higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

国東半島岩稜巡り-小岳~風神岩-(2017/12/03)

2017/12/03(Sun)


小岳(378m) 右奥は文殊山、左奥は両子山
171203-1P1140027.jpg


お世話になったトンテンカンの家を8時過ぎに出発して、jinashiさんの先導でオレンジロードを抜けて文殊
仙寺を目指す。

(本日の行程)
駐車場(9:13)~取付き(9:16)~小岳西峰(9:36-9:38)~小岳(9:42)~ゴリラ?岩(10:07)~
(ライオン岩尾根)~国東塔(10:49-10:51)~風神岩(10:58-11:05)~納骨堂(11:22)~
駐車場(11:24)

     (Route-Map)
     20171203小岳~風神岩
     (クリックで拡大)


広々とした下の駐車場に車を止めて9:13に出発する。 
今朝も冷え込んだが天気は良さそうなので日中は暖かくなりそうだ。

     171203-1P1140029.jpg


車道を少し戻り左折して細いコンクリート道を上がって行く。

     171203-1P1140030.jpg


途中からいきなり左手の急斜面に取り付くが標識も目印もない。

     171203-1P1140031.jpg


取付いて間もなく展望の利く露岩で衣服調整。

     171203-1P1140033.jpg


     171203-1IMG_5436.jpg


急斜面の途中から左手に文殊山や両子山を眺める。

171203-1IMG_5441.jpg


取付きから20分で小岳の西峰に上がり着く。(標識なし)

     171203-1P1140042.jpg


山頂台地を東に進み小岳の山頂へ向かう。
途中の木々の紅葉が陽に照らされてきれいに輝いていた。

171203-1IMG_5447.jpg


           171203-1IMG_5450.jpg


小岳(378m)山頂も平地になっていて標識はない。 木に巻かれた三本テープが目印。

     171203-1P1140051.jpg


西峰に戻り、上ってきた急斜面を少し下って途中から南の尾根に乗り岩場を進む。
大岩は左手を巻くように回り込んで行く。

171203-1P1140059.jpg


大岩を通り過ぎて振り返ると・・・

     171203-1P1140060.jpg


大岩の裏手が下唇を突き出したゴリラの横顔に見えてきた。 
jinashiさん曰く、名前がないとのことで皆であれこれと案が出る。 ゴリラ岩、コング岩、チュウ岩等々。

           171203-1P1140061.jpg  


さらに岩尾根は続き、岩の急斜面をトラバースしながら進んで行く。

              171203-1P1140068.jpg


171203-1page01.jpg


岩尾根の途中で振り返ると先ほど通過してきたゴリラ?岩の向こうに小岳西峰が見える。

171203-1P1140074.jpg


171203-1page02.jpg


ライオン岩を巻いて行く。

     171203-1P1140078.jpg


              171203-1IMG_5478.jpg


西側の岩峰群の向こうに熊ヶ岳(527m)と千燈岳(605.8m)
171203-1IMG_5477.jpg


     「エルちゃん、もう危ないところはないよ~」
     171203-1IMG_5481.jpg


T字路の鞍部から左へ下り谷を回り込むと峯道ロングトレイルK-2コースの分岐の標識に出合う。

     171203-1IMG_5486.jpg


     171203-1P1140086.jpg


ここから風神岩方向へ右折すると右上に塔身や蓮華座が無く九輪も途中で折れた国東塔があった。

     171203-1IMG_5492.jpg


           171203-1IMG_5497.jpg


尾根を南に進み大岩の上に上がるとこれが風神岩だった。

171203-1P1140094.jpg


           171203-1P1140097.jpg


大岩の先端に風神様を祀った石の祠がある。  前方の山は文殊山。

171203-1IMG_5504.jpg

              171203-1P1140106.jpg


振り返ると小岳の向こうに姫島が見えた。

171203-1P1140102.jpg


K-2コースの標識まで戻り文殊仙寺へと下る途中に三椏が花芽を付けていた。

     171203-1IMG_5522.jpg


文殊仙寺の納骨堂脇に下りて来た。  ここから車道を僅かに下れば下の駐車場だ。 

     171203-1P1140110.jpg

 
ぐるっと周回して僅か2時間余りのコースだったが、今日も国東の岩尾根歩きを楽しむことができた。

今回予定していた国東トレッキングはここまでだったが、午後からもう一座登ることになり、「道の駅くにみ」に
立ち寄ったあと鷲巣岳の登山口までjinashiさんに案内して頂いた。

午後から予定があるjinashiさんとは登山口でお別れしたが、二日間案内頂いた名ガイドには感謝の気持ち
しかない。 本当にありがとうございました!

Comment

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter