higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

宮崎の山旅・その一~丹助岳(2016/11/26)

2016/11/26(Sat)


丹助岳
161126-1P1250328.jpg


2ヶ月ほど前から、今週末は日向サンパークのロッジで一泊して宮崎県北部の丹助岳&矢筈岳、冠岳に
登る予定にしていた。 
参加者はロッジの予約をしてくれた山帽子さん、それに信ちゃん&俊ちゃん、宮ちゃんと我々の6名。

今日は日之影町の丹助岳と矢筈岳の二座に、明日は日向市の冠岳に登ったあと日向岬を観光すること
にしている。
5時に自宅を出て待ち合わせ場所の道の駅「青雲橋」まで200kmをひた走り。  今朝は気温が下り内陸
部は霜が降りていた。 集合時刻は9時にしていたが8時半には全員集合したので早速丹助岳の登山口
に移動する。   

     登山口のある丹助広場
     161126-1P1250216.jpg


(行程)
登山口(9:13)~展望所(9:17-9:20)~天狗岩(9:40-9:48)~山頂(10:06-10:17)~神社分岐
(10:35)~伊佐賀大明神(10:38-10:42)~登山口(10:55)

(Route-Map)
20161126丹助岳s
(クリックで拡大)

信ちゃん&俊ちゃんと山帽子さんは何度も登られているようだが、他の三人は未踏の山。
ワクワクしながら出発する。

     161126-1PB262464.jpg


     161126-1P1250219.jpg


まずは展望所までちょっと寄り道。

     161126-1P1250220.jpg


     161126-1P1250225.jpg


戸川岳、二っ岳など日之影町の山々が見渡せる。

161126-1P1250221a.jpg


分岐まで戻り山頂へ向かうが、途中で天狗岩に立寄る。

     161126-1P1250230.jpg


161126-1page03.jpg


またしても怖いもの知らずの二人出現。

            天狗岩
            161126-1P1250235.jpg

161126-1page01.jpg


天狗岩から仰ぎ見る山頂も格好いい!

161126-1P1250240.jpg


信ちゃんとhigetiasは天狗岩からそのまま尾根の岩場を進む。

161126-1page02.jpg


他の4人は巻き道を。

              161126-1PB262475.jpg


     161126-1PB262476.jpg


尾根の鞍部で4人が到着するのを待って山頂へ向かう。

              161126-1P1250252.jpg


     山頂まであと5分の分岐
     161126-1P1250253.jpg


     丹助岳山頂(815m)
     161126-1P1250255.jpg


眼下には先ほど上った天狗岩(写真左下)が見えている。

     161126-1P1250263.jpg

天狗岩
161126-1P1250265.jpg


東側にはこのあと登る矢筈岳の西峰&東峰、その先に比叡山の雄姿が見えているが、ちょっと霞んでいて
写真でははっきりしないのが残念。

161126-1P1250268.jpg


帰路は分岐から南斜面を周回コースまで下る。

     161126-1PB262486.jpg


     鷹ノ巣山の天狗の舞台を思わせる大岩
     161126-1P1250285.jpg


     161126-1PB262492.jpg


伊佐賀大明神に立寄る。

     161126-1P1250290.jpg


     161126-1P1250293.jpg


     161126-1P1250295.jpg


上部が覆い被さる大岩屋は迫力がある。

     161126-1P1250299.jpg


一旦林道に出てすぐ登山口へ上がる。

     161126-1P1250305.jpg


まだ11時前。 昼食には少し早いが丹助小屋を借りて手早く昼食を摂る。

     広々とした大広間
     161126-1P1250310.jpg

     入ってすぐ左手の小部屋を拝借
     161126-1P1250311.jpg



           161126-1P1250217.jpg


矢筈岳までは尾根を縦走することも出来るが、今日宿泊する日向サンパークのロッジは17時までには
チェックインしなければならないので、時間短縮のため矢筈岳の登山口までは車で移動する。


その二~矢筈岳編に続く。

 

Comment

豊津の信ちゃんへ 

信ちゃん、こんにちは。
楽しい二日間でしたね~。
信ちゃんの案内のおかげで天狗岩から先の尾根歩きも出来て良かったです。
案内がなければ分からずに巻き道を歩いていたと思います。
大明神も寄ってみて良かったですね^^
矢筈岳はまだ手付かずです^^;
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.11/29 11:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

山帽子さんへ 

山帽子さん、こんにちは。
今回は山帽子さんの企画のお流れ頂戴で大変お世話になりました。
おかげで超楽しい、思い出深い山旅になりました。
翌日の山は宿題となりましたがまた出掛ける目的が継続出来たと喜んでいます。
また是非このような機会を設けて頂きますよう、よろしくお願いします!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.11/29 11:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

風来坊さんへ 

風来坊さん、こんにちは。
登山口からの標高差がないので楽に登れましたが、山頂付近の岩場歩きは
なかなか面白かったです。 東斜面の岩壁は大迫力でした。
矢筈岳の記事はまだ手付かずですが頑張ります!
翌日は生憎の天気でしたが、いい観光が出来ましたよ^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.11/29 11:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん、お世話になりました。
お初の山は新鮮でいいですねぇ~~♪
また丹助の岩峰歩きは楽しかった~~☆
次の記事ももうすぐですか?
私は今日中にアップできればいいのですが(*^^)v
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2016.11/29 10:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます
はや~!! 特急列車アップでしたね。
今回はおせわになりました、やはり、一泊すれば
ゆっくりできましたね、それに懇親会も盛り上がりました~。
企画は予定どうりにはゆきませんでしたが、まあそれも
織り込み済みで、またいらっしゃい!でしょうか。
また機会ありました節は宜しくお願いします。
  • posted by 山帽子 
  • URL 
  • 2016.11/29 07:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

標高の割には・・・ 

こんばんは、higetiasさん。
丹助山、1000mに満たない割には、登山口の小屋も立派で
岩場があったり展望の良い、いい山ですね。
矢筈岳のルポも気になりますが、翌日の天気などが気になって・・・。
お疲れ様でした。
  • posted by 風来坊 
  • URL 
  • 2016.11/28 19:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter