higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

峰入り古道(白坂峠~旧八丁越)を歩く(2016/12/18)

2016/12/18(Sun)

峰入り古道(白坂峠~旧八丁越)
20161218峰入り古道②


今年2月7日に歩いた峰入り古道二回目の区間(冷水峠~秋月)のうち白坂峠からの後半は本来の古道
ではなく県道66号線を秋月まで下った。
今日は二回目で歩けなかった白坂峠から旧八丁越までの古道を歩くことになった。
この日に備えてポンちゃん、ガック隊長、風来坊さんが下見をしてくれていたので付いて歩くだけだ。

二回目に参加できなかった信ちゃん&俊ちゃん、いーさん、mamatiasが冷水峠から白坂峠までを歩いて
いないのでポンちゃんを加えた6名で冷水峠に集合する。  今日はエルも特別参加。
あとの参加者4名(風来坊さん、隊長、けいこたん&じゅんパパさん)とは10:30に白坂峠で合流する予定。

     161218P1020364.jpg


冷水峠に8時集合の予定だったが30分前には全員揃ったので7:40に大根地神社の参道入口を出発。

     161218P1020366.jpg


(本日の行程)
冷水峠(7:40)~五玉神社(9:05-9:31)~夜須高原記念の森(9:51-10:06)~集合場所
(10:25-10:30)~三角点手前(11:37-12:07)~639mピーク(13:40)~旧八丁越(14:10)~
古処山登山口ゲート(14:22)~林道終点(14:35-14:37)~古処山登山口ゲート(14:50)~
駐車地(14:52)
全行程:7時間12分  歩行時間:5時間26分  歩行距離:16.4km

(Route-Map-1)                       (Route-Map-2)
20161218峰入り古道②-1 20161218峰入り古道②-2
(クリックで拡大)


今朝は霜が下りて冷え込んだが日中は晴れて暖かくなるようだ。

     朝日に照らされる大根地山
     161218P1020367.jpg


     161218PC182619.jpg


冷水峠から4.7km、県道597号線との変則交差点までやってきた。 白坂峠までは残り3kmの地点。

     161218P1020373.jpg


161218P1020374a.jpg


五玉神社の入口手前の小高い丘の上にある展望台に立寄ってみる。

     161218P1020377.jpg


     161218P1020379.jpg


展望台の上からは大根地山、三郡山、古処山などの山頂部が見えていた。 

     大根地山と耳納連山
     161218P1020384.jpg


展望台から谷を下って時計回りに五玉神社に向かう。
写真のモデルになってもらおうと、いーさん、ポンちゃんにわざわざ公園内を流れる穂波川の源流に掛けら
れた丸太の吊橋を渡ってもらったが、霜で滑ったらしく二人とも慎重な足取りだった。

     161218PC182631.jpg


     五玉神社
     161218P1020391.jpg


御神体の五玉は熊野速玉神(くまのはやたまのかみ)、大国主神、事代主神、伊佐奈岐神、天忍穂根神
(あめのおしほねのかみ)の五神とのこと。
1452年の創建当初は一つの祠だったものが江戸中期の1750年に現在のようになったらしい。

     161218P1020394.jpg


              黒髪の井戸
              161218PC182637.jpg

白髪に悩んでいた高貴なお姫様がこの井戸の水で髪を濯いだら黒くなったという言い伝えがあるという。
男性3人は真剣に少なくなった髪を濯いでいたが、果たして効果のほどは?

     161218P1020399.jpg   


夜須高原記念の森の手前向いにある屋根付きの野外テーブル。 前回は雪を避けてここで昼食を摂った。

     161218P1020404.jpg 


夜須高原記念の森まで来れば白坂峠まではあと20分ほど。
トイレに行き、信ちゃんからの差し入れのラスクを頂いて15分ほど時間調整をする。

     161218P1020407.jpg


記念の森を出てまもなく隊長の車でトイレに行く4人とすれ違った。
県道438号線に出て右折し、切通しとなった峠を越えて下って行ったT字路の手前が集合場所。

     161218P1020409.jpg


トイレから戻って来た4人と同時に到着し、予定通りに合流する。

     161218P1020413.jpg


ここからが本日の本題のルート。 県道66号線を左折して白坂峠へ向かう。

     161218P1020416.jpg


標識の少し先から取り付く。

     161218P1020417.jpg


直後に左手の急斜面を攀じ登ると平成九年に復興再建された峠の茶屋があるが、顧みる人もいないのか
風雨に晒され朽ち果てている。

     161218P1020418.jpg


茶屋から少し下ると道は二手に分かれる。 直進すると作業道、左折すると尾根を辿るようだ。
下見のときは作業道を進んだらしいが、風来坊さん、信ちゃん、ポンちゃん、mamatiasは尾根へ向かう。

              161218PC182649.jpg  

ところどころ藪の中を歩いたようだ。

     161218PC182651.jpg


あとの6人は作業道を終点まで進み衣服調整をしてから急斜面を尾根まで上がり4人と合流。

     161218P1020420.jpg


合流後は風来坊さんの先導で尾根を辿るが、踏み跡はなく風来坊さんの記憶と地図とGPSを頼りに進む。

     161218P1020422.jpg


639.1m三角点の手前の日当りの良い場所で30分ほど昼食休憩を取る。

     161218P1020424.jpg


     639.1m三角点
     161218P1020429.jpg


三角点から急斜面を下って上り返した小ピークでアクシデント発生。
後方から「higeさ~ん、私の携帯に電話してみて!」と信ちゃんの声。 携帯が見当たらないようだ。
多分昼食休憩の場所に置き忘れたのではと、信ちゃん&俊ちゃん、風来坊さんが探しに戻る。
待つ間に身体が冷えてきたのでウインドブレーカーを着たが、無事回収して戻って来た俊ちゃんの額には
汗が光っていた。 お疲れ様でした!

再出発して12分後、新八丁越に到着。 ここまで何度か林道を横切ってきた。
ここからは林道を歩けば旧八丁越に辿り着けるが、古道は恐らく林道を縫うように続く尾根なのだろう。
ここから先も何度も林道を横切りながら進む。

161218page01.jpg


木立の中から古処山、塀山の姿が見えた。

     161218P1020442.jpg

この辺りは林道の新設工事が行われている。

     161218P1020445.jpg


     161218PC182659.jpg


旧八丁越に到着。

     161218PC182661.jpg


三回目の古道歩きでは秋月街道旧八丁道を上り八丁越登山口から古処山に取り付いたので、今日は
林道ゲートから林道を進んで八丁越登山口からの登山道との合流点まで往復する。

     161218P1020453.jpg


国道322号線を下る途中で、遥か遠くに雲仙普賢岳が雲の上から微かに顔を出しているのが見えた。

     161218P1020455.jpg


     161218PC182666.jpg


     古処山への林道ゲート
     161218P1020456.jpg


八丁越登山口からのルートとの合流点に到着。 これで今日の全ルートを歩き終えた。

     161218P1020457.jpg


あとはゲートまで引き返して車をデポした場所まで僅かに下って終了。

     161218P1020460.jpg


風来坊さん、じゅんパパさんの車に便乗して、秋月豆腐「あぜみち」、白坂峠、夜須高原記念の森に立寄って
冷水峠まで戻り解散となる。

下見をして頂いたポンちゃん、ガック隊長、風来坊さん、そして同行された皆さん、ありがとうございました。
今日も楽しい一日を過すことが出来たことに感謝!


Comment

いーさんへ 

いーさん、こんにちは。
今回はご一緒出来て良かったです!
二回目以降を諦めざるを得なかったいーさんには前半の面白味のない舗装道も
感慨深いものがあったのではと思います。 
五玉神社で興味津々の様子が印象的でした。
エルは山を歩くショルダーの中が一番安心しているようです。
大晦日、元日はきれいな御来光が拝めるといいですね~。
来年はいーさんにとって良い一年になりますように!
またご一緒しましょう。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/22 11:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさんmamaさん今回もお世話になりました。
御陰様で楽しい縦走の一日を過ごせました。
ワンちゃんもhigeさんに担がれていると、愛情一杯で
安心仕切っていますね。またお二人と一緒に歩ける機会を
大いに楽しみにしています。31日、1日は天気元気次第では
九重、英彦山に御来光を眺めに行きますよ。
  • posted by いーさん 
  • URL 
  • 2016.12/22 07:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんへ 

信ちゃん、こんばんは。
前半の車道歩きは言われなければパスしていたかも知れませんね^^;
考えてみればmamatiasは歩いてなかったので歩いて良かったです。
今年も沢山ご一緒させて頂き楽しい一年でした。
来年も何か良いテーマが見付かるといいですね~。
頭の中では行きたいところだらけですが現実が追い付きません^^;
毎年100回以上山に行かれているお二人が羨ましいです^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/21 18:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん、こんにちは。
前半戦の車道歩きからのお付き合い、ありがとうございました。
毎度のことながら、詳しいレポ、参考にさせていただいています。
山頂を目指す山歩きとはまた違った先駆者の道をたどる・・・・
今年は大いに楽しくて勉強になる歩きをしました。
さて、来年は~~??  どうなるのでしょうかね^^
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2016.12/21 15:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

けいこたんへ 

けいこたん、こんばんは。
先日は約4ヶ月半ぶりでしたが、そんなに経っている気がしませんでした。
今回は危険箇所もないのでエルを連れて行きましたが、細かなアップダウンが結構ありましたね^^;
>「higeさんの一言はなんか可笑しいよねー」
僕、何か変なこと言いましたかね~?  思い当たりませんがどうぞお許しを!^^
峰入り古道はあと一回で終わりますが、来年は違う山にもご一緒しましょう。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/20 22:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

ポンちゃんへ 

ポンちゃん、こんばんは。
今回も大変お世話になりました。
実際に歩いてみていきなりだとこんなにスムーズには歩けないなと実感しました。
姿勢の良いポンちゃんは体が歪んでいるようには見えないので、ザックの傾きは
ショルダーハーネスの調整かも知れませんね。
今年はポンちゃんにお世話になりっ放しでしたが、おかげで思い出深い一年になりました。
ありがとうございます!
来年もまたお世話を掛けるかと思いますがよろしくお願いします。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/20 22:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

じゅんパパさんへ 

じゅんパパさん、こんばんは。
7月末の車谷以来久しぶりでしたね~。 
1月11日の峰入り古道歩きで初めてお会いしてからあっという間の一年でした。
峰入り古道も残りあと一回になりましたが、違う山にもご一緒したいですね。
来年もよろしくお願いします。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/20 22:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは! 

久しぶりにhigeさん&mamatiasさんとご一緒できたので、とても楽しかったです!
mamatiasさんの顔ばかり見ているエルちゃんはとても可愛いですね。
でも、重いのですよね。
夫殿が持ち上げて、重さにびっくりしていました。
その夫殿は「higeさんの一言はなんか可笑しいよねー」と、家に帰ってからも笑ってばかりでした。(^^;)
また一緒に山を歩いてください。
  • posted by けいこたん 
  • URL 
  • 2016.12/20 20:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは、higeさん
相変わらず丁寧なブログ。凄いです!
天気はもったいないほど良くて、メンバーに恵まれ楽しい一日を過ごすことができました。
こちらにブログに私の後ろ姿が写っていますが、やはりザックが傾いてますね。良くわかりました。^^;
何か癖があるのでしょうね。今度から気を付けてみます。
今年は、大勢の皆さんと歩く機会が多くいろんな勉強になった一年でした。感謝申し上げます。
来年もよろしくお願いいたします。m(__)m
  • posted by ポンちゃん 
  • URL 
  • 2016.12/20 19:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

higetias様
楽しい山歩きありがとうございました!
ことしはいろいろと勉強させていただいた一年となり、ありがとうございました。higeさんの緻密な計画と記録データーは見習おうにもできそうもありませんが、山登りの基本として肝に銘じます。
来年も泣きのけいこたんともども可愛がってくださいませ(^_^)
よろしくお願いします。
  • posted by じゅんパパ 
  • URL 
  • 2016.12/20 18:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

風来坊さんへ 

風来坊さん、おはようございます。
先日はお世話になりました。
白坂峠~旧八丁越の高低差は下見の様子を見てそれ程でもないと思って、エルも連れて行きましたが、
小さなアップダウンが結構あって皆さんに付いて行くのに必死でした^^;
(エルは皆さんに会えて嬉しかったことと思いますが)
>見習わねばと思いつつ、何もしない風来坊です、反省しなければいけません・・・。
何を仰いますか! 風来坊さんの緻密な計画、準備にはいつも感心させられます。
青春18きっぷでの山旅なんぞ、面倒くさがりのhigetiasには真似の出来ない芸当です。
日本酒はただ好きなだけで詳しい訳ではないですが、折角なら飲みながら話したいですね^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/20 10:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

癒されました・・・ 

おはようございます、higetiasさん。
今回はエルちゃんも参加してくれましたので、犬好きの風来坊は癒されました。
ありがとうございます!
重たいザックを背負われてお疲れ様でした。
下見をしたのは今回が初めてでしたが、何度も下見したポンちゃんや隊長の苦労が初めて分かりました。
higeさんは下準備をいつもしっかりされているので、見習わねばと思いつつ、
何もしない風来坊です、反省しなければいけません・・・。
お酒、詳しそうですので、またゆっくりとお話ししましょう!
よろしくお願いします。
  • posted by 風来坊 
  • URL 
  • 2016.12/20 06:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter