higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

青螺山~黒髪山周回(2016/12/03)

2016/12/03(Sat)

青螺山(竜門ダムより)
161203P1020029.jpg


宮崎の山旅からの帰路、山友のyumiさんから携帯にメールが入っていた。
「福岡の立石山を案内してもらえませんか。 ついでに黒髪山・青螺山にも行きたい! 
3、4日のご都合は?」という内容。
4日はすでに山の予定が入っているので3日だけならということで了承。 打ち合わせの段階で紆余曲折が
あったが、結果的にはyumiさんの希望で黒髪山に決定。
一ヶ月前にも行ったばかりだが、青螺山を加えコースを変えて歩くことにした。
参加者はyumiさん、Ryo君&sanpoさん、kuuさん、それとmamatiasの6名。 エルは今日はお留守番。 
Ryo君&sanpoさんとyumiさんは初めての山だそうだ。
竜門キャンプ場に8時集合にしていたが、7:45に着くと皆さんすでに到着していた。
今日はキャンプ場~青牧峠~青螺山~見返峠~黒髪山~後の平のルートで場合によっては7つのピーク
を踏む予定で7時間半の行程を設定した。
管理棟とトイレの間から小橋を渡って8:03に出発。

     161203P1010816.jpg


(本日の行程)
駐車場(8:03)~牧ノ山分岐(8:49)~青牧峠(8:54-8:58)~青螺山(9:34-9:41)~大川内岳
(9:53-9:57)~青螺山(10:09-10:17)~青螺御前(10:35)~鎖場(10:51-11:23)~見返峠
(11:28)~雌岩(11:36-11:39)~鎖場下(12:01)~黒髪神社上宮・白山神社(12:03-12:12)~
黒髪山(天童岩)(12:26-12:34)~天童岩下分岐(12:38-12:48)~後の平(13:05)~
後黒髪西峰(13:21-13:29)~後の平(13:39)~二俣分岐(14:03-14:06)~仏像窟(14:17-
14:22)~駐車場(14:30)
全行程:6時間27分  歩行時間:4時間42分  歩行距離:7.5km
累計標高:(+)1031.2m/(-)1023.7m

(Route-Map)                 (標高グラフ)
20161203青螺山~黒髪山周回  20161203青螺山~黒髪山G
(クリックで拡大)


キャンプ場のバンガローの横を上がって行く。

     161203PC032546.jpg


岩や石の多い道はところどころ分かり辛い箇所もあるが、ロープやテープを頼りに慎重に歩けば大丈夫。

              161203P1010820.jpg


尾根に上がり着いたところが牧ノ山分岐。

     161203P1010827.jpg


     青牧峠
     161203P1010830.jpg


青牧峠から4分で見返峠へのトラバースルート分岐。

     161203P1010835.jpg


大岩の足元を左に回り込むとロープ場が現れしばらく続く。

161203page01.jpg


ロープ場の途中で木の間から伊万里の市街地と湾が見える。

     161203P1010845.jpg


青螺山西側の肩に見える岩壁の際のヤセ尾根を通過する。

     161203P1010848.jpg

          161203P1010847.jpg


南側の眼下に竜門ダム湖と駐車場が見えている。 あそこから400m余り上ってきたことになる。

     161203P1010849.jpg


岩壁の際を過ぎると尾根は次第に広くなり歩き易くなる。 
ロープの張られた急登を上り僅かに進むと青螺山の山頂に到着。

              161203P1010854.jpg


     青螺山山頂(618m)
     161203P1010856.jpg


しばらく眺望を楽しむが、初めての3人は感慨深げ。

     161203P1010863.jpg


直ぐ南側には黒髪山山頂の天童岩、前黒髪山、英岩、遠くには虚空蔵山、多良山系などが見えている。
多良山系の奥には僅かに顔を覗かせている雲仙岳も確認出来た。

161203P1010859.jpg


北東方向に見えている大川内岳(河内岳)まで往復する。

161203P1010865.jpg


     大川内岳山頂(599.2m) 三等三角点
     161203P1010870.jpg


青螺山山頂に戻りここで昼食休憩を取る予定だったが、設定時刻よりまだ1時間ほど早いので三つ岩を
望む鎖場で休憩することにして先に進む。

     161203P1010878.jpg


ロープの張られた急斜面を下って行く。

     161203P1010884.jpg


途中の鞍部から僅かに上り返すと青螺御前だが、標識に気が付かないとそのまま通過してしまうところ。

     161203P1010890.jpg


見返峠に近い鎖場まで下りてきた。
              
              161203P1010895.jpg


最後に立寄る後黒髪山を眺めながらここで30分ほど昼食休憩を取ったが、その間上から6人グループが
下りて来た。 そのなかに高校時代の同級生A君夫妻がいたのには驚いた。 奥さんも同じ同級生、つまり
同級生同士の夫婦なのだ。 奥さんが先に山を始めていたが、今では夫婦で山を楽しんでいる。 
聞くと我々と同じコースを歩いているようだ。 しばらく話をしてから仲間のあとを追って行った。

後黒髪山(左:東峰 右:西峰)と三つ岩
161203P1010894.jpg


              見返峠
              161203P1010906.jpg


     雌岩
     161203P1010907.jpg


雌岩に立寄る。

161203page02.jpg


黒髪山山頂に向かう前に鎖場の手前から黒髪神社上宮、白山神社に立寄る。

     161203P1010924.jpg


              黒髪神社上宮
              161203P1010926.jpg

     161203P1010927.jpg


              白山神社
              161203P1010929.jpg


鎖場の下まで戻ると若い女性3人が下りてくるのに遭遇ししばらく待たされるが、ここは譲り合いが必要だ。

161203page03.jpg


          天童岩(黒髪山山頂)
          161203P1010948.jpg


     黒髪山山頂(516m)
     161203P1010952.jpg


天童岩越しに青螺山と大川内岳
161203P1010959.jpg

「yumiさん、絵になるけどもう少し右に立ってほしかったなぁ」


          雄岩
          161203P1010957.jpg


山頂下で昼食を楽しむA君一行と再会。 仲間の一人の誕生祝いを兼ねた食事会だったようで、蒸し立て
熱々の肉まん&ピザまんを我々全員に振舞ってくれた。 「ご馳走さまでした!」

     161203P1010946.jpg


     161203P1010962.jpg


お礼を言って今度は我々が先に進む。
後の平まで順調に進んできたので、予定通り後黒髪山まで往復する。 

     161203P1010967.jpg


     後黒髪山(西峰)
     161203P1010973.jpg


後の平まで戻って二俣分岐へと下って行く。 

     鬼の岩屋
     161203P1010986.jpg


     二俣分岐
     161203P1010995.jpg


              かじか橋
              161203PC032602.jpg



     161203P1020013.jpg



     161203P1020014.jpg



     161203P1020017.jpg



              161203PC032608.jpg


予定通り全行程を歩いて、設定タイムより1時間30分も早い14:30に駐車場に戻ってきた。

     161203P1020026.jpg


駐車場で三たびA君一行と出会ったので、豚まんの御礼を言ってから有田温泉に向かう。
気持ちのいいヌルヌル温泉を出たあとは「井手ちゃんぽん」本店のちゃんぽんとカツ丼を久しぶりに
堪能して帰路に付く。

同行の皆さんは青螺山、黒髪山に大満足されたようで、案内した甲斐があったというものだ。
皆さん、お疲れ様でした。

明日は朝から雨の予報となったため、予定していた山歩きは結局延期となった。


Comment

けいこたんへ 

けいこたん、こんばんは。
先月に続いての黒髪山でしたが、ピーンと晴れて気持ち良かったですよ。
クロカミランはまだ見たことがないので次回はその時期に行きたいですね~。
盗掘で年々減ってしまっているようですが・・・
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/07 19:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは! 

青螺山、黒髪山、higeさん達と同じように歩いたことあります!
クロカミランも見ましたもんね。(≧∇≦)
オッホン!!
私としては、かなりスリルがありましたが、higeさんのブログを見て、また行きたくなりました。
ピーンと晴れた日がいいですよね。(^^)
  • posted by けいこたん 
  • URL 
  • 2016.12/07 15:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

kuuさんへ 

kuuさん、こんにちは。
2年前のツアーの記事を以前見ていたのですが、もしやと思って改めて見て納得でした^^
同じルートで申し訳なかったですが、ニューピークや神社を喜んで頂けて嬉しいです。
下山後はご一緒出来なくて残念でした。
また是非ご一緒しましょう!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/06 10:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん、たくさんのピークをご案内頂いて、ありがとうございました!
大河内岳や後黒髪のピーク、また神社を拝観出来たのが嬉しかったです。
ただ歩くだけではない、山を深く知れる山歩きができました。
下山後はご一緒出来ず残念でしたが、またぜひ他の山を教えて頂けたらと思います!
また機会がありましたら、よろしくおねがい致します(^^)
  • posted by kuu 
  • URL 
  • 2016.12/06 08:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

yumiさんへ 

yumiさん、こんばんは。
青螺山、黒髪山がご希望だったけどオプションでちょっとおまけを用意したら、
全部クリアしてしまいましたね^^
天童岩に立つ位置がもう少し右側だったら完璧な構図になったんだけどね~(笑)
空気が澄んでいたので展望が一層素晴らしいものになりましたね。
誕生祝い(?)ありがとうございました!^^
またご一緒しましょう。 
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/06 00:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん 青螺山・黒髪山,ご案内いただきありがとうございました。
おかげさまで内容の濃い1日を満喫する事ができました^^
展望が素晴らしかったな~♪
お世話になりました。
  • posted by yumi 
  • URL 
  • 2016.12/05 23:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんへ 

信ちゃん、こんにちは。
今回は目当ての花がなくただ歩くだけでしたが、天気が良くて気持ち良かったです。
クロカミランもまだ見たことがないので、来年の年間計画に入れておこうかと思います。
次回は有田ダムからの縦走もいいですね~^^
ヌルヌル温泉と井手ちゃんぽん(の特にカツ丼)付きの計画で行きましょう!^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/05 14:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

sanpoさんへ 

sanpoさん、こんにちは。
土曜日は良い天気に恵まれて気持ちいい山歩きが出来ましたね。
いつもいろいろとお気遣い頂き恐縮しています。ありがとうございます!
初めての山を気に入って頂けて良かったです。
ちょっと欲張りのセブンピークハントで沢山休憩したのに、皆さん健脚なので
予定より随分と早い下山でしたね。
おかげでヌルヌル温泉にも井手ちゃんぽんにも立ち寄ることができました。
またご一緒しましょう!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/05 14:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは。
つい先日歩いたばかりで懐かしかったですね^^
青螺山は久しく歩いていませんね。
今度、井手ちゃんぽん付きでまた歩きましょう。
クロカミランの時にでも~~(*^^)v
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2016.12/05 13:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

土曜日はありがとうございました 

ヒゲさん、土曜日はありがとうございました。
ヒゲさんの絶妙なチョイスのおかげで楽しい山行でした(^o^)
沢山の山を歩いているからこそ人を楽しませるのが上手なのですね♪
また機会がありましたらよろしくお願いしま~す☆彡
  • posted by sanpo 
  • URL 
  • 2016.12/05 13:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

風来坊さんへ 

風来坊さん、こんにちは。
本当に、3日は良い天気でしたね~。 
誕生記念に脊振山とは風来坊さんらしくグッドチョイスでしたね。
こちらは500~600mそこそこの高さなので脊振は見えませんでしたが、
南側はいい眺めでした。
私も場合街などに出掛けることはほとんどないので、知人に会うとしたら
山しかないのかもしれませんが、それにしても奇遇でした。
山友さんたちも青螺、黒髪山に満足してくれたので案内し甲斐がありました。
昨日は残念でしたが、雨の一日を有効活用でしたね!^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.12/05 10:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

3日は良い天気でした! 

higetiasさん、おはようございます。
3日は良い天気でしたね。
脊振から阿蘇山がきれいに見えて、良い山日和でした。
同級生にお会いするとは!でも、良いハプニングで。
山のチョイスも良かったですね。
4日は大人しく年賀状作成していました・・・。
  • posted by 風来坊 
  • URL 
  • 2016.12/05 03:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter