higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

ミヤマキリシマ咲き誇る九重連山二日目(2016/06/03)

2016/06/03(Fri)


扇ヶ鼻北斜面
160603IMG_5177.jpg


稲星山北斜面
160603IMG_8846.jpg


星生山北斜面
160603IMG_8923.jpg



今朝は昨日より1時間以上遅い6時過ぎに牧ノ戸峠より出発。
扇ヶ鼻のあと、昨日段原から見た稲星山、中岳の斜面のミヤマキリシマを見て廻る予定だ。
 
第二展望所手前の木段を上がると登山者が一人上から駆け下りて来た。 
見ると何と久しぶりに会うm.saitoさんだった。 用事の前に朝駆けでひと登りされたらしい。 

星生山の北斜面がピンクに染まっているが、まだ日が当たる前で色が冴えない。 
帰りにじっくり見ることにしよう。

160603IMG_5101.jpg 


40~60年周期でしか咲かないという珍しいスズタケの花が咲いていた。 
熊本地震との関連はないと思うのだが・・・。 これ以上不吉なことが起こらないことを祈ろう。

160603IMG_5110.jpg


朝の光を浴びて目を覚ましたマイヅルソウ。

160603IMG_5114.jpg


いつもなら扇ヶ鼻に立ち寄る登山者は少ないが、今年は多くの登山者が足を運んでいる。

160603IMG_8735.jpg


まだ蕾の株も多く見られるのでもう少しは楽しめそうだが、天気がどうだろう。

160603IMG_5140.jpg


ヨウラクツツジ
160603IMG_8743.jpg



160603IMG_5149.jpg



160603IMG_8747.jpg



160603IMG_8749.jpg



160603IMG_5178.jpg



160603IMG_8761.jpg



160603IMG_8766.jpg



160603IMG_8781.jpg



160603IMG_8799.jpg


三俣山の斜面はちょっと色味が少ないようだ。

160603IMG_8801.jpg


平治岳
160603IMG_8796.jpg


西千里を歩き終えて星生崎下の岩場にかかるところで、朝駆けから戻るKayoさんと出会う。
久住分れ避難小屋の前で軽く腹ごしらえをして御池方面へ向かう。

160603IMG_8818.jpg


くじゅうガエル
160603IMG_8822.jpg


ミヤマキリシマとマイヅルソウのお花畑
160603IMG_8823.jpg



160603IMG_5303.jpg



160603IMG_5308.jpg


中岳の西斜面も染まっている。

           160603IMG_5335.jpg


やはり、この時季だけは平治岳が主役の座を譲らないようだ。

160603IMG_8843.jpg



160603IMG_8840.jpg



160603IMG_8842.jpg


池の小屋から白口越に下り稲星山へ。

160603IMG_5350.jpg



           160603IMG_8849.jpg


中岳南斜面
160603IMG_8847.jpg



160603IMG_8850.jpg



160603IMG_8852.jpg



160603IMG_8853.jpg


稲星山の南斜面が素晴らしい。

160603IMG_8861.jpg



160603IMG_5373.jpg


白口越まで戻り中岳へ。

160603IMG_8873.jpg



160603IMG_8874.jpg



160603IMG_8878.jpg


中岳の山頂下で軽くエネルギー補給をする。  横になると動きたくなくなる気分だ。

160603IMG_5399.jpg


天狗ヶ城を越えて往路を戻る。

160603IMG_8880.jpg


ミヤマキリシマも素晴らしいが、今日は何と言っても青空と雲がきれいで見ていて飽きることがない。

160603IMG_8891.jpg



160603IMG_8898.jpg



           160603IMG_5411.jpg


西千里から見上げる星生山山頂
160603IMG_5421.jpg


星生分れの先で、すっかり山男になったAさんと久しぶりに出会う。

午後になって日差しも強くなってきたので、束の間の日陰が嬉しい。

           木漏れ日のトンネル
           160603IMG_5444.jpg


最後に、久しぶりに見る星生山北斜面の見事なピンクの絨毯を堪能して山を下りる。

160603IMG_8927.jpg 



160603IMG_5477.jpg 


昨日、今日と絶好の天気に恵まれ、いいタイミングでミヤマキリシマ咲く九重連山の景色を楽しむ
ことが出来た。 昨日は10時間半、今日が9時間とどっぷりと九重の山に浸った二日間だった。


Comment

けいこたんへ 

けいこたん、こんにちは。
そうなんですよ!
今年はあっちこっちでスズタケの花が咲いているみたいです。
竹、笹類は花が咲いた後は枯れてしまうようですね。
悪いことが起こるという根拠はないのかも知れませんが、不安は感じますよね。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.06/10 18:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

higeさん.こんにちは 

テレビのニュースで、愛知県設楽町の山合いでスズタケの花が一斉開花したと言っていました。
higeさんもくじゅうで見られたのですよね。
花が咲いた後はみんな枯れてしまうとも言っていました。
珍しい現象は、嫌なことが起こる前触れとかではなく、枯れた後に緑が潤うとか、何かいいことが起こるとかになるといいですね。
ちょっと不安になりました。
  • posted by けいこたん 
  • URL 
  • 2016.06/10 14:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:お久しぶりです。 

ランボーさん、こんばんは。
こちらこそ、ご無沙汰しています。
レポ拝見しました。 1日目は同じルートで平治岳へ、2日目は扇ヶ岳でニアミスでしたね~。
扇の西の肩(岩井川取付き)から岩井川岳を眺めている時、ランボーさんたちは
岩井川分岐から岩井川岳山頂に向かわれるところだったようです。
あと50分扇の山頂にいればお会い出来ましたね~。 残念です。
秋には5月に行けなかった安蔵寺山に行きたいと思っています。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.06/07 21:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

お久しぶりです。 

こんにちは。
レポを拝見すると私たちとは時差があるだけですね。
出逢ったら直ぐわかるのに残念です!!!
今年のピンクは素晴らしかったですね。
こんど何処かの山でお会いするのを楽しみにしています。
  • posted by ランボー 
  • URL 
  • 2016.06/07 17:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんさんへ 

信ちゃん、こんにちは。
今回はピンクの九重連山の様子が分かるように遠景中心にアップしてみました^^
あまりの気持ち良さに横になっていたら、鬼〇〇に叩き起こされました~^^;
雲仙の2日目のルートが気になっていましたよ^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.06/07 12:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは~~  何も言うことなし\(^o^)/

素晴らしき光景!! 昼寝もしたくなりますね^^

我が家は2日続けて雲仙。お初のルートも歩きましたよ~~
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2016.06/07 10:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

jinashiさんへ 

じなしさん、こんばんは。
霧雨のなかサンデー山行をされたじなしさんには申し訳ないような気持ちです^^;
遠景を見れなかったのは残念でしょうが、満開のミヤマキリシマを存分に
楽しまれたことと思います。
イワギリソウも気になっているところですが、タイミングが合うかどうか・・・。
自然が相手だとなかなかうまくいきませんね~。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.06/06 21:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

平日晴天満開ミヤマ九重2連ちゃん・・・うらやましいです。
サンデー山行の私たちは霧雨のなかでした。 ピンクに染まるくじゅう山々の遠景は見ることはできませんでしたが、そんな悪条件を跳ね返すほどの見事な咲きっぷりでした。
そろそろ国東のイワギリソウも見ごろでしょうか・・
  • posted by jinashi 
  • URL 
  • 2016.06/06 16:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:すばらしい! 

けいこたん、こんにちは。
久しぶりのくじゅうにどっぷりと浸かってピンクに染まって来ました^^
写真を撮りながらのチンタラ歩きなので、時間の割りには歩いてないんですよ^^;
くじゅうでスズタケの花を見たのは初めてでした。
雨の日に平治岳~大船山を歩く気力は私にはありません^^;
山頂祭にも参加されたのでしょうか? 今朝の新聞には写ってなかったようですが^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.06/06 11:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:ありがとうございます 

風来坊さん、こんにちは。
はなはだ説明不足で恐縮ですが、写真を見て頂ければ様子がお分かりかと^^;
全体的に見てみるとやはり平治岳が主役ですね。 一番絵になるようです。
すじ雲といわし雲、まさに下り坂の兆候でしたね~。
花も天気もギリギリのいいタイミングでした。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.06/06 10:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

すばらしい! 

二日間のミヤマキリシマは圧倒的に綺麗です!凄いとしか言いようがありません。
花もhigeさん達の歩きも。
ふーぅーっ。(*^^*)
竹に花が咲くなんて初めて知りましたし、空の青さは気が遠くなるほどです。
くじゅう全編のミヤマキリシマを短編映画で、見せて頂いてる気分でした。
私は昨日小糠雨降る中、平治岳から大船山を歩きましたが、霞んでばかりでした。
なので、higeさんの写真で堪能しました。(*^^*)
  • posted by けいこたん 
  • URL 
  • 2016.06/06 05:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

ありがとうございます 

おはようございます、higetiasさん。
くじゅうのミヤマキリシマの様子が良く分かりました。
ありがとうございます。
皆さんが平治岳に登るのが分かりますね。
最初の雲の写真、あの雲が出ると雨が近いとどこかで見た気がしますが、
まさしくその通りになりました。
良い二日間でしたね。
  • posted by 風来坊 
  • URL 
  • 2016.06/06 04:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter