higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

くじゅうの夏模様(2015/08/10)

2015/08/10(Mon)



白岩山の花々を楽しんだ翌日は、半年ぶりにくじゅうに朝駆けすることにした。

五ヶ瀬ハイランドスキー場で皆さんとお別れして、途中どしゃ降りの高森峠を越えてくじゅうへ向かう。
温泉に浸かり長者原で4時間ほど睡眠を取り、満天の星空のもと1:15に牧ノ戸峠から取り付く。
朝駆けか宿泊か不明だが車は他に1台のみ。
風はなく気温は17℃。  昼間の暑さが嘘のような涼しさ。 それでも歩けば汗ばむので出来るだけゆっくり
と歩く。

登山者が独り避難小屋の入口に腰を下ろして、星を見上げていた。
しばらく話をしているうちに、「higetiasさん?」と・・・。  よく見ると何と宗像のWさんではないか!
2年前の秋三俣山でお会いして以来久しぶりだった。
ペルセウス座流星群を見ようと昨夜22時から取り付き、星生崎の下で3時間近く観察していたものの確認
出来たのは3個だけだったとのこと。
今日は三脚は車に置いてきたので星撮りはなし。
避難小屋で3:30まで時間調整していると出発直前に登山者が独り小屋に立ち寄り、一言、二言交わした
だけで直ぐに先行された。(この時はお互いに気が付かなかったのだが、後で悠悠さんだったことが判明)

4:00に天狗ヶ城の山頂に上がる。  先行者は中岳に。 
まもなくWさんも上がって来られた。
山頂の気温は10℃。  今朝は天気が良過ぎて雲海もないが薄っすらと出ている雲に期待し、ジャケットを
着込んで夜明けを待った。


以下は一年ぶりに見るくじゅうの夏の風景です。


150810IMG_8769.jpg 



150810IMG_4074.jpg



150810IMG_4066.jpg



150810IMG_4080.jpg



150810IMG_4079.jpg



150810IMG_4082.jpg



150810IMG_4087.jpg



150810IMG_4104.jpg


久住山や大船にもライトが見えていたが、やはり天狗ヶ城は朝駆け登山者が多い。

150810IMG_4115.jpg


日の出は5:35
150810IMG_8841.jpg


星生山のみ若干染まる。

150810IMG_4122.jpg



150810IMG_4150.jpg


先に下山されるWさんとお別れしたあと、6:15に中岳へ。 
ここで、避難小屋からの先行者が悠悠さんだっとことに気が付いた。
悠悠さんと話をされていたもう一人の登山者は直ぐに稲星山へ向かわれたが、m.saitoさんだったようだ。
悠悠さんもまもなく、後から出発された奥様と星生崎下で合流するために戻って行かれた。

150810IMG_4163.jpg


途中で遭難慰霊碑にお参りされる悠悠さん
150810P1150056.jpg



150810IMG_4166.jpg


           「進撃の巨人」現る
           150810IMG_8889.jpg



150810IMG_8891.jpg


           池の小屋
           150810P1150064s.jpg



150810IMG_4179.jpg


我々も慰霊碑に参る。

150810P1150066.jpg


湖面に映る登山者の影
150810IMG_8904.jpg



150810IMG_4184.jpg


久住分れから星生崎へ。

           150810IMG_8914.jpg


気温は20℃まで上がってきたが稜線は風があって涼しい。

           150810IMG_8917.jpg



150810IMG_8919.jpg



150810IMG_4199.jpg



150810IMG_4200.jpg



150810IMG_4207.jpg



150810IMG_4213.jpg


           水玉模様の木漏れ日
           150810IMG_8958.jpg


気温25℃のなか沓掛山を越えるアリの行列。 60人ほどの中学生と引率の先生方。
取り付く直前にすれ違い完了。

150810P1150083.jpg


11時に牧ノ戸峠に戻り、「まきばの温泉館」で汗を流して久しぶりに男池のおいちゃん家へ。
ここでも悠悠さん、そして奥様ともお会いする。 我々の後から星生山を歩かれていたらしい。

昨日見た九州脊梁の花々の名前を本で確認したりしながら1時間半ほど過してから帰路に付いた。



今日は陽が上がってからは花撮影の意欲が湧かず、通りすがりの花のみ撮る。

(以下、クリックで拡大)

150810IMG_8887s.jpg 150810IMG_8930s.jpg 


150810IMG_8934s.jpg 150810IMG_8937s.jpg


150810IMG_8940s.jpg 150810IMG_8945s.jpg
 

150810IMG_8968s.jpg 150810IMG_8949s.jpg


150810IMG_8966s.jpg 150810IMG_8974s.jpg



150810IMG_8960s.jpg 150810IMG_8944s.jpg



Comment

m.saitoさんへ 

m.saitoさん、こんばんは。
天狗の山頂下にスタンバッていたのがm.saitoさんだったんですね。
男池で悠悠さんから聞くまで気が付きませんで、こちらこそ失礼致しました~。
あの日は久しぶりに綺麗な夜明けを見ることができましたね^^
樫原湿原は狭いですが絶滅危惧種に指定された貴重な花も多く、特に夏は
楽しめますので、是非一度お出掛けください。
私も老眼鏡を磨いておきますね~^^;
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.08/17 22:46分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higetiasさん、こんばんは。
盛夏も過ぎて秋さえ感じられますが、羨ましく「めおと登山」並びに花散策を拝見させて頂いております。
まずは10日の記事中にてリンク頂きまして有り難うございました。また、気が付きませんで失礼しました。
あの朝は、とても綺麗な朝焼けでしたね、ファインダー越しに見とれながらシャッターを切ってました。
最新記事の樫原湿原ですが、花の数たるや凄いですね!、半分花屋としては何時かは行って見たいです。
では、今度お会いした時の為に眼鏡を磨いておきます(笑)、mamatiasさんにもよろしく。
  • posted by m.saito 
  • URL 
  • 2015.08/17 21:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

ryonaさんへ 

こんばんは。
「進撃の巨人」って本人が言ってましたよ。
夜は御池の底に潜んでいるそうですから取って食われないように!
朝駆けの際はご注意ください(笑)
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.08/16 23:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
進撃の巨人って(笑)
取って食われますよ~(笑)
  • posted by ryona 
  • URL 
  • 2015.08/16 22:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんさんへ 

信ちゃんさん、こんばんは。
白岩山の帰り、熊本県内はピンポイントのゲリラ豪雨でしたね~。
運が良いのは信ちゃんのおかげでしょうね^^
白岩山の花々を見たあとでは、見慣れたくじゅうの花はさすがに撮影意欲が湧きませんでした^^;
夏のくじゅうは朝駆けが涼しいし、早い時間に下山出来るのでいいですね~。
特に牧ノ戸コースは歩き慣れているので、元気がなくても何とか歩けます。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.08/15 22:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

お疲れ様でした~~
白岩山の帰りはすごい雨でしたよねぇ~
我々はなんて運の良い集団だったのでしょうか^^
白岩山のお花を見た後では撮影意欲もわかないのはわかりますよ^^
朝駆けはなかなかですね。坊がツルにテントを張ったときは大船山へ登り、
日の出を見たことはありますが・・・
元気いっぱいですね(^_-)-☆
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2015.08/15 15:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter