higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

眉山四峰周回(2016/02/27)

2016/02/27(Sat)


今週末は以前から信ちゃんに誘って頂いていた「やまびこ会」のオフ会に参加するために、島原半島へ出
掛けました。
 
16時からの千々石少年自然の家でのオフ会の前に、信ちゃん&俊ちゃんさんやまごえさんと一緒に地
元のミラ&tetu-1さんの案内で眉山に登ることになりました。 
眉山は若い頃から何度も眺めてきた山ですが登るのは今回が初めてです。
眉山四峰(七面山、天狗山、小天狗、南峰)の主峰七面山を見ながら待ち合わせ場所のコンビニへ。 

     160227P1210020.jpg


9時前には全員集合して登山口へ移動しましたが、ミラさんは所用がありここで一旦お別れです。

(本日の行程)
登山口(9:11)~南峰分岐(9:21)~七面山(10:00-10:13)~天狗山(10:48-10:53)~
小天狗(11:09-11:12)~南峰(11:29-11:51)~南峰分岐(12:03)~登山口(12:11)
Route-Map

     上半身を赤一色で決めたtetu-1さん
     160227P1210029.jpg


     登山口から見る七面山
     160227P1210137.jpg



     160227P1210033.jpg


丸太の階段を10分ほど上ると南峰分岐です。 標識はありませんが帰りはここに下りて来ます。
 
     160227P1210034.jpg


しばらくは自然林の中をなだらかに上って行きます。

     160227P1210035.jpg


七面山山頂まで650mの地点ですが標高差は250m。 ここで衣服調整をしてから急坂を上がります。

              160227IMG_4611.jpg


25分ほど頑張ると山頂が見えてきました。

     160227P1210040.jpg


いつもいい笑顔ですね~。

              二等三角点のある七面山山頂(818.7m)
              160227IMG_4617.jpg


山頂広場からは島原市街地や平成新山などを望むことが出来ました。

     160227P1210050.jpg


東側には先ほどまですぐ近くに居た島原城も見えています。

     160227IMG_4625.jpg


西側には平成新山(左手前)、九千部岳(中)、吾妻岳(右奥)。

     160227P1210044.jpg


皆さんはこの標札の文字、何と読みますか?

     160227P1210051.jpg


     広場の隅に建つお堂
     160227P1210057.jpg


七面大明神の鳥居を潜って天狗山に向かいます。

     160227P1210049.jpg


下り出してすぐに長いロープ場が現れました。 ここは下りも上りも大変な急斜面です。

     160227P1210062.jpg
  

滑り易い斜面を一気に200m近くも下ります。

     160227P1210067.jpg


鞍部まで下ると天狗山まで80mほどの登り返しです。

            160227P1210071.jpg



     160227P1210074.jpg


天狗山の山頂は狭くて足元は切れ落ちています。

            160227P1210075.jpg


七面山山頂からは見えなかった島原港も見ることが出来ました。

     160227P1210076.jpg


     七面山
     160227P1210078.jpg


     小天狗山(手前)と南峰
     160227P1210082.jpg


小天狗に向かう途中にモアイ像にも見える特徴的な岩がありました。

              160227IMG_4628.jpg 


東側がすっぱりと切れ落ちた崩壊箇所の上に出ました。

     160227P1210089.jpg


     やまごえさん、足元注意ですよ!
     160227P1210090.jpg


1790年に普賢岳の噴火で大崩壊を起した眉山は今でも少しずつ崩落を繰り返しているそうです。
赤茶けて脆そうな土が生々しいですね。

     160227P1210093.jpg



     160227P1210098.jpg



     160227P1210101.jpg



            160227P1210104.jpg



     160227P1210105.jpg


小天狗の山頂も木の根が剥き出しで両側が切れ落ちたところを渡った先の、3人がどうにか立てるような
狭い場所です。 山頂標識もありませんでした。

            160227P1210107.jpg



            160227P1210108.jpg


     南峰
     160227P1210109.jpg


平成新山には相変わらずガスが掛かっています。

     160227P1210110.jpg


     七面山(左端)と天狗山(右端)
     160227P1210112.jpg


残すは南峰のみ。  登山口への分岐を過ぎると山頂まではひと登りです。

     160227P1210114.jpg



            160227P1210116.jpg


     南峰山頂(708m)
     160227P1210117.jpg


山頂で20分ほど昼食休憩を取ってから下山しますが、tetu-1さんが先ほどの分岐まで戻らずに道なき道を
ショートカットして行きます。

     160227P1210125.jpg


往路と合流すると登山口まではもうすぐです。

     160227P1210130.jpg


眉山は想像以上に歩き応えのある山でした。 七面山、南峰までのルートは問題ないですがその他の
ルートの情報や標識も少ないので未経験者だけでの周回は難しかったかも知れません。
tetu-1さんの案内のおかげで迷わずに楽しく歩くことが出来ました。

     160227IMG_4645.jpg


下山後はミラさんのご厚意で無料サービス券を頂き「南風楼」の温泉でゆっくりと温まってから、千々石
少年自然の家へと移動しました。


Comment

豊津の信ちゃんさんへ 

信ちゃん、こんにちは。
山もオフ会も楽しかったです! 誘って頂きありがとうございました。
後ろからの写真ばかりだったものですから・・・。 申し訳ありません^^;
猿葉山も早いとこアップ出来るように頑張ります!

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.03/03 15:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは。
島原オフ会、楽しかったですね^^
私の滑った後がしっかりとズボンに残っています(^_-)-☆
今から歯医者へ行きます。
また猿葉山がアップされるでしょうから、それも楽しみにしています。

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter