higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

尻付山・ハジカミ山ののち天念寺無明橋(2017/03/05)

2017/03/05(Sun)

天念寺無明橋
170305P1050935a.jpg


国東半島二日目はjinashiさんの案内で尻付山とハジカミ山に登る。 今日は奥様も同行される。 
お世話になったトンテンカンの家を8時に出発。

     170305P1050870.jpg


jinashiさんの先導で県道653号線沿いの黒土集落から右折して黒土林道を2.5kmほど上がって行く。
林道終点の少し手前の路肩に駐車して8:55にスタート。

     170305P1050876.jpg


(本日の行程)
登山口(8:57)~尻付山山頂(9:29-9:40)~二本松越(10:01-10:06)~ハジカミ山山頂
(10:36-10:56)~二本松越(11:12)~尻付山山頂(11:39-12:10)~登山口(12:28)

     170305P1050878.jpg


登山口からしばらく進んで急斜面に取り付きジグザグに付けられた登山道を上がって行く。

     170305P1050880.jpg


標高差230mをjinashiさんが良いペースで歩いてくれるので汗も掻かずに広い山頂へ上がり着く。

     170305P1050883.jpg


     170305P1050889.jpg

     朽ちた避難小屋
     170305P1050885.jpg


霞んではいるが南には遠く由布岳や鶴見岳が見えている。

     170305P1050888.jpg


木々の間にこれから登るハジカミ山が見えている。

     170305P1050894.jpg


ハジカミ山との鞍部二本松越に向けて標高差180mほどをほぼ直線的に下って行く。
帰りの上り返しが思いやられる。

     170305P1050895.jpg


朽ちた大きな松の木が横たわっている二本松越に下り着く。

     170305P1050897.jpg


     170305P1050903.jpg


この峠から左(北西)に下れば西狩場の登山口へ、右(南東)に下れば1.2kmで小河内に出るようだが
こちらのルートは荒れているとのことだ。
小休止してハジカミ山へと進む。

     170305P1050904.jpg


こちらは標高差150mくらいだが斜面をトラバース気味に上がって行くので楽に上れる。
植林帯が見えてくれば山頂は近い。

     170305P1050905.jpg

  
     ハジカミ山山頂(570m)
     170305P1050923.jpg


山頂の先に進むと絶景の展望が開けていた。

     170305P1050909.jpg


昨日歩いた岩尾根を挟んで手前に中山仙境、奥に鷲巣岳、その向こうには姫島も見えている。

     170305P1050917.jpg


170305P1050916a.jpg

     中山仙境
     170305P1050920.jpg


山頂で展望を楽しんでから二本松越まで下ってきた。 これから尻付山への上り返しは直登になる。

     170305P1050927.jpg


     170305P1050928.jpg


二度目の山頂で30分ほど昼食休憩を取って登山口へと下る。

     170305P1050931.jpg


     170305P1050932.jpg


時刻はまだ12時半、時間があるので信ちゃんの提案で近くの天念寺耶馬に行くことに。
うすきさんとはここでお別れ。 またご一緒しましょう!

jinashiさんご夫妻に天念寺鬼会の里まで案内して頂き、ここでお二人にお礼とお別れをして出発する。

下から見上げる船の舳先に見える岩峰の突端にもこれから上がる。 

     170305P1050936.jpg


先導する信ちゃんが難所の垂直の鎖場を下る時計回りで進んで行く。
higetiasとmamatiasは経験済みだが他のメンバーは皆初めてのルート、大丈夫かな?

     170305P1050939.jpg


舳先の先端から無明橋が見えている。 復路は右上に見えている瘤のような大岩の基部を歩いてほぼ垂直
の岩壁の鎖場を下ることになる。

170305P1050944.jpg


船の舳先から戻って鎖場を上がり、無明橋へと向かう。 ここの鎖場は上りでも下りでもそれほど問題ない。

             170305P1050946.jpg  


皆さん思い思いのポーズで無明橋を渡っている。 
昔の修験者は良くもこんな場所に橋を掛けたものだと感動すら覚える。

     170305P1050947.jpg


全員渡ったところでUターンしていよいよ垂直の岩壁下り。
20m以上はあるので一人一人下りるのに時間が掛かるため、狭い絶壁の上での待ち時間が長い。

     170305P1050965.jpg


             170305P1050966.jpg


皆さん無事に下り終えて龍門岩屋へ。

     170305P1050971.jpg


最後の鎖場を下って登山口へ戻る。

             170305P1050974.jpg


     川中不動尊
     170305P1050977.jpg


二日間の最後の締めとなる1時間15分のアドベンチャーを楽しんで、皆さんとはここで解散となる。
さあ、安全運転で帰るとするか。

皆さん、楽しい二日間をありがとうございました!!!


Comment

RE:福寿草 

はまちゃん、こんばんは。
いつもご訪問頂きありがとうございます!
一週間遅れでの五木訪問だったようですね。
少しはお役に立てたとしたら嬉しいです。
仰烏帽子山では曇り空でしたので福寿草は寒そうにしていましたが、
霜柱が見れて嬉しかったです^^
私もはまちゃんの過去記事を大いに参考にさせてもらっています。
またお会い出来る日が楽しみです。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.03/10 00:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

なおさんへ 

なおさん、こんばんは。
二日間お付き合い頂きありがとうございました。
今回は懇親会もご一緒出来て楽しかったです。
天念寺無明橋も制覇出来て良かったですね。
独りではとても無理と思える場所でも仲間がいると勇気をもらえますよね^^
エルは寂しさを我慢してくれてたんでしょうね。  不憫でした~!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.03/10 00:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

ryo君へ 

ryo君、こんばんは。
あれはryo君の山一人立ちを後押ししているのでは?^^
山を取るか、オフ会を取るかはryo君次第。僕は拒みませんからいつでもどうぞ!
でも出羽桜は早く来ないとなくなるかも・・・(笑)
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.03/09 23:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

福寿草 

higeさん、こんばんは。
一足遅れで、五家荘の福寿草観賞に行ってきました。
もう少し寒い時期に行って氷洵もみたいと思っていたころ、
higeさんのブログを拝見してシモバシラが見られたと知り、
画像を見たときは羨ましくて・・・・此方も興奮しました。
当方、動きが遅れたお蔭で、満開の福寿草を愛でることができました。
今回は、信ちゃんとhigeさんのブログを参考にさせてもらいほんとうに助かりました。
元気なみなさんの山行レポを楽しみにしています。
  • posted by はまちゃん 
  • URL 
  • 2017.03/09 22:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん、mamaさん。二日間お世話になりました。
mamaさんの皿うどん、とてもおしかったです。
鎖場ではアドバイスのおかげで恐怖心もなく落ち着いて降りることができました。
また機会があれば国東方面におでかけくださいね。
エルちゃん、お留守番お利口だったかな?
  • posted by なお 
  • URL 
  • 2017.03/09 21:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
いつもながらお世話になりました!!
最後にさんぽさんがゆみさんと家に行くといって
いましたが、実はあれ僕がはいってないんですよw
でも狙ってますので出羽桜w
またよろしくお願いします☆
  • posted by ryo 
  • URL 
  • 2017.03/09 00:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

のんびり夫婦さんへ 

のんびり夫婦さん、こんばんは。
今回は国東をご一緒出来て良かったですね。 楽しい二日間でした!
じなしさん、sanpoさんのおかげで良い機会が持てましたね。
私の記事は構成というより、ただ時系列的に書いているだけです。
今回の皿うどんの出来は私的にはいまいちだったですが、喜んで頂けて良かったです。
また是非ご一緒しましょう!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.03/08 21:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん、こんばんは。
色んな繋がりで楽しい二日間でした。 ありがとうございます。
いい加減な私達と違い、構成がきちんとされていますね。
夜の皿うどんが美味しかったのは言うまでもありませんでした。
またお願いしますね。
  • posted by のんびり夫婦 
  • URL 
  • 2017.03/08 18:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

sanpoさんへ 

sanpoさん、こんにちは。
この度はお世話になりました。
準備期間は長かったのにあっと言う間に終わってしまいましたね。
昨年の黒髪以来にご一緒出来て楽しかったです。
最初はエルも連れて行こうと思っていたのですが、膝の調子が良くないので自重しました。
長年の負担が膝にきているようです^^;
暖かくもなってきたのでまた連れて歩きたいとは思っているのですが・・・。
また是非ご一緒しましょう!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.03/08 13:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ヒゲさん、こんにちは。
国東半島、お疲れ様でした。写真もありがとうございました。
アッという間の2日間でしたがとても楽しかったです♪
久しぶりに元気なお二人にお会い出来て嬉しかったです。
エルちゃんがいなかったのは残念でしたが。
また是非ご一緒させてくださ~~い(^o^)



  • posted by sanpo 
  • URL 
  • 2017.03/08 11:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter