higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

鷹ノ巣山~野峠縦走(2016/08/02)

2016/08/02(Tue)

鷹ノ巣山三ノ岳
160802P1080445h.jpg


6月の鋸山にご一緒したTさんが先月24日に英彦山系で白雲ランを見付けられていた。 
土曜日に信ちゃんから 「2日にTさんの案内で行きますけど、どうですか?」と嬉しいお誘い。

9時前に豊前坊に着くと信ちゃん&俊ちゃんが既に準備中。 そして何といーさんの姿も。
直後にTさんも到着されて、本日の行程を相談した結果、信ちゃん号を野峠にデポして薬師林道入口から
スタートすることに。
鷹ノ巣山も久しぶりだが、三ノ岳から野峠までは未踏なので楽しみだ。 いーさんもこの間は未踏らしい。 
白雲ランは果たして見られるだろうか。

(本日の行程)
薬師林道入口(9:34)~鷹ノ巣山登山口(9:40)~一ノ岳(10:03)~二ノ岳(10:39)~三ノ岳取付き
(11:25)~天狗の舞台(11:34-11:57)~三陀山分岐(13:19)~野峠(13:31)
Route-Map)  所要時間:3H57M(休憩含む) 歩行距離:4.4km  累計標高差:+441m/-510m

     160802P1080408.jpg


薬師林道の入口付近は舗装されて、YAMAPが設置した新しい案内板が設置されていた。

     160802P1080410.jpg


     鷹ノ巣山登山口
     160802P1080412.jpg


登山口の足元にミゾホウズキ。

     160802IMG_0402.jpg


一ノ岳への急登を上がる。 今日は少し風があるので随分と助かる。

160802page01.jpg


     一ノ岳山頂
     160802P1080417.jpg


一ノ岳を下る。

           160802P1080418.jpg


           ガンクビソウ
           160802P1080419.jpg


鞍部の途中の岩稜から一ノ岳を振り返る。

     160802P1080421.jpg


岩稜の上で何か見付けた信ちゃんといーさん。

           160802P1080422.jpg


見ていたのはアオベンケイ。

     160802P1080423.jpg


急な岩稜を登ってニノ岳の山頂へ向かう。

160802page02.jpg


          振り返って見る一ノ岳と英彦山北岳
          160802P1080433.jpg


二ノ岳山頂付近に咲くイワギボウシとツメレンゲ。         

     160802P1080438.jpg


     160802P1080440.jpg


ニノ岳を下る。

           160802P1080443.jpg


途中の岩の途中にはコオニユリが咲いていた。

     160802IMG_0407.jpg


三の岳が見えてきた。

          160802P1080445.jpg


三ノ岳の取り付きまで来たが、今日は山頂はパスして先に進む。 ここからは未知のルート。

     160802P1080453.jpg


天狗の舞台と呼ばれる平らな場所で昼食休憩。  いろんな虫が纏わり付くので長居は出来ない。

     160802P1080456.jpg


天狗の舞台のすぐ下にも小舞台が。
  
     160802P1080459.jpg


ケルンのある痩せた岩尾根に出ると三ノ岳を北東側から見ることが出来る。

           160802P1080485.jpg


160802IMG_0421.jpg


この岩稜の途中から左に下る。 赤テープと足元の標識を見落とさないように。

     160802P1080487.jpg


大岩の上部に咲くイワタバコ
160802IMG_0426.jpg


160802IMG_0428a.jpg


三陀山分岐。(陀の字が違っている)  いーさんは陀を蛇とかん違いして蛇の多い山と思っていたらしい。
三陀山は右(南側)の斜面を、野峠へは左(北側)の斜面を下りて行く。

     160802P1080494.jpg


     160802P1080496.jpg


急斜面を10分ほど下ると国道500号線が見えてきた。

     160802P1080498.jpg


野峠の三差路の近くに下り付くと、すぐそばに信ちゃん号が待っていた。

     160802P1080501.jpg


4時間ほどの楽しいヤセ尾根歩きだった。
これで脊振山系の十坊山から英彦山系の犬ヶ岳(笈吊峠)までがほぼ繋がったことになる。 
楽しみにしていた白雲ランはTさんが見付けていた株は既に花が枯れていて、新たな株は残念ながら
見付からなかった。  来年の楽しみがまたひとつ増えたようだ。 
花が咲いていれば少しは見つけ易いとは思うが、とても小さな花なので節穴の目には難しいと痛感。
貴重な花を見付ける人たちの眼力には感心するばかりだ。

Tさん、案内ありがとうございました。
信ちゃん&俊ちゃん、いーさん、お世話になりました。 


Comment

いーさんへ 

いーさん、こんにちは。
ご一緒出来るとは思ってもいなかったので、びっくりするやら嬉しいやら^^
歩き終わってみればアッという間の4時間でしたね~。 
後半は初めてのルートでもありとても楽しかったです。
私も蛇は大嫌いなので三蛇山だったら絶対行かないですね^^
ご一緒するといろいろと教えて頂くことも多くとても勉強になります。
こちらこそまたご一緒出来ることを楽しみにしています。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.08/07 12:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

風来坊さんへ 

風来坊さん、こんにちは。
いーさんが参加されることは知らなかったので、びっくりしました~。
鷹ノ巣山は紅葉の時期が人気ですからね。
三ノ岳~野峠もなかなか面白いルートでしたよ。
車谷の検証結果が楽しみです。
私は21日の福智山の下見でした。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.08/07 11:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさんおはようございます。鷹ノ巣山ではお世話になりました。皆さんと楽しく会話しながらの山行でしたのでアッと言う間に時間が過ぎた様な気がしています。懇切丁寧な紀行文ですので後から振り返りまして楽しく思い出しております。私は大の蛇嫌いの故か、三蛇山と間違って記憶しておりましたので、蛇の多い山だろうなと思っていました(笑)。今回も色んな知識を得ることが出来ました。またご一緒出来る機会を楽しみにしております。
  • posted by いーさん 
  • URL 
  • 2016.08/06 05:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

2日もですか!? 

おはようございます、higetiasさん。
2日はいーさんと一緒だったのですね。暑い中、お疲れ様でした。
面白そうなコース、鷹ノ巣山は秋にしか歩いたことが無いのですが、
季節を変えてチャレンジしたくなりました。
風来坊は、今日、先週の車谷が1週間でどう違うのかを検証しに行きたいと思っています。
  • posted by 風来坊 
  • URL 
  • 2016.08/06 03:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんへ 

信ちゃん、こんばんは。
お疲れさまでした。 尾根は風があって気持ち良かったですね~。
訂正ありがとうございます。
頭のなかはイワタバコ、指先はイワカガミ、 歳は取りたくないですね~(笑;)
mamatiasからもすぐダメ出しがありました~。
いいルートでした。 笈吊峠より更に東へ軌跡が延びるのはいつの事でしょうね。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.08/05 20:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん、こんばんは。
お疲れ様でした~~この日は風があってよかったですね。
時折吹く心地よい風に癒されました^^
イワタバコでございますよ~。きれいに撮れていますね。
また季節を変えて歩きたいですね。ただし雪の時は野垰は通行止めかも。
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2016.08/05 19:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter