higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

鷲巣岳と真玉海岸の夕日(2017/12/03)

2017/12/03(Sun)


真玉海岸の夕焼け
171203-2IMG_0389.jpg    


「道の駅くにみ」を出て鷲巣岳の登山口を目指す。

国見町櫛海から櫛海川に沿って南下し林道に入ってしばらくして道なりに右折する。 あとは車が離合で
きないくらい狭い林道を上がって行き、右へ大きくカーブする左手に鬼籠列石の案内標識を見てまもなく
「Pまで500m」の大きな看板がある峠の三叉路に出合う。 
標識に従って左折すればまだ先まで車で入って行けそうだが、道幅が一層狭くなるので三叉路付近の林
道路肩のスペースに駐車する。  先客の車が1台止まっていたが狭いスペースをやり繰りして8台を何と
か止めることができた。

     171203-2P1140120.jpg


車中で昼食を済ませてから13:13に出発する。  
先行者は昼食中に戻ってきたのでこの山も登山者は我々のみ。 

     171203-2P1140119.jpg


三叉路からコンクリート道を少し上がると未舗装の道に変わる。

     171203-2P1140121.jpg


落ち葉の積もったなだらかな道を気持ち良く歩く。

           171203-2P1140122.jpg


171203-2IMG_5527.jpg


出発して13分、林道の終点らしき場所に「鷲ノ巣岳遺跡」の説明看板があり、ここから先は踏み跡のない
広い尾根を適当な場所を選んで進む。

     171203-2P1140125.jpg


171203-2P1140124.jpg

鷲ノ巣岳遺跡
鷲ノ巣は縄文・弥生時代からの遺跡が眠っている紀元二世紀ごろ倭国大乱の時代の高地性集落(標高2、
3百米)があったのではないかと思われ、人々は高地に騒乱を避けて生活をしていた。
一、 頂上 磐座(いわくら) 立石(りっせき)を含めて大きな石が散在する。
一、 鳥居より南100米に、石室 不動明王 愛染明王 役ノ行者 風天宮を祀る。 先端に摩利支天 弘
    法大師を祀る。 先端の崖中途に風穴があり真玉に通じると言われている。 戦前、この場で西方寺
    の人達がお接待をしていた。
一、 老子池上 立石(武多都社の元宮)外に三ヶ所立石等は弥生時代と推定される。
一、 頂上より1500米南、鬼篭の上に環状列石 長さ130米、幅40米の楕円形 縄文時代と推定される。
一、 北端 竹田津城の逃げ城と思われるジグザグの石垣がある(中世)
一、 堀切 頂上部分に竹田津城の山城の山城の跡と思われる堀切が、大、小2ヶ所あります。

(説明看板より)


171203-2IMG_5531.jpg

 
     万両の実
     171203-2IMG_5534.jpg


看板にあった一つ目の堀切を横切る。

     171203-2P1140127.jpg



171203-2IMG_5536.jpg

     171203-2P1140130.jpg


     二つ目の堀切
     171203-2P1140131.jpg


大きな岩の間を抜けて進んで行く。

     171203-2P1140132.jpg


     二等三角点のある鷲巣岳山頂(436.5m)
     171203-2P1140154.jpg


山頂は五辻不動噂、千燈岳の方向(東側)だけ僅かに開けている。

171203-2IMG_5545.jpg


両側が切り立った痩せ尾根を更に南に進むと大岩の裏手に石仏が安置されている。
通り過ぎるときに振り返らないと気が付かないかも知れない。

右の仏像は弘法大師のようだが、左は摩利支天かな?
     
     171203-2P1140140.jpg

側面に文化九年(1812年)申八月五日の文字
171203-2page01.jpg


     171203-2P1140142.jpg

石室の中には不動明王(左) 蔵王権現(中) 役行者(右)
171203-2P1140143.jpg

     風天宮
     171203-2P1140144.jpg


急俊な断崖になっている先端からは前方(南側)に昨日歩いた黒木山~太郎天尾根が見渡せた。

           171203-2P1140150.jpg


遠くには由布岳、鶴見岳も見えていた。

171203-2IMG_5561.jpg

 
山頂で集合写真を撮り、往路を引き返して14:58に駐車地に戻る。

帰路は林道を来た方と反対方向にそのまま下り、竹田津で国道213号線に出る。

豊後高田市で海岸線に出るとちょうど干潮時刻で大きく潮が引いていた。
真玉海岸の夕日をまだ見たことのないmamatiasが日没まで待ちたいと言うので、皆さんと真玉海岸でお
別れして、同乗のkuuさんを付き合わせて真玉温泉「山翠荘」の湯で時間を過ごしてから再度真玉海岸へ。
地元の真玉ニストのなおさんが一旦帰宅したあと戻って付き合ってくれた。

171203-2IMG_5566.jpg 



     171203-2IMG_0392.jpg   



171203-2IMG_0396.jpg


期待したほどには焼けなかったが、いいタイミングで見れただけでもラッキーだった。

最後におまけまで付いて、まるまる二日間目一杯国東を楽しむことができた。
ご案内頂いたjinashiさん、同行の皆様、改めてありがとうございました!

Comment

なおさんへ 

なおさん、こんばんは。
ホームグラウンド?でお世話になりました。
なかなか時間の取れないなおさんがまるまる二日間付き合ってくれて楽しかったです。
〇〇との酒の付き合いは適当にしといた方良いと思うけど(笑)
真玉ニストとしてはこんなもんじゃないとの思いがあるかと・・・、 でも十分綺麗でした。
次回もエルをよろしく!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.12/11 22:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

二日間、お世話になりました。
岩峰歩きはサイコーでしたね!
お酒はもう少しママに付き合えるように頑張ります(笑)
真玉は、雲がなかったですがまぁ、オレンジに見えたのでヨシとしましょう(^^ゞ
またいらしてくださいね。
  • posted by なお 
  • URL 
  • 2017.12/11 20:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:国東トレッキング 

puniさん、こんばんは。
先日は久しぶりにご一緒できて楽しかったです。
特の今回は天気にも恵まれ、国東の山の面白さをたっぷりと味わうことができましたね。
懇親会付きの山、また是非やりましょう!
次回を楽しみにしています。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.12/10 01:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

国東トレッキング 

国東では二日間大変お世話になりました!
山好きの皆様と楽しく賑やかに歩かせていただき楽しかったです。
スリリングな個所もあったりして国東の山、病みつきになりそうですね(笑)
宴会の鍋をはじめたくさんのオツマミとっても美味しかったです♪
また機会がありましたらよろしくお願いいたしますm(__)m
  • posted by puni 
  • URL 
  • 2017.12/08 21:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

じなしさんへ 

じなしさん、こんにちは。
改めて地図を見ても今回初日のコースは国東半島岩峰群の核心部の一つだと分かりました。
素晴らしいルートをご案内頂き感謝しています!
夕陽の写真は早々に見切りを付けて三女の後姿に・・・。 後姿のシルエットは難隠す!ですかね(笑)
締めは(謎)鍵でした~^^;
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.12/08 11:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

国東半島フルコースは真玉温泉&干潟夕陽のデザートでしっかり締めましたね。
沈む夕陽より眺める三女の後姿が(みなさんお若く見えて^^)グッドです!
  • posted by じなし 
  • URL 
  • 2017.12/08 10:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんへ 

信ちゃん、おはようございます。
こちらこそお世話になりました。 今回も二日間楽しかったですね~^^
今回の岩尾根未踏ルートは案内なしでは難しかったですが、最高でしたね~。
名ガイドのじなしさんには大・大・大・感謝です!!!
mamatiasは欲深なのでどこまで満足したかは不明ですが(笑)、喜んでましたよ。
最後の写真は数枚隠し撮りした中の一枚ですが今回一番のお気に入りです^^
ありがとうございます! 
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.12/08 10:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:higeさん、こんばんは 

けいこたん、おはようございます。
「へ〜〜! ほーー! はぁー!」も良かったですが、
「時々、ヒッヒッ(-.-;)」が一番楽しかったですよ!(笑)
見て楽しんで頂けて良かったです。  いつもありがとうございます!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.12/08 10:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん、おはようございます。
2日間、大変お世話になりました。
このような山友さんのつながりは嬉しいですね。
今回も未踏のルートをご案内いただいたじなしさんに大・大・感謝ですねぇ~
真玉海岸の夕焼け、mamaさんもやっと見ることが出来、満足されたのでは?
最後の三人のシルエット、素敵です。。。
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2017.12/08 06:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

higeさん、こんばんは 

感想
へ〜〜! ほーー! はぁー!
時々、ヒッヒッ(-.-;)
リアルな写真から雰囲気が溢れ、私からため息が溢れました。
どれもこれも素晴らしい!見応え、読み応えがありました。
ありがとうございました😊
  • posted by けいこたん 
  • URL 
  • 2017.12/07 22:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter