higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

四王寺山周回とセリバオウレン(2017/02/02)

2017/02/02(Thu)


大宰府政庁跡から四王寺山
170202P1040126.jpg



今週末は雨になりそうなので天気の良い平日に近場の四王寺山を歩こうと目論み、mamatiasも休暇を
取って今日出掛けることにしていた。
ちょうどそこへ山帽子さんより「四王寺山に行くので良ければ案内を・・・」と連絡が入る。 宮ちゃんも一緒
だというので信ちゃん&俊ちゃんにも声を掛ける。

大宰府政庁跡駐車場は8:30開錠なので10分前に現地に行くと宮ちゃん号は既に到着していた。 昨夜
山帽子さんに8時半ぎりぎりにとメールを入れていたのだが、メールが届くのに時間を要したようだ(笑)。
開錠されるのを待って駐車した直後に信ちゃん号も到着。
今朝は霜が下りて冷たい朝だったが日中は良い天気に恵まれそうだ。 8:40に政庁跡を出発。

     170202P1030993.jpg

     (Route-Map)
     20170202四王寺山
     (クリックで拡大)

太宰府市民の森には梅のいい香りが漂っていた。

           170202P1030996.jpg


               170202IMG_5691.jpg


     170202P1030999.jpg


市民の森から高橋紹運の墓経由で岩屋城址を目指す。

     170202IMG_5706.jpg

     フユノハナワラビの群生
     170202IMG_5715.jpg

     岩屋城址
     170202P1040011.jpg


今日は空気が澄んでいて遠くの山並みが見渡せる。

     170202IMG_5735.jpg

脊振山系
170202P1040014.jpg


南側の筑紫野平野だけは霞んでいる。

170202P1040017.jpg


岩屋山初登頂の宮ちゃんは記念撮影。

     170202P1040021.jpg


西暦665年に太宰府防衛のために築かれた日本最古の山城大野城の城壁(土塁)に上り、馬責を経由し
て増長天礎石群へ。

     170202P1040028.jpg


     170202P1040030.jpg


増長天礎石群は復元作業が続いている。

     170202IMG_5747.jpg


大野城の南に位置し大宰府政庁に一番近いことから正門と考えられている太宰府口城門跡に立寄る。

     170202IMG_5754.jpg

     170202P1040033.jpg


     焼米ヶ原
     170202IMG_5758.jpg


太宰府で生れた僧玄清法印(766-822)の一千年忌を記念して江戸時代末期の1834年に建てられた
墓は、今は木が伐採されて良く目立つようになった。

     170202P1040038.jpg


遠見所に上がってみると三郡山系から立花山まで良く見える。

170202page01.jpg


     大原山山頂(355m)
     170202IMG_5770.jpg


先日歩いた北浦スカイラインで見た「川棚のたこおどり」ほどには大きくないが「四王寺山のたこおどり」?

     170202P1040050.jpg   


小石垣
170202P1040055.jpg


     170202P1040057.jpg


小石垣から急坂を歩いて北石垣へ。 

170202P1040059.jpg


北石垣から急斜面を下って車道を横断し百間石垣へ。

            170202IMG_5850.jpg

            170202IMG_5855.jpg

音楽堂へ向かう。

     170202P1040071.jpg


音楽堂のベンチで昼食休憩を取る。 幸い冷たい風も当たらずポカポカ陽気で気持ちがいい。

     170202P1040073.jpg


休憩後は四王寺山の最高峰大城山(410m)を目指す。

              山頂傍に建立されている石造の毘沙門堂本殿
              170202P1040075.jpg

     二等三角点とともに
     170202P1040085a.jpg


土塁の上と下に分かれて。

     170202IMG_5868.jpg


途中の展望所から見る大野城市、福岡市市街地の眺め
170202IMG_5873.jpg


     二十七番札所の馬頭観音菩薩
     170202IMG_5874.jpg


創造の森から見る筑紫野平野は朝の霞が取れて、遠くには九重連山も確認できる。

     170202P1040101.jpg


170202IMG_5884.jpg


土塁をほぼ一周し大石垣へと下る。

170202IMG_5888.jpg


途中から眺望の森を経由して市民の森へと戻る。

     170202P1040116.jpg


梅林の中を下る。

     170202IMG_5894.jpg


     170202P1040124.jpg


              170202IMG_5906.jpg


今日は一日抜けるような青空の下を歩いて15:40に政庁跡に戻ってきた。

170202IMG_5907.jpg



今日のもう一つの目的だった春の妖精セリバオウレンにも無事に合うことが出来て良かった。

170202IMG_2803.jpg


            170202IMG_5806.jpg


170202page02.jpg


            170202IMG_2825.jpg


170202IMG_2822.jpg


同行の皆様、お疲れ様でした。  楽しい一日をありがとうございました。  

Comment

ポンちゃんへ 

ポンちゃん、こんばんは。
細引き張ってありましたよ~。
日曜日は車の雪対策が必要かもですね。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.02/07 22:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは
またまた素晴らしい天気ですねえ!馬やらしい!(笑)
お尋ねです。例の花のところには細引きが張ってありましたか?
  • posted by ポンちゃん 
  • URL 
  • 2017.02/07 20:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:新四谷怪談PartⅡ 

風来坊さん、こんにちは。
晴れた空、澄んだ空気、花の香り、それはそれは良かったです!^^
と言いたいところでしたが、日曜日の記事を見てこちらこそRE:新四谷怪談PartⅡですよ!
風来坊さんには晴耕雨読の日は縁がないような気がします。 日々山耕美食では?(笑)
山は天気の良いときに行きたいものですね!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.02/07 11:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

新四谷怪談PartⅡ 

おはようございます、higetiasさん。
晴れた空、澄んだ空気、良いですねぇ・・・。四谷怪談、四谷怪談です。
おまけに花と香りまで楽しまれて・・・。
晴耕雨読が出来る生活はまだまだ先ですので、
皆さんのブログで楽しませていただきます。
これからも天気の良い時には山に行かれて下さいませ。
  • posted by 風来坊 
  • URL 
  • 2017.02/07 03:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

jinashiさんへ 

jinashiさん、こんばんは。
政庁跡~土塁の往復を除けば1月にjinashiさんが歩かれたコースとほぼ同じでしたね。
最もポピュラーなコースではないでしょうか。
昨夜は天念寺の「修正鬼会」だったようですが、今夜の岩戸寺が最後なのでしょうか?
春も近いようですが来週末はまた寒波が来そうですね。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.02/04 22:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:お世話に~ 

山帽子さん、こんばんは。
うまい具合にタイミングが合って良かったですね~^^
今回は土塁一周コースでしたが他にも沢山のコースがありますので是非の再訪をお待ちしています。
歴史のことは国東の名ガイドさんみたいには説明出来ませんがコース案内は出来ますので。
外出が続くとデスクワークが滞りますね~。  週末はまた寒波がきそうですね^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.02/04 22:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

以前、政庁跡から見上げて?四王寺山へはどうして登るのか?と思いました。
このルートがフルコースなのですね。1月に歩いたのでなんとなくわかりました。
お花も順調に咲いているようですね。
国東では今夜は岩戸寺で「修正鬼会」が行われています。これが終わると春がやってきます。(夕方まで行く気でいたが・・(何度も行っているので)また今度^^;・・)
  • posted by jinashi 
  • URL 
  • 2017.02/04 21:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

お世話に~ 

今回は皆さん、待っていたように、バッチリのスケジュールで
本当にラッキーでした。
大周回の歩きは、これはもう、想定外のロングでしたが 喉元すぎれば
楽しいことばかりでした。近場でも面白い、興味深いところあるものです
微に入り細に入りの案内有難うございました。

またいつかゆっくり勉強登山したい思いです、次回は石垣一つにも反応できるように
勉強して臨みます(笑い)
また一つ宜しくお願いします
今日も低山歩いてきましたので記事アップ間に合っていませ=ん

  • posted by 山帽子 
  • URL 
  • 2017.02/04 19:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんへ 

信ちゃん、こんにちは。
急な話でしたが今回は天気や皆さんの都合がちょうど合って楽しい一日となりましたね~^^
二人だけだったら静かに黙々と歩くだけだったと思います(笑)
あとでよく見たら以前の下りのコースはやはり磨崖石塔コースではなかったようです。
最後は私の好きな静かな杜を通って大回りされてましたね。
今回も帰りに通ろうかと迷ったのですが時間が気になって・・・。
歩いた距離は北浦スカイラインと同じでしたね!
昨夜の様子、バレバレですね~^^;  無垢な幼児に良からぬ入れ智恵をする鬼女たちです!!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.02/04 10:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます。
もう早々とアップされましたね。
今回もお世話になりました<(_ _)>
逆コースもまた新鮮でよかったです。
「聞いてないよ~」と何度か言われましたね^^
低山周回、意外と時間がかかるものですよね。
またよろしくお願いします。
昨日の節分の鬼の様子はアップされないのですか~(^_-)-☆
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2017.02/04 09:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter