higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

障子ヶ岳(2016/01/04)

2016/01/04(Mon)



今日は年末30日に英彦山別所駐車場に置き忘れたデジタル一眼レフカメラを引き取りに、田川警察署まで
出掛けるついでに、みやこ町と香春町の境界にある障子ヶ岳に登る予定だが、その前にmamatiasの要望
で筑前町にあるグリーン&フラワーショップの半額セールに付き合わされた。
朝から放射霧が発生し非常に視界が悪いにも拘わらず、10時の開店前から植物好きが大勢押し掛けて周
辺の農道は大変な混雑だった。

     160104P1190801.jpg


車の中で待つこと30分、その後冷水トンネルを抜けて田川警察署へ。

     160104P1190803.jpg


落し物係で書類を書き、身分証明を提示し、保証書で機番を照合してもらって無事に引渡し完了。
何処に誰が届けてくれたのか尋ねたら、休みで不在中の英彦山駐在所に届けられていたので届け主は
分からないとのことだった。 
31日に問い合わせた時は駐在所の担当者は、拾得物はないとの素っ気ない返答だったが・・・。
いずれにしても、どなたか存じませんが親切にお届け下さりありがとうございました。
もし、この記事を見て心当たりのある方はご連絡頂ければ幸いです。


障子ヶ岳に向かう前にもう一箇所、道の駅香春に立ち寄り新鮮野菜等を購入する。
レジでおみくじ券を貰ったのでmamatiasがガラポンを回すと何と大当たりで、パイナップル、メロゴールド、
みかん、リンゴ等の果物をゲット。 mamatiasは今年の運を使い果たしてしまったかも知れない。 


さて、前置きが長くなってしまったが、道の駅香春で昼食を済ませて障子ヶ岳の登山口があるみやこ町の
勝山宮原へ。  今日は登山者もいないだろうと思い、千女房の山桜まで車で上がる。

160104P1190807.jpg


(本日の行程)
千女房の山桜(13:15)~登山口(13:21)~尾根出合(13:36)~味見峠分岐(13:47)~
365mピーク(14:00)~山頂(14:13-14:38)~千女房の山桜(15:25)
Route-Map
 

桜が咲く頃は多くの人で賑わうのだろうが、今日は誰もいない。

     160104IMG_4066.jpg


コンクリートの舗装が切れた先の左手が登山口。

     160104P1190810.jpg



160104IMG_4068.jpg


登山道は枯れ草や枯れ枝が積もっていて歩き辛い。

     160104P1190814.jpg



     160104P1190815.jpg


急斜面にジグザグに付けられた登山道を15分ほど上ると尾根に上がり付く。

     160104P1190817.jpg


なだらかになった登山道を10分ほど進むと味見峠からのルートに出合う。

     160104P1190821.jpg


すぐ近くに山頂まで1.1km?の標識。 
ここから先は良く整備された素晴らしい尾根道に変わり、アップダウンを繰り返す。

     160104P1190825.jpg


最初の砦跡が見えてきたが、ここは帰りに立ち寄ることにして裾を巻いて通過する。

160104P1190827.jpg


365mピークの手前の右手(西側)にも登山道が分岐していた。

     160104P1190832.jpg


障子ヶ岳の山頂部が見えてきた。

160104P1190838.jpg


二つ目の砦跡を通過。  山頂部が目の前に迫ってきた。

160104IMG_4077.jpg


砦跡を下る途中に登山届けの箱が設置されている。

     160104P1190841.jpg


下り切った鞍部で上野登山口へのルートが左の斜面に分岐している。

160104P1190842.jpg



     160104P1190843s.jpg


ここから山頂台地への最後の上りが始まる。

     160104P1190847.jpg



     160104P1190848.jpg


北ノ丸跡の裾を巻くようにして空濠跡に上がり付いた。 左手の台地が北ノ丸跡、右手が馬場跡。
中世の山城跡の地形が見事に残されている。

160104P1190850.jpg


広々とした馬場跡。  北ノ丸跡は後に回して先に本丸跡へと進む。

160104P1190852.jpg


1586年の廃城後山林化していた城跡を見事に蘇えらせた地域の方々のボランティア活動には頭が
下がる。

160104P1190856.jpg


馬場跡から二ノ丸跡へ。

160104P1190859.jpg


二ノ丸跡。 本丸跡は更にその先だ。

160104P1190862.jpg


本丸跡から振り返ると山頂部の全容が見渡せて素晴らしい眺めだ。

160104P1190863.jpg


広々とした障子ヶ岳山頂(本丸跡)
160104P1190864.jpg



160104P1190866.jpg



160104P1190867.jpg


今日は午後からPM2.5の濃度が高くて、遠望が利かないのが残念でならない。

160104P1190874.jpg


山頂をあとにして北ノ丸跡へ。

160104P1190881.jpg


北側に先ほど歩いて来た尾根の稜線が見えている。

160104P1190884.jpg


ここから見ると段々状になった山城の曲輪跡の様子が良く分かる。

160104P1190887.jpg


空濠跡から往路を戻る。

160104P1190890.jpg


往路でパスした一つ目の砦跡にも上がってみたが、ここは草に覆われて荒れていた。

160104P1190898.jpg



     160104P1190900.jpg


尾根から外れたあとは荒れ気味の急坂をジグザグに下って千女房の山桜まで戻り、2時間10分の山歩き
を終了。 誰一人として会わない静かな山歩きだった。

近くにはミツマタがたくさん蕾を付けていた。

160104IMG_6185.jpg



思えば昨年の山ライフは、道の駅香春を起点に障子ヶ山のすぐ南の小富士山~愛宕山~飯岳山の周回
から始まったのだが、今年ももうしばらくは低山歩きが続きそうだ。
mamatiasはこのところダブルストックで歩いていて、左踵の足底腱膜炎は問題なさそうだが、右膝は完
治までもう少し時間が掛かりそうなので、今のところ暖冬で雪がないのが不幸中の幸いかも知れない。 


Comment

豊津の信ちゃんさんへ 

信ちゃんさん、こんばんは。
留守中にお邪魔しました~^^;
千女房の山桜は満開時に見てみたいですね。
ルートは味見峠ルートと合流するまでは面白みが無かったですよ~。
ご心配をお掛けして申し訳ありません。 週末の状態を見て判断しようと思います。
高住神社の「大吉」ならきっとご利益があるでしょうが、何もないのが一番のような気がします^^
今日は英彦山かと思っていましたが、平尾台でしたか~。
明日は英彦山は霧氷が付くかも知れませんね。

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.01/07 22:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
千女房の山桜からのルートはまだ登ったことがありませんね。
今度桜が咲くころにでも行ってみたいと思います。
mamaさん、お大事にしてくださいね。まだまだ先がありますのであまり無理をされませんように~~
じなしさんが言われるように、幸先が良いスタートではありませんか。
我が家は何にもなし。高住神社で買ったおみくじは「大吉」でしたけど~(^_-)-☆
今日は宮ちゃんから誘われ、平尾台周回でした。

jinashiさんへ 

じなしさん、こんばんは。
障子ヶ岳の尾根は快適コースでしたよ!  桜の頃はファミリーも多いことでしょう。
低山、里山歩きは今が最適ですね。
年末に一年間の悪い運を払いに行った英彦山でカメラの置き忘れ・・・
と落ち込んでいましたが、英彦山の神は見捨ててはいなかったようです^^
お見舞いありがとうございます!

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.01/07 20:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

歴史散策ファミリーコースのようですね。景観も楽しめそうです。
枯れ木で見晴らしもよく、蛇、虫もいないこの季節は里山歩きが良いです。
それにしても・・カメラは戻る、くじは大当たり、と幸先がよいではありませんか!mamatiasさんを心配そうにエルさんが見ています。早い回復をお祈りします。
  • posted by jinashi 
  • URL 
  • 2016.01/07 17:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter