higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

扇ヶ鼻のミヤマキリシマ(2017/06/10)

2017/06/10(Sat)


扇ヶ鼻
170610IMG_0930.jpg



山口の山友Kさんからお誘いを頂き今夜は途或別荘で懇親会、明日は平治岳に登る予定になっている。
そこで信ちゃん&俊ちゃんと待ち合わせて朝いちで花散策をした後、mamatiasの希望で扇ヶ鼻に登る
ことにする。

登山者で溢れ返る牧ノ戸コースは歩きたくないので岩井川岳登山口へ向かう。 その途中で見た星生山
の北斜面のピンクがひと際目を引いた。

星生山北斜面
170610IMG_3055.jpg

170610IMG_3058.jpg


案の定牧ノ戸峠周辺は路肩まで車で溢れ返っていたが、岩井川岳登山口は普段よりは多いものの無事に
駐車することが出来た。

9:40にスタートして作業道の終点から急斜面に取り付く。

     170610IMG_3061.jpg


岩井川岳の山頂台地付近のミヤマキリシマは枯れ花もなくとても綺麗だ。
山頂へは帰路に寄ることにして先に扇ヶ鼻を目指す。

170610IMG_0914.jpg


この台地は牧ノ戸コースからは見ることの出来ない場所。

170610IMG_3196.jpg


扇ヶ鼻山頂を見上げる。

170610IMG_3081.jpg


ドウダンツツジやウスノキに迎えられて扇ヶ鼻の西の肩に上がり着く。

     ツクシドウダン
     170610IMG_3094.jpg


     ウスノキ
     170610IMG_3099.jpg


     扇ヶ鼻の西の肩
     170610P1090759.jpg



170610IMG_0923.jpg

170610IMG_3104.jpg



170610IMG_0921.jpg

170610IMG_3105.jpg



170610IMG_0924.jpg


西の肩で昼食を摂る。
俊ちゃんからお裾分けに頂いた冷たいノンアルが最高に美味かった。

     170610P1090760.jpg


山頂へ向かう。

170610IMG_3112.jpg



              170610IMG_3116.jpg


下から見上げる北斜面や東斜面も綺麗だと思うが、人が多いので行くのは止めにする。

170610IMG_3131.jpg


山頂で写真を撮っていると、なんと英彦山仲間の山虫さんとバッタリ。 今日は奥様もご一緒。
今朝1時過ぎに牧ノ戸峠に着いて仮眠を取ったあと久住、扇ヶ鼻と歩いて来られたらしい。
お二人を拉致して岩井川岳へと下る。

     マイヅルソウ
     170610IMG_3123.jpg


ミヤマ越しに星生山を振り返る。

          170610IMG_0929.jpg


山虫さんご夫妻お初の岩井川岳へ。

170610IMG_3147.jpg


シロバナのミヤマも無事に花を咲かせていた。

170610IMG_3162.jpg



          170610IMG_0941.jpg



170610IMG_3185.jpg


とてもきれいなミヤマキリシマを堪能して、あとはのんびりと登山口へと戻る。
牧ノ戸コースや大戸越の喧騒が嘘のようだ。

まだ咲いていたチゴユリ。

              170610IMG_3210.jpg

フタリシズカも。

     170610IMG_3221.jpg


絶妙なバランスで積まれたケルン。

          170610IMG_3212.jpg


山虫さんご夫妻を牧ノ戸峠へと送り、法華院温泉別館「花山酔」で汗を流す。
入れ替わるように露天に出てきたガック隊長、じゅんパパさんとバッタリ遭遇。

筌ノ口でKさん一行と合流して懇親会の場所へと向かう。
おいしい料理&酒で楽しい晩餐はあっという間に過ぎ、22時には就寝。

予報通り夜から雨が降り出したが雲の動きを見ていると明日午前中には上がりそうだ。
果たして明日の平治岳はどうなりますことやら。


Comment

RE:扇ヶ鼻 

山虫さん、こんばんは。
先に岩井川岳に立ち寄っていたら会えてなかったかも知れず、ナイスタイミングでしたね。
ニューピークもニュールートも喜んで頂き良かったです。
ミヤマキリシマも最高でしたね。  お疲れ様でした。
次にご一緒するのはまた英彦山ですかね~^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.06/13 23:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:まさか... 

じゅんパパさん、こんばんは。
とんだところでバッタリでしたね~。
老いぼれて筋肉が落ちてしまった裸を見られてしまいましたね(笑)
最近くじゅうの温泉の営業終了や休業が相次ぎ選択肢が限られているので
山で会うより確率は高いかも、ですね。
岩井川岳コースはいつも登山者が少なくてお奨めですよ。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.06/13 23:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

扇ヶ鼻 

こんばんわ!
扇ヶ鼻で拉致して頂き感謝です。
おかげで下山しながらニューピークへ。
ミヤマキリシマも綺麗で静かないいコースでした。
よかった。
又お願いします。
  • posted by 山虫 
  • URL 
  • 2017.06/13 22:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

まさか… 

higeさんと山ですれ違わず、風呂で出会うとはビックリでした!(^。^)
いつもエルちゃんを背負って歩く細マッチョの裸はさすがです。(笑)
静かないいコースですね、来年はよろしくお願いしま〜す。
  • posted by じゅんパパ 
  • URL 
  • 2017.06/13 22:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter