higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

多良山系の霧氷とマンサク(2018/03/10)

2018/03/10(Sat)


霧氷の経ヶ岳
180310IMG_8199.jpg


今年は多良山系のマンサクが既に見頃を迎えているようだ。 
今週末は天気も良さそうなのでmamatiasの希望を聞き入れて出掛けることにした。 
Ryo君&sanpoさん、スネークハンターSさんにも声を掛けて同行することに。 ルート取りに頭を悩ませた
が中山キャンプ場から経ヶ岳~多良岳を周回することにする。
多良岳オレンジロードから見えた経ヶ岳は霧氷で真っ白になっていてテンションが上がる。
中山キャンプ場の駐車場下の広場には間新しい水洗トイレが出来ていて、周辺では整備工事が行われて
いた。 準備中に到着した工事業者の気さくなおじさんに見送られて7:54に出発する。

(本日の行程)
キャンプ場(7:54)~取付(8:07)~中山峠(8:42)~平谷越(9:38)~経ヶ岳(10:09-10:24)~
中山峠(11:06)~笹岳鞍部(11:49)~西岳(12:25-12:33)~金泉寺小屋(12:47-13:25)~
役行者(13:30)~太良権現上宮(13:56-14:09)~前岳(14:48)~役行者(15:28-15:34)~
中山キャンプ場(16:23) 

(Route-Map)                   (標高グラフ)
20180310経ヶ岳~多良岳  20180310経ヶ岳~多良岳G
(クリックで拡大)


ちょうど食べ頃のふきのとうを採取しながらのんびりと林道を上がって行く。

     180310IMG_8195.jpg


今夜はふきのとうの天婦羅で乾杯と早速話が決まる。

     180310IMG_8197.jpg


気温は氷点下5度だが風がなく心地良い好天だ。 林道から間近に見える経ヶ岳に歓声が上がる。 

180310IMG_0982.jpg


取付きから35分で中山峠に到着。

     180310P1160475.jpg


山頂付近は積雪や凍結の恐れもあり、平谷越から上の鎖場を下りに使いたくないので反時計廻りに周回
する。

     180310P1160479.jpg


分岐から平谷越方向へ少し進むと霧氷が見られるようになる。

180310IMG_0990.jpg


180310IMG_8235.jpg


気持ちと身体は既に春モードに切り替わってしまったが、山で白いものを見るとやはり心が躍り、何度も
足が止まる。

           180310IMG_0996.jpg


期待していた霧氷とマンサクのコラボが早速見られた。

180310IMG_1001.jpg


180310IMG_0999.jpg


           180310IMG_8281.jpg


ソーメンの滝は一部だけ氷柱になっていた。

180310IMG_1011.jpg



180310IMG_8290.jpg


平谷越から山頂に向かう。

180310IMG_8297.jpg


経ヶ岳の北面には霧氷がびっしりと付いている。

180310IMG_1015.jpg


予想通り岩場は所々凍っていて、鎖も岩に貼り付いている。 やはり下りに使わなくて良かった。

180310page01.jpg


登り上がった肩の展望岩からは素晴らしい光景が広がっていた。

180310IMG_1018.jpg


霧氷のトンネルの中を山頂へ向かう。

180310IMG_8322.jpg


マンサクの花にまで霧氷が付いている。

180310IMG_1024.jpg


180310IMG_8336.jpg


     180310P1160500.jpg


180310IMG_1030.jpg


頭上から落ちてくる霧氷に首をすくめながら中山峠へと下り金泉寺小屋を目指す。

           180310IMG_1040.jpg


笹岳の北峰と南峰の鞍部を越える。  ここの手が届く高さに咲くマンサクは花が少なめだった。

     180310P1160511.jpg


マンサクと満月
180310IMG_1043.jpg


     三日月出現
     180310IMG_8394.jpg


西岳の北斜面の霧氷は逆光を浴びてまるでモノクロの世界。

           180310IMG_8412.jpg


西岳山頂
180310P1160523.jpg


     180310P1160529.jpg


北斜面とはまるで違う気持ちの良い尾根をなだらかに下り、十字分岐より金泉寺へ。
     
     180310IMG_8429.jpg


小屋の中はマキストーブが赤々と燃えていたが、エルを連れているのでデッキの長イスで昼食を摂る。

     180310P1160534.jpg


何が入っているか定かではないがムダに重いザックに加えて、自身の体重の増加分6kgを担いでいる
Sさんは上りになると途端にペースが遅くなる。 昼食後はSさんのみ小屋にザックをデポして多良岳へ
向かう。

     180310P1160542.jpg



             180310P1160543.jpg


     多良岳山頂(太良権現上宮)
     180310P1160551.jpg


山頂のマンサクもちょうど見頃。

180310P1160557.jpg


マンサクの水滴に映るマンサクをパチリ。

180310P1160555.jpg


雪で滑り易い急斜面を下って前岳へ向かう。

             180310P1160560.jpg


     180310P1160563.jpg


座禅岩からの展望。 経ヶ岳はいつ見ても格好いい!

180310IMG_8480.jpg


              180310P1160565.jpg


座禅岩で懺悔のポーズを取るSさんだが、果たしてこころと頭の中は???

180310P1160568.jpg


           孝行息子を見守る母親の図
           180310P1160570.jpg


前岳(多良岳本峰)の山頂にタッチして鞍部へと戻る。

     180310P1160575.jpg


              鬼の岩屋
              180310P1160580.jpg


180310IMG_8489.jpg


鞍部から急坂を下ってトラバース道へ。

              180310P1160590.jpg


六地蔵
180310P1160593.jpg


役行者下の分岐まで戻って来たところでたまたま三百名山一筆書き踏破中の田中陽希君と撮影スタッフ
4名に遭遇。 ほかには誰もいなくて、我々一人一人に「こんにちは、初めまして」と挨拶してくれた。
多良岳登頂前にここで下山中のシーンを撮影中だったようで、合い間にちょっとだけ話ができたしエルも
頭を撫で撫でしてもらっていた。 聞くと今日は金泉寺小屋に泊まって明日経ヶ岳へと向かうとのこと。

     180310P1160597.jpg


180310IMG_8501.jpg


180310P1160601a.jpg


撮り終わって山頂に向けて出発。 

           180310IMG_8509.jpg


陽希君と話している間に若いRyo君がSさんのザックを取りに小屋まで往復してくれたので、ここから中山
キャンプ場へと下る。

     180310P1160609.jpg


オオキツネノカミソリも夏の開花に備えて養分を蓄えているようだ。

     180310IMG_8512.jpg


予定より遅くなったが、予定どおりのコースを歩き終わってキャンプ場へ戻ってきた。

     180310P1160617.jpg


「有明海の湯」に立ち寄って帰路に付く。

180310P1160630.jpg


朝に採取したふきのとうは予定通り天婦羅にして、皆で美味しく頂いた。 自然の恵みに感謝!


Comment

RE:凄いですね~ 

へこさん、こんにちは。
先週末は脊振山系でも霧氷が見れたんですね~。
先々週偶々霧氷が出来る条件が揃っていたんでしょうね。 
へこさんこそ凄いですね~! 持ってますね~!
海抜0mから歩いた井原山の山頂で偶然にも元気な若者に会うのですから!
全く気にしてませんでしたがまだ福岡県だったのですね。
移動もすべて自分の足でというのは私には考えられないことですが、彼は移動も
含めてじっくり山を楽しんでいるのでしょうね。 
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2018.03/21 10:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

凄いですね〜 

higetiasさん、こんばんは。
樹氷もマンサクも綺麗!
土日で脊振山系の樹氷とマンサクを見ましたか、こちらのとは比べようもありません。やっぱり多良山系は凄いですね〜。
陽希君にも会いました。この1週間、何処を歩いていたのでしょうかね(^.^)
  • posted by へこさん 
  • URL 
  • 2018.03/19 21:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:持ってない風来坊です 

風来坊さん、こんばんは。
持ってる風来坊さんにしては珍しく今回は運に見放されましたね~。
いつも強運の持ち主二人に持っていかれるので偶にはこいうこともないと・・・(笑)
でも、青空と満開のマンサクをしっかりゲットされるところはさすがです!
マンサクは昨年裏年だっただけに今年は各地とも良さそうですね。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2018.03/16 21:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

持ってない風来坊です 

こんにちは、higetiasさん。
運を持ってなく、女にもてない風来坊です。
翌日、ポンちゃんと行きましたが、立ち去ったあとで・・・。
雪だけが足元をすべりやすくしてくれて。
でも、マンサクは満開で良かったです。
ビューポイントでは勝ったかも(笑)
  • posted by 風来坊 
  • URL 
  • 2018.03/16 17:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:絶対マンサク! 

けいこたん、こんばんは。
今年の多良山系のマンサクは花付きが良く綺麗でしたが、霧氷とのコラボはなかなか
出合えないのでビッグサプライズでした^^  まんず咲く花ならではの光景ですね!
今年の雪山は大山で終わりと思っていただけに思わぬご褒美でした。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2018.03/14 19:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

絶対マンサク! 

あんまりきれいで気を失いそうです。
大山の記事から凄すぎて、近寄れない~、コメントの言葉も出ない~~、と思っていましたが、マンサクの美しさは、やっぱり言いたいです。
綺麗ですね!!
田中陽希君より何よりマンサクがいいっ!
満月や三日月とのコラボは驚き、微笑みでしたが、霧氷をつけたマンサクが一番好きでした。(^-^)
  • posted by けいこたん 
  • URL 
  • 2018.03/14 17:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:すばらしい! 

じゅんパパさん、こんばんは。
霧氷とマンサクはなかなか見れない景色なので、足がなかなか進みませんでした(笑)
我々は知らなかったのですが、金泉寺や多良岳山頂で陽希君の到着を長い時間
待っている人が沢山いたようです。
我々は偶然誰もいないところで出くわしました。気にすることなくマイペースで
歩いていたのが良かったのでしょうね。
話している間カメラは回っていなかったので出演はないですよ!(笑)
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2018.03/13 21:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:一日違いで~ 

ポンちゃん、こんばんは。
一日違いでしたね~。 
霧氷は残念でしたが、青空に満開のマンサクが見れて満足されたようで^^
持ってるポンちゃんから持ってると言われても何なんですが、霧氷と陽来希君は
全くのおまけでした(笑)
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2018.03/13 21:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

すばらしい! 

相変わらずどの写真も美しいですね!感動〜〜、一枚一枚丁寧に撮られてる姿が目に浮かびます。
それに田中陽希くんと出会うとは…
higeさんmamaさんエルちゃんのテレビ出演はいつでしょうか(^。^)
  • posted by じゅんパパ 
  • URL 
  • 2018.03/13 20:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

一日違いで~ 

こんばんは、higeさん
一日違いで、霧氷と陽希君に巡り会われたのですね~
持ってますねえ!(持ってないポンちゃんでした)
  • posted by ポンちゃん 
  • URL 
  • 2018.03/13 20:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter