higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

鶴見岳(2017/01/14)

2017/01/14(Sat)

鶴見岳
170114IMG_5080.jpg


先週の鳥屋山でお会いしたMishanさんの八山会例会に信ちゃん&俊ちゃんと参加して鶴見岳へ。
火男火賣(ほのおほのめ)神社中宮(御嶽権現社)下の駐車場に集合したのは熊本から5名、福岡から
7名の合計12名。(初めての方が4名)
準備を済ませ各自自己紹介のあと9:17に出発。

     170114IMG_4957.jpg


(本日の行程)
駐車場(9:17)~御嶽権現社(9:29-9:31)~南平台分岐(10:03-10:11)~ロープウェイ上駅(11:06-
11:16)~売店跡(11:20-11:44)~山頂(11:50-12:00)~馬の背(12:18)~西の窪(12:31)~
南平台(12:52-13:04)~踊り石(13:19)~御嶽権現社(14:06)~駐車場(14:14)

(Route-Map)
20170114鶴見岳
(クリックで拡大)


出発時の気温は-5℃。 駐車場から見上げる鶴見岳は青空を背景にくっきりと見えていた。

     170114IMG_2347.jpg


参道を上がり、夫婦杉の間を抜けて御嶽権現社へと続く階段を上って行く。

170114page01.jpg


     御嶽権現社(火男火賣神社中宮)     
     170114P1030251.jpg


参拝を済ませて登山道へと進む。

     170114IMG_4973.jpg


積雪はほとんどないが霜柱が出来ている。

     170114IMG_4997.jpg


南平台分岐で小休止。
  
     170114IMG_5000.jpg


駐車場から300m上がってきた。 

     170114IMG_5009.jpg


標高1100mを越えると薄っすらと積もった雪が見られるようになる。

     170114IMG_5014.jpg


     170114P1030270.jpg


Z地点を過ぎてロープウェイ上駅手前の最後の登り。

              170114P1030275.jpg


     170114IMG_5018.jpg


駅舎内のトイレに立寄り、防寒対策をして山頂へ向かう。
ジャンボ温度計は-7.5℃になっていたが、手持ちの温度計の針は-12℃を指していた。

     170114IMG_5021.jpg


雪も降り出したので途中の閉鎖した売店跡の軒下で風と雪を避けて手早く昼食を摂る。

     170114P1030283.jpg


              170114IMG_5032.jpg


山頂で集合写真を撮っているときに上がってきた登山者を見て、信ちゃんが「外西さん!?」。
まさに、神出鬼没の外西さんだった。 改めて一緒に集合写真を撮ってからお別れする。

     170114P170114-057.jpg 
     (写真はMishan提供)

下山は南平台経由ということで馬の背へと下る。

     170114IMG_5049.jpg


     寒々とした鞍ヶ戸
     170114IMG_5054.jpg


馬の背から先は通行止め。 歩けるようになる日が来るのだろうか?

     170114P1030302.jpg


ここから石ゴロの歩き難い道をジグザグに西の窪へと下りて行く。

     170114IMG_5059.jpg


南平台分岐手前の緩斜面を上がる。

     170114IMG_5065.jpg


     170114IMG_5076.jpg


     南平台(1216mピーク)から見る鶴見岳
     170114P1030321.jpg


集合写真を撮ろうとMishanがカメラをセットするも強風のために二度も倒れてしまった。

     170114IMG_5089.jpg


下山しようとすると由布岳に陽が当たり出して皆で振り返るが、それも束の間だった。

     170114P1030341.jpg


由布岳
170114P1030337.jpg


踊り石に向けて下って行く。

              170114IMG_5123.jpg


     170114IMG_5126.jpg


     踊り石
     170114P1030345.jpg


分岐で往路と合流し御嶽権現社へと戻る。

     170114P1030353.jpg


まだ14時過ぎだというのに駐車場には我々の車以外は一台しか残っていなかった。
寒い一日だった所為か今日の鶴見岳は登山者も観光客も少なめだったようだ。

Mishan、同行の皆様、楽しい一日をありがとうございました。


Comment

RE:さすが~ 

山帽子さん、こんばんは。
私も軟弱なので大荒れのくじゅうを止めて鶴見岳にしました。
霧氷で有名な鶴見岳ですが、この日は風が強いだけで霧氷は期待したほど
着いていませんでした。
山帽子さんにあやかろうと今日英彦山に行きましたが、青空は見えたものの
残念ながら霧氷は落ちてしまっていました^^;
鳥屋山も行った日が違っていて残念でした。
今年の初同行はいつになりますかね~。 楽しみにしています!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.01/17 22:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

さすが~ 

おはようございます
鶴見だったのですね、厳冬期の鶴見は別府湾から吹き上げる風&霧で
井の一番に霧氷が見られるスポットですよね
我々も以前は何度か通いましたが・・・
ここはやはり風も吹き上げて体感温度はより以上に低くかんじますよね
我々、軟弱隊は英彦山計画、土曜日は強風&大荒れ模様で、一旦中止、翌日
日曜日に変更したぐらいでした。
鶴見は相変わらず風つよかったみたいですね。

今年も鳥屋山から順調な滑り出しですね、さあ今年も実質スタート・・・
体調に気をつけて、頑張ってくださ~い。
その内、安直な山でご一緒宜しくお願いしておきますよ。!

  • posted by 山帽子 
  • URL 
  • 2017.01/17 08:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんへ 

信ちゃん、こんにちは。
くじゅうは今いち気乗りせず、どこに行くか決めかねていましたのでご一緒出来て良かったです。
ありがとうございました!
ティータイムはあっという間で2時間も経っていたとはその時は全く気が付いていませんでした^^;
独りで留守番していたエルには悪かったですが、温まってから帰りました~^^
日曜日は雨マークに変わりましたね~。 朝のうちに止んでくれるといいのですが・・・。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.01/16 16:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん、こんにちは。
今年お初の御一緒の山歩きでしたね。
お付き合いいただきまして有難うございました。
風が強くなければ、九重だったんですよね。
また下山後のティタイム、楽しかったです(^^♪
2時間もいたんですか。これまたびっくりです。
立て込んでいたらお店には申し訳なかったですが、丁度空いていましたもんね^^
あのあと温泉に寄られたのですね。お疲れ様でした~~
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2017.01/16 16:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:強風だったのですね 

風来坊さん、こんにちは。
くじゅうのつもりでしたが、雪が少なくおまけに強風で大荒れのようだったので
久しぶりに鶴見岳に行くことにしました。
この日は鹿児島でも風が強くて寒かったんですね~。
下山後は信ちゃん&俊ちゃんと由布院で抹茶パフェ&コーヒーで2時間近くも
お喋りしたあと温泉で温まってから帰宅しました^^
今週末も寒そうですね~
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2017.01/16 11:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

強風だったのですね 

higetiasさん、こんにちは。
二週続けての干支の山登り、お疲れ様でした。
11日、12日に大分で鶴見岳を見たばかりでしたので、
何となく懐かしいような・・・。
馬の背から先はいつになったら歩けるのでしょう・・・。
14日は鹿児島に居ましたが、平地でも風が強かったです。
こんな山歩きのあとは温泉が一番ですね。
  • posted by 風来坊 
  • URL 
  • 2017.01/16 11:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter