

駐車場はないので県道を少し上がった路肩に駐車します。 道が汚れています。

IMGP0320s.jpg 


林道入口
IMGP0323s.jpg 


舗装された林道はすぐにぬかるんだ地道に変わり、しばらく行くとカラ迫岳の登山口があります。

IMGP0326s.jpg 


山道の横に道路を造成していて、登山口には工事用の重機がありました。

IMGP0331s.jpg 


造成中の道は山道を横切って奥へと延びています。

IMGP0332s.jpg 


造成中の道を横切ってヒノキの樹林帯を上ると、”山伏の宿”と呼ばれる尾根に出て、星野村山口の集落からの
ルートと合流します。  辺りは伐採が進んでいて、西側の星野村集落が見えます。

風の通り道になっているようで、強い西風が吹き抜けています。

IMGP0335s.jpg 


カラ迫岳の山頂が顔を覗かせています。

IMGP0378s.jpg 


ここからはなだらかな稜線歩きとなります。 山頂まで600m。

IMGP0336s.jpg 


山伏の宿から9分ほど上ったところにも山口集落への分岐があります。

IMGP0341s.jpg 


IMGP0342s.jpg 


展望岩
IMGP0345s.jpg 


山頂が目の前に迫ってきました。 

IMGP0374s.jpg 


一旦下って山頂直下を左に巻いて行くと、熊渡山への縦走路に出ます。 左に行くと熊渡山、右に行くと直ぐ
カラ迫岳山頂です。

IMGP0347s.jpg 


カラ迫岳山頂
IMGP0348s.jpg 


山頂は狭いですが、360度の展望が楽しめます。 
霞んでいますが、大分県と福岡県の県境に連なる稜線の向こうに御前岳、釈迦岳も見えます。

さっき登った渡神岳は見えないかな?

IMGP0363s.jpg     


往復1時間程度のお手軽登山でしたが、展望の利くとてもいい山でした。

次回はマムシの出ない時期に山口集落から登ってみようと思います。

この後、星野村に下って”池の山荘”内にある温泉館「きらら」に立ち寄りました。

IMGP0434s.jpg 


IMGP0421s.jpg 


IMGP0423s.jpg 


IMGP0422s.jpg 


津江の山々の古代のロマンに触れた一日でした。 


今週末はまた海の見える山を歩く予定です。 


 

Comment

悟空さんへ 

こんばんは。
今日はよく降ってますね。
背振山系も県境なので、確かに似てるかも知れませんね。
元気な悟空さんも、元気ちゃんからいっぱい元気をもらっているんですね!
寂しい気持ちお察ししますよ。
明日の朝早く出発の予定でしたが、急な予定が入ったために
山は一日延期です。 明日は黄砂予報なのでよかったかも?です。 
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.03/23 16:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
見晴らしが脊振に似てるような気がしました。
それにしてもすごい数登ってますね^^
明日は天気回復のようで雲海でもみれるといいですね^^
私も暇ですが娘がいなくて気分も乗りません^^;
元気ちゃんが一緒だとどこでも行くのですが...
やっぱり寂しいですね^^;
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2012.03/23 15:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter