higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

天念寺耶馬(2015/11/28)

2015/11/28(Sat)



天念寺耶馬に架かる無明橋
151128-2IMG_3446.jpg


津波戸山から下山後一度は両子山に向かい掛けましたが、その後の予定を考えると時間的に厳しいので、
もう一つ候補に挙がっていた天念寺耶馬に行くことになりました。

そそり立つ岩峰に架かる無明橋、話には聞いていましたが下から見ると中々の高度感です。
我々はもちろんうすきさんも初めてということで、どんなところを歩くのか興味深深です。

鬼会の里に車を止めて13:32に出発。
津波戸山下山後に弱い雨が降り、今は上がっていますが地面は濡れています。
鎖場や橋の上が滑らなければよいのですが。

     151128-2IMG_3450.jpg


船の舳先に見える右の岩峰の突端にも行けるということです。

     151128-2P1180592.jpg


天念寺側からのルートはいくつかあるようですが、今日はここから。
民家の横を抜けると登山道がありました。

     151128-2IMG_3451.jpg


周囲は荒れた竹薮ですが、擬木の階段が続いています。

     151128-2P1180595.jpg


10分ほど階段を上ると鎖場が出てきました。

          151128-2IMG_3453.jpg



          151128-2P1180598.jpg


切れ落ちた岩壁をトラバースして進むと岩壁の下部を削って造られた窟に沢山の石仏が安置されています。

     151128-2IMG_3454.jpg


歴史を感じさせる宝篋印塔も。

     151128-2P1180603.jpg


目の前に立ち塞がる大岩の緩斜面(右)と急斜面(左)に鎖が掛けてあり、どちらを通ってもいいようですが、
ここは急斜面を三点支持で直登します。

          151128-2P1180607.jpg



     151128-2P1180608.jpg


岩頭の裾を回り込むと右下に無明橋が見えてきました。

     151128-2P1180609.jpg


橋の上は濡れてないし、幸い風もないので問題なく渡れそうです。

     アーチ上で振り返って笑顔の信ちゃん
     151128-2P1180610.jpg


     おバカなmamatias
     151128-2P1180615.jpg


          うすきさん、演技が上手ですね~
          151128-2IMG_3466.jpg



     151128-2P1180622.jpg


こんなところに常夜燈?

     151128-2P1180623.jpg


眼下には出発した鬼会の里が見えています。 左手にはこれから向かう船の舳先に見えていた岸壁も。

     151128-2P1180624.jpg


ここも急な岩斜面ですが、先ほど攀じった大岩よりも楽です。

     151128-2P1180625.jpg



          151128-2P1180627.jpg


船の舳先までやってきました。  それほど狭さは感じないですが両側も先端も切れ落ちているのであまり
端には行かない方が良さそうです。
振り返ると右後方に無明橋が見えています。

     151128-2P1180636.jpg


先端にある石の祠には「文化八辛未四月吉且 天念寺支配所」の文字が。
文化八辛未とは1811年(江戸後期)ですが、その時代にこの場所に設置されたかどうかは分かりません。

     151128-2P1180637.jpg


主尾根に戻って斜面を下りて行きます。

     151128-2P1180639.jpg


途中の鎖場を上ってちょっと寄り道。

          151128-2P1180642.jpg


登り上がって裏に回り込み斜面を3mほど下りると小さな無明橋がありました。

     151128-2P1180644.jpg



     151128-2P1180643.jpg


橋を渡るとここも窟になっていました。
     
     151128-2P1180650.jpg


下山道まで戻って、荒れた竹薮の中を下り往路の登山道に合流しました。

     151128-2P1180653.jpg



     151128-2P1180656.jpg


登山口に無事下り付いてちょうど50分の行程でした。

車道から見上げる天念寺耶馬
151128-2P1180660.jpg


天念寺、川中不動をしばし散策。

     151128-2P1180663.jpg



     151128-2P1180672.jpg



     151128-2P1180670.jpg


その後国見温泉「あかねの郷」でゆっくり温まりました。

     151128-2P1180677.jpg


駐車場に戻ると、皆が誰かと話しています。 見ると何とkyonさん&amiさんでした。
国東の山に来て今日は車中泊とのことでしたので、無理やりに今夜の宿泊場所にお誘いしました。
kyon&amiさんも偶然にも明日登る山が同じでしたので同行することに。

     151128-2P1180681.jpg 


今夜の宿泊場所はjinashiさんにお世話頂いた田舎暮らし体験交流ハウス「トンテンカンの家」。
今夜はここでjinashiさん夫妻、日田のUさん夫妻と合流して総勢11名での懇親会となりました。


Comment

なおさんへ 

修験者の修行の場でおふざけしてはいけませんね~。
下から見上げる方が高度感を感じますが、幅は1.5mほどあるので
なおさんなら全く問題ないと思いますよ~^^
下が濡れていたり風が強いときは止めた方がいいですね。
うすきさんはこの後ちゃんと渡られましたよ~^^

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.12/03 13:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

もう、、、mamatiasさんたらなにしてるんですかー(笑)
上の無明橋は知ってたけどやっぱり驚愕の高さですね。
ワタシ、付いていっても無理だったかも・・・
うすきさん、演技派なんだ~(^^)
  • posted by なお 
  • URL 
  • 2015.12/02 23:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんさんへ 

信ちゃん、こんばんは。
全くです!  いろいろ忙しくてなかなか進みません^^;
天念寺耶馬は中味の濃い1時間でしたね。 変更して頂いて良かったです。
あとの展開から見てもグッド・チョイスでしたね。 まるでドラマの筋書きのようでした^^
国東トレッキングはまだまだこれからです~^^;

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.12/02 21:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは~
レポが溜まって、お互いに忙しいですねぇ~^^
天念寺耶馬はうすきさんもお初だとのことで、こちらに変更してよかったですね。
短時間の歩きでしたので、お風呂にもゆっくりと入れましたし、思わぬ出会いもあり、楽しいひと時でした。
さて、国東トレッキングがまだ残っていますねぇ~~(^_-)-☆

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter