higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

くたみ分れの山桜と大船山(2016/04/10)

2016/04/10(Sun)


くたみ分れの山桜
160410IMG_6642.jpg


佐渡窪のマンサク
160410IMG_6793.jpg



昨夕は別荘に落ち着いたあと、まずは筌の口温泉新清館の露天風呂へ。
18時前からの晩餐会では初めてお会いしたKさん、OTさん、Oさん夫妻、また別荘のオーナーTさんとも
すっかり打ち解けて大いに盛り上がり、楽しいひと時を過すことが出来ました。

     160410P1220393.jpg


お世話になったTさんにお礼を言って7:30頃別荘を出てレゾネイトクラブくじゅうへと向かいました。
Kさん一行の第一の目的はくたみ分れの山桜で、登る山は信ちゃんにお任せとのことだったので、higetias
が以前から宿題として残っていた大船山南尾根ルートをリクエストしたのです。
途中立ち寄った瀬の本では昨日から花行脚している山帽子さんと再会しました。
登山者用駐車場を8:30に出発しました。

(本日の行程)
レゾネイトクラブくじゅうP(8:30)~くたみ分れ(9:04)~南尾根ルート分岐(9:29)~挟み岩(10:20)~
展望岩(10:48-10:50)~南西尾根ルート分岐(11:44)~大船山頂(12:04-12:49)~ガレ場ルート
分岐(12:52)~T字分岐(13:57)~佐渡窪(14:22-14:35)~くたみ分れ(15:13)~駐車場(15:45)
Route-Map  標高グラフ


160410IMG_6615.jpg


咲き始めている山桜のなかを上がって行きます。  見頃は今週末あたりでしょうか。

160410IMG_6628.jpg



160410IMG_6636.jpg


くたみ分れ近くの枝垂れ桜は4分咲きと言ったところ。

160410IMG_6652.jpg


くたみ分れから先ではところどころでマンサクの花を見ることが出来ます。 今年は花期が長いですね。

分岐から南尾根ルートへと入り谷筋を進みます。  

           160410IMG_6671.jpg


分岐には標識はありませんが、少し進むと標識や多くのテープもあって迷うことはないようです。

     160410P1220434.jpg


しばらくは谷に沿ってなだらかに登っていきます。 この時期は葉が落ちていて明るい森です。

           160410IMG_6678.jpg


桧の植林帯を抜けたところで、これからの急登に備えてひと休み。 
ここから山頂までの標高差は約600mです。

160410IMG_6687.jpg



160410P1220440.jpg


展望はありませんが辺りの雰囲気も良く素晴らしいルートです。

160410IMG_6705.jpg


挟み岩まで上がってきました。  急登が始まってから三分の一(標高差200m)です。

           160410P1220448.jpg


更に上るとバイケイソウやシャクナゲも見られるようになってきました。

           160410IMG_6715.jpg


シャクナゲの花芽の付きはいまいちのようです。

160410IMG_6728.jpg


展望岩からの眺め
160410IMG_6730.jpg


展望岩の辺りで一旦傾斜が緩やかになりひと息付けますが、岩場の上りは更に続きます。

           160410IMG_6736.jpg 


展望岩から250mほど上って再び傾斜が緩やかになると南西尾根ルートの分岐が近くなります。

160410IMG_6739.jpg



           160410P1220466.jpg


南西尾根ルート分岐からの眺め
160410IMG_6748.jpg


           上の展望岩から写真を撮る信ちゃん
           160410P1220476.jpg



160410IMG_6753.jpg


ガレ場ルートの分岐を過ぎると山頂が手の届く距離に見えてきます。

     160410P1220481.jpg



160410P1220482.jpg


山頂直下に上がり付きザックをデポして山頂まで往復します。

160410P1220490.jpg


2ヶ月後にはここからの眺めがピンクに染まるでしょうか。

160410P1220495.jpg


こちらの眺めを楽しむのは半年後ですね。

160410P1220505.jpg


復路は落石を起さないように注意して、立中山や鉢窪を見下ろしながらガレ場ルートを下ります。

        160410P1220511.jpg



160410P1220513.jpg


約370mほど下ると平地になりました。  バイケイソウを踏まないように気を付けて。

           160410IMG_6778.jpg


T字分岐から佐渡窪へと下ります。

     160410P1220529.jpg


マンサク越しに佐渡窪が見えてきました。

160410P1220536.jpg


佐渡窪に下る頃には晴れてきてマンサクが青空に映えるようになりました。

160410P1220540.jpg



160410P1220542.jpg



160410P1220550.jpg


今年は佐渡窪のマンサク観賞は諦めていたので思わぬ光景に出合えて嬉しい限りです。

160410IMG_6815.jpg



160410P1220564.jpg



160410P1220567.jpg


鍋割峠の十一面観音様は岩の上に足元に移動していました。

     160410P1220570.jpg


くたみ分れまで戻ってきました。  

160410P1220576.jpg


桜もやはり青空が似合いますね。

160410P1220578.jpg


     昨日見付けられなかったマルバコンロンソウ
     160410P1220596.jpg



160410P1220605.jpg


くたみ分れの山桜と佐渡窪のマンサクは例年時期がずれるので、同時に見ることが出来ないでいましたが、
今年は山桜の見頃には少し早かったものの同時に楽しむことが出来ました。

これから山口まで遠路帰られるKさん一行とはここでお別れです。 
お疲れ様でした。  そしてご一緒させて頂きありがとうございました。

このあと信ちゃん&俊ちゃんと少しだけ花散策。

辺り一面のキスミレ
160410IMG_7832.jpg


初見のヒゴイカリソウ
160410IMG_0382.jpg



160410IMG_7815.jpg



早くも杖立川に泳ぐ鯉のぼり
160410IMG_7850.jpg


楽しい二日間をありがとうございました!


Comment

Kさんへ 

Kさん、こんにちは。
南尾根ルート、登りは厳しいですが苔むした岩や自然林の雰囲気がとても素晴らしく、道も荒れてないので歩き易かったですよ。 良いルートでした。
ガレ場ルートも最初のガレ場さえやり過ごせば後は良い雰囲気でした。
是非歩いてみてください! 
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.04/14 11:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

հiցeさんこんにちは。
南尾根ルートなかなか厳しそうなルートですね。
私の苦手なガレ場が多いみたい、それでも景観は良いみたいですね、いつか行きたいです。
  • posted by k 
  • URL 
  • 2016.04/14 09:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、こんにちは。
南尾根は7、8年来の宿題でしたが、ヤマザクラの時期に合わせて歩くことができました。
イメージしていたよりもずっと良いルートですっかりお気に入りとなりました。
季節を変えてまた是非登ってみたいと思っています。
まだ佐渡窪のマンサクが見れるとは、思わぬサプライズでした^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.04/13 15:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:初対面 

マッスルさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。
先日は信ちゃんと一緒でなければ分からずにすれ違っていたところでした。
お会い出来て良かったです。
花散策に夢中になると時間が経つのを忘れてしまいますね。
山、花以外のお話もお伺いしたいです。  
今後ともよろしくお願いします。 
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.04/13 15:08分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん&mamaさん、おはようございます。
大船山南尾根ルートはお初のようで存分に楽しまれたことでしょう。
下山路はガレバコースから佐渡窪までの急登下り、お疲れ様でした。
佐渡窪のマンサクはまだ健在でよろしかったですね。

初対面 

おはようございます
先日は男池で初対面できまして(礼)
わざわざの名刺ありがとうございました
しばらくおいちゃん家で待っていただいたそうで申し訳ございません
花散策するとつい夢中になりまして
まして久方ぶりにゆっくりできた花散策でしたもので

しかし翌日に大船山とはすごいですね
そして下ってからの花散策!   その体力に脱帽です(はい)
  • posted by マッスル 
  • URL 
  • 2016.04/13 05:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

鍵コメさんへ 

鍵コメさん、こんばんは。
お疲れ様でした。 ご訪問頂きありがとうございます。
いつかまたご一緒出来る日を楽しみにしています。
脊振山系の縦走もいいですよ!

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.04/12 23:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.04/12 21:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

ポンちゃんへ 

ポンちゃん、こんばんは。
未踏のルートだから雨乞いすると聞いていたので、ヒヤヒヤでした^^
南尾根はイメージしていたよりもずっと良いルートでした。 
ヒゴイカリソウもちょうど咲き始めで可憐でした。
ユキワリイチゲは探しましたが見当たりませんでした。 もう終わったようですね。

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.04/12 21:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは、higeさん
ヨカ2日間でしたバイね~~!
大船へのこのルートは未踏なので何時かはと思っております。
ヒゴイカリソウも見れて羨ましい限りです。
男池のユキワリイチゲはもう終わりなのでしょうか?
  • posted by ポンちゃん 
  • URL 
  • 2016.04/12 21:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter