higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

英彦山四王寺滝(2012/01/29)

2012/01/29(Sun)



今年になって俄かにマスコミでも脚光を浴びてきた英彦山の四王寺滝(通称幻の滝)に行ってきました。
 
滝には9:45頃着きましたが、幸いなことに誰もいなくて独り占めすることができました。
下る途中では大勢の登山者とすれ違い、随分長いこと待たされました(苦笑)。
今日はNHK福岡の取材カメラも入っていました。

       DSC_0581s.jpg 


滝への分岐まで戻ると、朝はなかった案内表示が添田町の手で設置されていました。
これでより多くの登山者が足を運ぶことでしょう。

IMGP8705s.jpg  




今月27日夕方のRKBTV(今日感NEWS)、28日の西日本新聞朝刊で紹介されたこともあり、週末は多くの
登山者で混雑することが予想されたので、早めに自宅を出ました。
別所駐車場までは心配された路面凍結もなく、7:40頃難なく到着できました。 ここから豊前房まではチェー
ン規制、その先の柳峠は全面通行止めになっていました。

着いたときはまだ登山者の姿は疎らでしたが、準備をしている間に次々と増えてきました。
天気は曇り、気温は0℃ですが風がなく寒さは感じません。 8:10に出発します。

IMG_4020s.jpg 


奉幣殿までの石段は溶け残った雪が凍っています。

       IMGP8650s.jpg


奉幣殿境内にはほとんど雪はありません。 昨日、おとといと日中気温が上がり溶けたようです。

IMGP8652s.jpg 


ここからは圧雪された登山道を40分歩いて滝への分岐に到着です。 アイゼンはまだ大丈夫そうなので
そのまま滝を目指しましたが、次第に踏ん張りが必要になってきたので、無理をせず途中の大岩でアイゼ
ンを着けました。 

       IMGP8669s.jpg


ここからは快調に登って、誰もいない 「四王寺滝(しおうじのたき)」に到着しました。

DSC_0585s.jpg   


       独り占めです。

       IMGP8688s.jpg


       IMGP8690s.jpg 


IMGP8682s.jpg 


IMGP8683s.jpg 


       IMGP8685s.jpg 


滝から直接南岳を目指しましたが、ザックとエルを入れたドッグキャリーバッグを着けた背負子が、しゃくなげ
の木・枝に邪魔されて思うように進めません。 嫌気がさしたので途中断念して滝コースの途中に戻り、滝へ
の分岐まで戻ることにしました。
滝を目指して次々と登山者が上がってきます。 途中では50人位の団体さんをやり過ごしたり、NHKの取材
陣とすれ違ったり、山友のAD君と出会ったりしながら、分岐まで戻りました。

IMGP8699as.jpg 


途中で1時間ほどロスしましたが、まだ11時半前なので材木石を経由して中岳を目指しました。
材木石まで誰とも会わず、再び静かな山歩きです。 玉屋コースとの合流点付近では青空も見え出し、
陽も射してきました。 上空では滝取材のヘリが何度も何度も旋回していました。

IMG_4045s.jpg 


たまたま無人の南岳山頂
IMGP8746s.jpg 


中岳を目指し鞍部まで下ります。

IMG_4051s.jpg 


さすがに中岳山頂では多くの登山者が昼食中でした。 山頂の気温は-4℃。 風もあり、じっとしていると
寒さを感じます。 滝から下る途中でお会いした3人パーティと再会し、小屋の中のスペースを譲って頂いた
ので、寒さを避けてゆっくり食事をすることができました。



時刻も14時を過ぎたのでそろそろ下山することにします。

帰りは正面道を下り、紅葉谷コースで奉幣殿まで戻りました。
紅葉谷分岐にある小屋の屋根には可愛らしい雪だるまの親子?が乗っかっていました。

IMGP8786s.jpg 

 


Comment

ニコさんへ 

ニコさん、こんにちは。
先日はお会いできずに残念でした。 ニコさんの縄張りを荒らさない程度にウロウロして
いました。
今年の仰烏帽子山はもう福寿草が咲き始めているんですね。 見れてよかったですね。
また行きたいですが、行きたいところが多すぎて・・・。
難所ヶ滝も四王寺滝も去年とは比較になりません(去年が特別だったんですよ)が、
近場で見れるだけでありがたいです。
新燃岳の再噴火が心配ですね。 霧島も早く入山できるようになることを願っています。
今年もすでにひと月経ってしまいました。 例年だとすでに2回は坊ガツルテン泊している
のに、今年になってまだ一度も九重に出かけていません(苦笑)。
また企画しましょうね!

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.01/31 12:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

悟空さん、こんにちは。

英彦山へのアプローチは積雪も多くて大変ですよね。29日は道路は問題なく行けたので
助かりました。 冬期はスタッドレスに履き替えていますが、4駆ではないためカーブの
急坂上りではスリップするのでチェーンは必携です。
私も人の多いところが苦手で避けているので、家内から「人間嫌い」と吹聴されています。
人が苦手という訳ではないんですけどね(笑)。
難所ヶ滝も幻の滝も昨年大ブレークしたため、宇美町も添田町も対応に苦慮してコース案内
整備等しているんでしょうか?
今週の寒波でもうひと積りしてほしいですね。
 
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.01/31 12:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higetiasさん&mamariasさん、こんばんは。
先日(鹿児島遠征の際)は、お会いできずに残念でしたが
家族で楽しいひと時を過ごすことができたようで、
良かったなぁ!と思いながら、記事を読ませて頂きました。

それにしても、今回のこの滝はとても迫力がありますね!
しかも、独り占めできたなんて贅沢です・・・☆
こちらでは、絶対に見ることのできないような風景を
楽しませて頂いて、私も幸せな気持ちになりました。
ありがとうございます。
  • posted by ニコ 
  • URL 
  • 2012.01/31 00:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
まだ幻の滝見たことないんですよ、見て見たいですが雪の多い英彦山ですから
スタッドレスではない私たちにはなかなか近寄れません--;
おまけに去年から取材が入り幻ではなくなってしまいましたね。
人も多くて少し苦手です(笑)難所ヶ滝も去年テレビで流れて人がいっぱいでした。団体さんを最後まで待ってるのがいやですね~難所ヶ滝も私と悟空を先に譲るなんて事しない方も多くて寒い暇な時間が流れる時があります(苦笑)
今週の寒波はどうでしょうね~また空振りですかね--;
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2012.01/31 00:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter