higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

霧氷とシモバシラの白髪岳(2017/12/17)

2017/12/17(Sun)


白髪になった白髪岳
171217IMG_0438.jpg



山友まっちゃんの忘年登山企画「白髪岳のシモバシラ&樹氷・鑑賞登山」に参加することにした。
同行する信ちゃん&俊ちゃんに我が家に前泊してもらい、1台に乗り合わせて6時に自宅を出る。
エルを連れて行くかどうか朝まで悩んだが、今日は気温も低く風速10m以上の風も吹くようなので、可哀そ
うだが留守番させることにする。
9時前に集合場所のセブンイレブン球磨錦店に参加者全員が揃ったところで一旦道の駅錦へ立ち寄ってか
ら登山口へと向かうが、途中で2台が逸れてしまうアクシデント。
林道は心配された積雪も凍結もなく、登山口までほぼ100%舗装されていたのは嬉しい誤算だった。 

登山口にはすでに他の車が止まっていたので手前の路肩に駐車して登山口へ。

     171217P1140403.jpg


ここで逸れた2台が到着するまで30分ほど待ち、全員揃ったところで11時前に出発。
参加者は我々4人以外に宮崎、鹿児島から強者揃いの21名。 半数以上が初めてお会いする方々だった。

     171217P1140404.jpg


(本日の行程)
登山口(10:57)~猪ノ子伏(11:12)~三池神社(12:17)~白髪岳山頂(12:35-12:46)~鞍部で昼食
(12:55-13:21)~陀来水岳分岐(13:41)~陀来水岳(13:46-13:48)~陀来水岳分岐(13:52)~
沢渡渉(14:07)~林道出合(14:15-14:24)~登山口(14:59)
全行程:4時間02分    歩行時間:3時間14分(休憩48分)    歩行距離:10.6km

(Route-Map)                     (標高グラフ)
20171217白髪岳~陀来水岳  20171217白髪岳~陀来水岳G
(クリックで拡大)


白髪岳は5年半前に長女を連れて歩いて以来だが、季節が違うと山の雰囲気も違って見えていいものだ。

時間の遅れを取り戻すかのようにスタートからハイピッチで歩く。
猪ノ子伏を過ぎると高い木々に霧氷が見え始める。

     171217IMG_0413.jpg


青空も見え出し度々足が止まる。

171217IMG_0415.jpg



           171217IMG_0420.jpg



171217IMG_5824.jpg



           171217IMG_0422.jpg



171217IMG_5831.jpg



171217IMG_0426.jpg


急斜面を登り上がると霧氷に覆われた白髪岳の山容が見えてきた。 まさに白髪の山だ。

171217IMG_5863.jpg


秘密兵器で高アングル写真を撮られるHSさん。

              171217IMG_5870.jpg


青空に映える霧氷に歓声が上がる。

171217IMG_0443.jpg


mamatiasは三池神社に何を祈願しているのか?

     171217IMG_0449.jpg



171217IMG_5895.jpg



     171217IMG_0451.jpg



           171217IMG_0452.jpg



171217IMG_5914.jpg


初登頂の一等三角点にタッチする俊ちゃん。  

     171217IMG_0457.jpg


     171217IMG_5929.jpg


霧島連山
171217IMG_0465.jpg


目の前に見える陀来水岳
171217IMG_5935.jpg


     23名の集合写真(信ちゃんとHSさんが写っていない)
     1712172017-12-17 060
     (信ちゃん提供)


強風を避けて1304mピーク手前の鞍部まで下ってから昼食休憩を取る。

171217IMG_0471.jpg


     171217P1140422.jpg


皆さんはパスされるというので我々4人だけ一足先に陀来水岳へ出発する。

     171217P1140425.jpg



171217IMG_5940.jpg



171217IMG_5943.jpg


陀来水岳分岐の鞍部が見えてきた。

     171217IMG_5945.jpg


ずっと下ってきた足に急な登りが堪えるが山頂までの距離は短い。
山頂は展望も利かないので写真だけ撮ってすぐにUターン。

     171217P1140439.jpg


分岐に戻って皆さんと合流する。

     171217P1140440.jpg


ここから急斜面を谷まで下る。

     171217IMG_5949.jpg


     171217P1140444.jpg


沢を渡って急斜面を登り返す。

     171217P1140446.jpg


     171217P1140450.jpg


林道へと上がり着いてしばしおやつタイム。 皆さんからお菓子の嵐。 いろいろとごちそうさまでした。

     171217P1140456.jpg


歩き出してしばらくはこれが林道?というくらい荒れているが、あとは歩き易い。

     171217P1140460.jpg


     颯爽と歩くまっちゃん
     171217P1140461.jpg


出発して約4時間後、登山口に戻ってきた。

     171217P1140463.jpg


気象条件にも恵まれて今回のもうひとつの目玉シモバシラにも沢山出合うことができた。

171217IMG_0479.jpg


           171217IMG_0483v.jpg


171217IMG_0487.jpg


まっちゃん、下さん、同行の皆様、楽しい一日をありがとうございました。
またよろしくお願いします。


Comment

RE:お願いごとは? 

けいこたん、こんばんは。
mamatiasの願いごとは1.ではないことだけは確実でしょう!
2.も3.もほとんど有り得ないとは思いますが(笑)

正解は聞かぬが花だと思います。 というか怖くて聞けません!^^;
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.12/22 00:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

お願いごとは? 

mamatiasさんは何をお願いしているのでしょう?
1.クリスマスにhigeさんからサプライズのプレゼントがありますように
2.朝起きたら10歳若くなっていますように
3.ヘソクリがばれませんように

正解はどれでしょう?(≧∀≦)
  • posted by けいこたん 
  • URL 
  • 2017.12/22 00:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter