higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

英彦山窟巡りと三椏の群生(2017/04/02)

2017/04/02(Sun)


三椏の群生
170402P1060857.jpg


「つーさんとお近付きに・・・」とのポンちゃんからのリクエストで企画された今回の英彦山だが、昨夜から降
り出した雨が朝には止んだものの終日弱い雨雲が掛かっていて微妙な天気。
途中で追い付いたポンちゃんの車に追い立てながら別所に着くとガック隊長と風来坊さんはすでに待機中。
まもなく信ちゃん&俊ちゃん、つーさんも到着。 M師匠の到着を待って、つーさん、M師匠と初対面の3人
の顔合わせを済ませて9時に別所を出発する。

(本日の行程)
別所駐車場(9:00)~大河辺窟(9:48)~三椏群生地~玉屋神社(10:51-11:03)~大南神社
(11:58-12:25)~無名窟~観音窟~双戸窟~別所駐車場(14:46)

エルの匂いがするからか、人懐っこいイセ君がクンクンしてくる。

     170402P1060819.jpg


九大生物研究所の前から登山道へ。
間伐材が散乱する植林帯にこしょうの木が花を付けていた。

     170402page01.jpg


途中から雨が降ったり陽が射したり、雷が鳴ったりと天気がめまぐるしく変わる。
智室川に出て大河辺窟へ立寄る。

     170402P1060826.jpg


窟は広過ぎて写真に納まらない。

     170402P1060829.jpg


     170402P1060831.jpg


智室川を渡渉する。

     170402P1060836.jpg


植林帯のなかに続く古道を進むとちょうど見頃の三椏の大群生が忽然と現れる。 

170402P1060844.jpg


     170402P1060848.jpg


     170402P1060859.jpg


辺りは修験者の坊の跡が色濃く残っていて、三椏もその名残りのひとつ。

     170402P1060852.jpg


     170402P1060855.jpg


坊跡に沿って玉屋谷を上がって行く。

              170402P1060863.jpg


     170402P1060865.jpg


広々とした泉蔵坊跡。 心字池の跡も残っている。

     170402P1060875.jpg

              弘法大師像
              170402P1060870.jpg

     釈迦像と烏天狗と鶏
     170402P1060871.jpg


              170402P1060879.jpg


降り出した霰が雹に変わるなか般若窟(玉屋神社)に向かう。

     170402P1060882h.jpg


              170402P4023032.jpg

              玉屋神社
              170402P1060906.jpg

     
     170402P4023036.jpg



170402page02.jpg


鬼杉の手前から大南神社へ。

     大南神社手前の窟
     170402P1060924.jpg


     170402P1060925.jpg

雹が積もって滑り易い岩場を慎重に通過。 

              170402P1060927.jpg

雹は雪に変わってきた。

     170402P1060928.jpg


昼どきになったので大南神社で雪を避けて昼食を摂る。

     170402P1060929.jpg


山頂はパスして窟巡りを続行する。 

     無名窟
     170402P1060935.jpg


     観音窟
     170402P1060946.jpg



              170402P1060951v.jpg


     途中の坊跡に残る梵字岩(ズームアップ)
     170402P1060952.jpg


     展望露岩
     170402P1060968.jpg


     ゲンカイツツジ
     170402P1060959.jpg


     170402P1060963.jpg


              170402P1060971.jpg


最後に双戸窟に立寄って九大生物研究所前に戻る。

     170402P1060977.jpg


今日は雨、時々晴れ、雷、霰、雹、雪と空から降ってくるものがテンコ盛りの天候となったが、未訪の窟や
三椏の大群生を見ることが出来て楽しい一日だった。  案内してくれたつーさんに感謝!

ミスミソウは雹に打たれながらもまだ咲いていてくれた。

170402P1060992.jpg


Comment

RE:名称、参考になりました 

風来坊さん、こんばんは。
英彦山の天狗の洗礼を受けたような天気でしたが、記憶に残る窟巡りになりましたね^^
時の積み重ねが英彦山の歴史をより奥深いものにしているように感じます。
古い文献が読めたり古地図が見れるともっと興味が涌くように思いますね~。
社寺建築や仏像などもある程度の予備知識を持って見るとより楽しめます。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.04/05 22:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

名称、参考になりました 

こんばんは、higetiasさん。
窟や坊はもちろんですが、川や谷にもちゃんと名前が付いているのですね。
参考になりました。ありがとうございます。
予習や復習は大切ですね。肝に銘じます・・・。
  • posted by 風来坊 
  • URL 
  • 2017.04/05 20:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

ポンちゃんへ 

ポンちゃん、こんばんは。
凄い天気でしたね~。 あんな天気は滅多にあるもんじゃないです!
しかし誰も止めようと言う人はいないし・・・笑
あんな天気でも皆で歩けば楽しいですね。
ポンちゃんの軽快な歩き方は羨ましい限りですよ!
週末の天気はよろしくお願いします^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.04/04 20:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは、higeさん
凄い天気の一日でしたが、大変勉強になる楽しい一日でもありました。
私の願いを聞き届けてくださった、つーさん、Mさんや皆様には本当に感謝の気持ちで一杯であります。
歩き方もっと勉強せねば!と思いました。
またよろしくお願いします。
  • posted by ポンちゃん 
  • URL 
  • 2017.04/04 20:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter