higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

三県境の山三国山から国見山へ(2016/01/31)

2016/01/31(Sun)


先週末から九州のほぼ全土を襲った大雪も、その後の気温上昇と雨で高山でもほとんど融けてしまった
ようで、テンションも下がってしまいこの週末はどこの山に行こうかと悩んでいました。
そんな前日の午前中に信ちゃんから、「どこかお勧めの山ないですか~」のメール。   思いは同じのよう
で、天気予報などを見て思い付いた福岡、大分、熊本県境の三国山から国見山までの往復縦走と近くの
酒呑童子山を提案して、信ちゃん&俊ちゃんにも合意を頂き同行することになりました。
三国山~国見山は5年前からいつかは行こうと思っていた未踏の山です。

待ち合わせ場所の道の駅「鯛生金山」に向かっていた6時半頃信ちゃんから、途中で立ち寄ったコンビニ
で大船山に向かっていたポンちゃん夫妻と遭遇したので拉致しました~の連絡が入りました。
何という偶然!でしょうか。 
そういう訳で、7時半には鯛生金山で合流して登山口のある宿ヶ峰尾峠へ移動しました。

峠を越え山鹿市に入って直ぐの広くなったスペースに駐車して気温3℃のなかを出発。  

160131IMG_4201.jpg


(本日の行程)
宿ヶ峰尾峠登山口(8:07)~不動尊(8:10)~三国山(8:48-8:57)~山口越(9:14)~鬼ノ洞分岐
(9:29)~鬼ノ洞(9:33-9:40)~展望岩(10:09)~国見山山頂台地(10:30)~国見山・昼食
(10:41-11:13)~展望岩(11:40-11:50)~山口越(12:25)~三国山(12:46-12:57)~登山口(13:28)
Route-Map)     歩行距離:8.5km   累積標高:832.7m(+)/835.6m(-)

宿ヶ峰尾峠登山口(宿ヶ峰尾不動尊参道入口)
160131P1200260.jpg


宿ヶ峰尾不動尊
160131P1200261.jpg


お堂の右手より登山道へ入ります。
テープはなく、倒木も多いので跨いだり潜ったりしながら進みますが道ははっきりしています。

160131P1200263.jpg


全く雪が消えてしまった低木の自然林の中を歩いて三国山の山頂へ。

160131P1200267.jpg


三国山山頂(993.8m)
160131P1200341.jpg


矢部村方面
160131IMG_4215.jpg


八方ヶ岳
160131P1200272.jpg


山頂に備えてある矢部八山のスタンプを押してから、福岡、熊本の県境を国見山へ向かいます。

急斜面に注意しながら山口越まで100mほど下りて来ました。 復路が思いやられます。

160131P1200277.jpg


分岐から左折して鬼ノ洞へ立ち寄ります。

160131P1200285.jpg


林のなかを進み最後は右(南)側が切れ落ちて足がすくみそうな岩壁の上を、木枝に引っ掛かってバランス
を崩さないように注意しながら鬼ノ洞へ。 標識も何もない狭い場所で上手い具合に写真が撮れません。
東方に歩いてきた尾根が見えます。

160131P1200281.jpg


北東の方向には釈迦岳~御前岳や渡神岳(右端)が見えています。 手前に見えるのは猿駈山でしょうか。

160131P1200282.jpg


縦走路に戻り先に進みます。  
南側の眼下では林道の延伸工事が行われていました。

160131P1200287.jpg


下から見上げると面白い形をした展望岩。 帰りに立ち寄ってみることにしました。

160131P1200288.jpg 160131P1200289.jpg


縦走路にも倒木が多く、潜るたびに腰や足に負担が掛かります。

           160131P1200291s.jpg


アップダウンを繰り返しながら標高1000mの山頂台地の肩に上がってきました。
ここから県境と分かれて国見山の山頂へと左折し、なだらかな登山道を進みます。

160131P1200292.jpg


4分ほど進むと右手に大きな岩が見えてきました。

           160131IMG_4246.jpg


足元を回り込むとロープの張られた岩場が2ヶ所。

手前が上り用(標識なし)                   奥が下り用(上部に標識あり)
160131P1200294s.jpg 160131P1200295s.jpg


他に登山者もいないのでhigetiasとポンちゃんは下り用を上がってみました。

160131P1200297.jpg


更に岩場を上がります。

           160131IMG_4258.jpg


岩場を上がり僅かに進むと山頂が見えてきました。

160131P1200300a.jpg


国見山山頂(1018m)
160131P1200302.jpg


少し早いですが、ここで昼食を取ることにしました。
30分ほど休憩してから往路を戻ります。

復路は全員下り用の岩場を下りました。

        160131P1200313.jpg


展望岩に立ち寄りスリリングな岩の先端に立つ俊ちゃんと信ちゃん。

160131P1200319.jpg



        160131P1200321.jpg


往路でポンちゃんが一つだけ見付けていたらしいクチベニタケ。 
帰りに皆で辺りを探すといくつか見付かりました。

160131IMG_4266.jpg


枯れ葉のなかに身を潜めていたツチグリ
160131IMG_4280.jpg 


山口越からの登り返しで本日二度目の三国山山頂を踏んで登山口へ戻りました。
今日出会ったのは帰りの縦走路ですれ違った単独の男性だけでしたが、宿ヶ峰尾峠には車がなかったの
で、矢部の登山口からだったのでしょうか。

時刻は13:30。  体力にはそれほど余裕はありませんが時間的にはまだ余裕があるので、予定通りもう
一座、近くの酒呑童子山へ向かうことにしました。


Comment

いーさんへ 

いーさん、おはようございます。
今頃は阿蘇方面を徘徊中でしょうか。
日曜日は思わぬびっくりポンで豪華メンバーになり楽しかったです^^
矢部八山は主要三座を登ればあとはいいかなぁ、と・・・(笑)
花好きおじさんにはじっとしていられない季節到来でしょうが、元気で次の春を
迎えるために、ここはぐっと我慢ですよ!
7日は山歩きではないですが発起人参加で楽しみです。 よろしくお願いします。

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.02/02 10:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

三国山と酒呑童子を豪華メンバーでお疲れ様でした。私も一度だけ歩きましたが展望の良いルートだったと記憶しています。これから良い季節になってきますが、11日から再度入院します。皆さんとまた一緒に山歩きが出来る日を楽しみにしています。7日は峰入りに参加したいと思っていますので宜しくお願いします。
  • posted by いーさん 
  • URL 
  • 2016.02/02 03:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

ポンちゃんへ 

ポンちゃん、こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
大船は残念だったと思いますが、おかげで我々は楽しかったです^^
筑後地方は6年間走り回ったエリアなので・・・。
筑紫野の手前でよっぽど電話しようかと思ったのですが、やっぱりでしたか~。
気配りが足りずに申し訳ありません!
またよろしくお願いします。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.02/01 23:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんへ 

信ちゃん、こんばんは。
お付き合い頂きありがとうございました。
おまけにポンちゃん夫妻まで釣り上げて来るとはさすがですね~(笑)
おかげで誰もいない山を楽しく歩けました。
こちらこそ、次回もよろしくお願いします。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.02/01 22:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは
昨日はどうも有り難う御座いました。おんぶにだっこで申し訳なかったですが、楽しい楽しい一日でした。
新しい山域を知ることができましたので、またおいおいこのあたりの登ってみたいと思います。
帰りの高速までの案内も助かりました。
筑紫野でおりられたようですね。我々は大宰府の手前で渋滞につかまり一時間ほど余計にかかってしまいました。最後まで金魚の糞作戦で行けばよかったと後悔しておりました^^;
  • posted by ポンちゃん 
  • URL 
  • 2016.02/01 22:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higeさん、こんばんは。
昨日はお疲れ様でした。
お蔭さまでポンちゃん達も御一緒で楽しい山行でした。
静かな山は少し賑やかに~~(笑)
またよろしくお願いします。

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter