higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

杓子ヶ峰~奥山(2017/10/21)

2017/10/21(Sat)


台風21号の影響で今週末も天気が悪くなったため遠出の予定を延期したものの、まだ雨も降り出しそうに
ないので昼前から近くの低山へ出掛けることにした。

出発前に我が家の庭に咲く地植えの花を・・・。

ホトトギス                            シュウメイギク
171021IMG_3052s.jpg171021IMG_3054s.jpg


出掛けた先は佐賀県鳥栖市(基山町との境界)にある標高264mの杓子ヶ峰。 初めての山だ。

県道17号線(鳥栖筑紫野道路)門前交差点で右折して500m進むと県道329号線と合流する。  そこか
ら約600m先の二つ目のヘアピンカーブの右手に宮地嶽神社の石の鳥居がある。 ここが登山口。
鳥居の手前が広場になっているが、その奥で重機を使った作業が行われていて大型ダンプが出入りして
いるので邪魔にならないように隅の方に車を止めて、傘を持って12時前に出発。

     171021P1120172.jpg


     (Route-Map)
     20171021杓子ヶ峰~奥山s
     (クリックで拡大)


鳥居を潜り階段を上がる。

     171021IMG_3063.jpg


植林帯に変わっても階段が続く。

              171021P1120176.jpg


階段を上がり切ると植林を抜け草原が見えてくる。

     171021P1120200.jpg


辺りにはキツネノマゴ、ヤマハッカ、サイヨウシャジンなどの秋の花が咲いていた。

     キツネノマゴ
     171021P1120180.jpg

              ヤマハッカ
              171021IMG_3103.jpg

              シロバナヤマハッカ
              171021IMG_3096.jpg

              サイヨウシャジン              
              171021IMG_3086.jpg

     171021P1120191.jpg


鞍部から左手の草原に続く道の先の木立の中に鳥居が見えた。

     171021P1120203.jpg


アキノキリンソウを見ながら鳥居へと向かう。

              171021IMG_3116.jpg


途中で振り返ると鳥栖の市街地が見渡せ、その向こうには雲を纏った耳納連山が長く横たわっている。

     171021P1120208.jpg


     171021IMG_3118.jpg


宮地嶽神社の鳥居。 奥に石の祠がある。  ここが杓子ヶ峰の山頂のようだ。

     171021P1120209.jpg


     171021P1120210.jpg


ここから500mほど北西に行ったところにある奥山へ向かうつもりが、祠の左から裏手に回る踏み跡を見逃
して鳥居の正面に延びる踏み跡を下ってしまった。

              カラスウリの実
              171021IMG_3130.jpg

     クサギ
     171021IMG_3131.jpg


鳥居正面の斜面を下ったところから鞍部を振り返る。

     171021P1120217.jpg


踏み跡は林の中へと続いている。

     171021P1120218.jpg


しばらく進んで見ると登りと下りの二手に分かれるY字分岐に出合った。 
地図で確認すると左手が鳥栖プレミアムアウトレットの北西部へ、右手が柚比町の県道329号線沿いの
ため池近くに下る道のようなので、ここでUターンする。

     171021P1120221.jpg


写真右手の林の中にある宮地嶽神社に向けて登り返す。

     171021P1120222.jpg


二度目の山頂。

     171021P1120223.jpg


改めて祠の左手に続く踏み跡を進む。

     171021P1120224.jpg


ヤマハッカとツワブキの花が咲き乱れている。

     171021IMG_3140.jpg



     171021IMG_3139.jpg


地図を見ると右手に小ピークがあるのでツワブキの中を上ってみたが「国調多角」の杭が打たれている
だけだった。

     171021P1120229.jpg


     171021P1120231.jpg


元の道に戻り先に進む。

     171021P1120233.jpg


奥山の南側へ回り込む手前の右手の人工林のなかに僅かな踏み跡があったのでそちらへ進んでみる。

     171021P1120236.jpg


倒木の多い荒れた斜面を上がって行くと尾根に出た。 
地図で確認すると基山町鎌浦からのルートのようなのでそこから左折して、伐採された桧の倒木を乗り越
えながら踏み跡が全くない斜面を強引に上がる。 
太くて強い蜘蛛の糸が蔓延っているので傘が役に立った。

     171021P1120238.jpg


尾根を外さないように上がって行くとやがて歩き易くなり、まもなく奥山の山頂に着いた。

              171021P1120239.jpg

     奥山山頂(312.3m)
     171021P1120240.jpg

     三等三角点「釜浦」
     171021P1120242.jpg


奥山山頂をあとにして南東斜面をテープを頼りに下り、先ほどの奥山の南に回り込むルートに戻る。

     171021P1120246.jpg


分岐から右へ折り返すように進むとやがて奥山山頂への分岐に出合い、ここから右折して再び奥山山頂を
目指す。

     171021P1120250.jpg


尾根に上がり着いて右折し尾根を上がって行くと先ほどとは反対側から奥山の三角点に飛び出した。

     171021P1120254.jpg

     二度目の奥山山頂
     171021P1120255.jpg


Uターンして同じ道を分岐まで戻り、縦走路を更に西北西へと進む。

     171021P1120256.jpg

     西北西方向に延びる縦走路
     171021P1120257.jpg


道なりに進むと次第に縦走路から離れ、やがて南西方向へと下って行く。

     171021P1120258.jpg


足元にはヌマダイコンや僅かだがガンクビソウも。

     ヌマダイコン
     171021P1120264.jpg
     
     171021P1120263.jpg

     ガンクビソウ
     171021P1120266.jpg


河内ダム傍の県道329号線に下りて来た。

     171021P1120267.jpg


小屋の右手が出口。

     171021P1120270.jpg


ここでポツポツと雨が降り出したので傘を差してダム湖を右に見ながら県道329号線を下る。

     171021P1120273.jpg


路肩にはイヌホウズキがたくさん咲いていた。

     イヌホウズキ
     171021IMG_3062.jpg


出発して2時間20分後、登山口に戻ってきた。

     171021P1120276.jpg


河内ダム湖を望む高台にあるとりごえ温泉「栖(すみか)の宿」に浸かって帰路に付く。

低山でも初めての山は新鮮で面白い。 ルートファインディングしながらプチ探検も楽しめた。
悪天で遠出ができなかったうっぷんを少しは晴らすことができたかな。


Comment

RE:こんなところがあるのですね。 

けいこたん、こんにちは。
杓子ヶ峰の山頂は開けていて見晴しが良いですが、山歩きとしては牛頸山に比べたら
物足りないと思います^^
私の下手な写真を期待して頂いて嬉しいですが、このところ山もなかなか思うに任せず
残念ながら綺麗な紅葉にも出合えていません。
冷え込みも少なくて麓の紅葉も期待薄な感じがしますね~。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.11/09 13:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんなところがあるのですね。 

見ていたら、牛頸山を歩いているような気がしました。
割と近くにこんな山があるのですね。
でも、でもです。
私、higeさんの紅葉写真を待っているのですよ!
まだかな、まだかなー。(^_^)
  • posted by けいこたん 
  • URL 
  • 2017.11/08 16:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter