higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

紫尾山(2012/03/11)

2012/03/11(Sun)



今年になって2回目の鹿児島遠征です。 今回は紫尾山栗野岳に登ることにしました。

10日(土)の19時頃自宅を出て夕食を摂ってから高速に乗りました。 エコ走行で22時過ぎにえびのPAに
到着。 ここで朝までぐっすり就寝です。

4時過ぎに起きて5時前には出発しました。 横川ICからさつま町を経て紫尾山登山口に向かいます。
国道328号から森林ふれあい林道に入り15分、今は閉鎖されている森林体験学習舎の駐車場に6:25に
到着しました。 自宅からここまで約260km。
  
予定より早く着いたのでゆっくり準備をして明るくなるのを待ち、 6:56出発です。

IMGP9822s.jpg 


今日歩く登尾コースの途中にある”千尋ノ滝”(落差76m)も見えています。

IMG_0916s.jpg 


林道終点まで10分程(約500m)歩くと登山口です。 

IMG_0919s.jpg

この山は”山ビル”で知られた山なので、気温が10℃を下回る冬の時期に登るに限ります。

すぐに東尾根コースを左に分けて崩壊跡のある道を進みます。

IMGP9832s.jpg 


登山口から7分で千尋ノ滝まで上がってきました。 朝日に照らされています。

       IMGP9836s.jpg


滝の足元にある太鼓橋は朝露で濡れていて滑りやすいので、慎重に渡ります。

IMGP9840s.jpg 


滝から先は急な崖にジグザグに付けられた細くて浮石だらけの急坂を上ります。

       IMGP9841s.jpg


7分程で滝の落ち口に上がって来ました。 登山道は野鳥観察小屋を回った裏手に続きます。

IMGP9917s.jpg 


丸太の階段の急登が続きます。

        IMG_0942s.jpg


滝から30分で尾根に登り上がりました。 ここからはブナやカシが多い快適な稜線歩きです。

IMGP9850s.jpg 


        IMG_0958s.jpg


      IMGP9859s.jpg


定之段林道に出合うと山頂まではもう一息です。

IMGP9860s.jpg 


林道からすぐに、再び登山道に入りゆるやかに上ると上宮神社があります。
ここにも、冠岳と同様に徐福にまつわる言伝えがあるようです。

IMGP9870s.jpg 


さらに進むと間もなく、堀切峠から通じる車道と出合います。 ここから山頂までは車道歩きです。

IMGP9874s.jpg 


山頂付近はガスっていて強風が吹き荒れていましたが、サプライズもありました。
誰もいない山頂駐車場で2頭の鹿に出遭いました。 目が合うと次の瞬間林の中へ・・・・。

IMG_0980s.jpg 


山頂駐車場
IMGP9880s.jpg 


IMG_0984s.jpg 


車道歩き15分足らずで8:43山頂に到着しました。 残念ながら眺望は全くありません。
気温は0℃ですが、強風で体感温度は零下なので長居は無用です(苦笑)。

IMGP9883s.jpg 


山頂には様々なアンテナが林立しています。 山頂まで車で上がれたり、アンテナが建つ鈍頂だったりと、
九千部山によく似た山です。

          IMG_0988s.jpg


赤い鳥居から登山道に戻り、上宮神社の手前から右折して「森の巨樹・巨木百選」に選ばれたアカガシの古木を
見に立ち寄りました。

IMG_0993s.jpg 


母様と呼ばれる小さな祠の側を通って元の登山道に戻り下山します。

IMGP9905s.jpg 


野鳥観察小屋から先はザレた急坂を慎重に滝まで下ります。 

       IMGP9921s.jpg


滝の下でこれから登る2グループの方々と挨拶を交わしながら、10:05登山口まで戻ってきました。

IMGP9926s.jpg 


誰もいなかった駐車場は登山者の車でいっぱいになっていました。

IMGP9931s.jpg



この後、湧水町まで戻り栗野岳に登ります。



Comment

悟空さんへ 

おはようございます。
山ビル(山蛭)、陸生のヒルで哺乳類の動物に獲り付いて吸血する厄介な生き物ですが、
10℃以下では活動しないと言われています。  屋久島などにも生息しています。 
見た目はなめくじのような感じですが尺取虫のように動いて、気持悪いです。
山ショップで山ビル避けのスプレーも売っていますよ。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.03/15 10:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます^^
人気があるのですね^^
滝のある場所って冬場がいいと思いませんか?
神聖な山のようですね^^
山ビルとはどんな意味なんでしょうか?
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2012.03/15 06:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter