higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

初登りは宝満山へ(2012/01/04)

 2012/01/04(Wed)


新年の初登りは昨年までの3年間は九重でしたが、今年は4年ぶりに宝満山に登りました。
 
昨冬は例年になく雪が多かったので精力的に雪山を楽しみ、1月だけでくじゅうに3回(うち2回は坊ガツルでテント泊)、宝満山の難所ヶ滝にも2回出かけましたが、今年はいまいち気持が乗りません。 そんななか3日の夜から冷えて低山でも積雪が期待できたので昼から出掛けました。 近場の山は遅い時間からでも出掛けられるのがいいですね。 


初詣で渋滞する太宰府天満宮を避けて迂回路を走り、12時過ぎに竈門神社に到着しました。
竈門神社は1350年大祭記念事業として昨年7月から今年末までの予定で参集殿・社務所の建替工事が行われていて、仮社務所が出来ていました。 
時間が遅いせいか登山者の姿は疎らです。 小雪が舞うなか竈門神社に参拝し、今年一年の無事を 祈願して出発します。  気温は0℃、ほとんど風がないので寒さはあまり感じません。


       IMGP7777s.jpg


IMG_3843s.jpg 


2合目の「一の鳥居」まで登ってきました。 いつの間にか雪も止み暑くなってきたので、衣服調整してロングの
Tシャツ一枚になりました。 できるだけ汗をかきたくないのでゆっくり、ゆっくりペースで歩きます。

       IMGP7783s.jpg


三合目の上部にある板の橋は積雪でちょっと注意が必要な状態です。

IMGP7789s.jpg 


五合目を過ぎて唯一福岡市方面の視界が開ける場所からの展望です。

IMGP7790s.jpg 


六合目を過ぎ、「百段ガンギ」をいっきに登ります。

IMG_3854as.jpg 


IMGP7794s.jpg 

百段ガンギを登り詰めると 七合目です。 積雪は大したことはないのですが、踏み固められているために滑りやすくなってきたので、mamatiasはここで簡易アイゼンを装着しました。

中宮跡 
IMGP7796s.jpg 

中宮跡を過ぎるとすぐに山頂に直接登り上がる「男道」とキャンプ場を経由する「女道」に分かれますが、今日は左の男道を行くことにしました。

       九合目の先にある「袖すり岩」
       IMGP7801s.jpg 


山頂に上がり着く階段
IMGP7802s.jpg 


       竈門神社上宮
       IMGP7803s.jpg 

今日も無事に登ってこれたことに感謝します。

IMGP7805s.jpg 


山頂の気温は-5℃、風も強くじっとしているとさすがに身体が冷えてきたので滞在3分で宝満山頂をあとにし、仏頂山に立ち寄ります。

IMG_3860s.jpg 


縦走路の樹々は風の当たる北側だけ雪が付着しています。

IMGP7810s.jpg 


仏頂山山頂
IMGP7815s.jpg 


山頂を少し下りトラバースルートで「うさぎ道」の分岐まで戻ります。 

IMGP7821s.jpg 


河原谷コースへの分岐1の目印の木札(標識はありません)
IMGP7823s.jpg 


河原谷コースへの分岐2
IMGP7826s.jpg 


猫目新道(宇美新道)分岐
IMGP7829s.jpg 


舗装された林道を横切った先の沢付近の冬イチゴの実
IMGP7835s.jpg 


T字路となり左は正面道経由、右は内山経由でそれぞれ竈門神社へ出ます。 ここは右を辿ります。

IMGP7837s.jpg 


すぐに北谷への分岐がありますが、ここは左へ。

IMGP7838s.jpg 


有智山城の二重空濠跡を過ぎてしばらく行くと右手に「承天寺別院」の山門が見えます。

IMGP7844s.jpg 


更に5分ほど下ると車道に出ます。

IMGP7846s.jpg 


車道を下り内山の集落を抜けると15分で竈門神社横の道路に出ます。

IMGP7849s.jpg 


竈門神社境内を抜けて駐車場まで無事に戻りました。 休憩を含めて約4時間の初登りでした。 

IMGP7850s.jpg 




Comment

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter