higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

エルのキャリーバッグ修理(2015/07/22)

2015/07/22(Wed)


購入から4年半経ったエルのキャリーバッグ。

上部のメッシュネット部分やロープは何度も噛み千切られて、遂に自前では修理不能になってしまった。
モンベルに問い合わせると修理可能ということだったので、梅雨の合い間に修理に出すことにした。

7月2日にトリアス店に持ち込んだが、カスタマー・サービスから修理費用の回答がきたのは1週間後。
メッシュネットの取替えが5,000円、リーシュコードの取替えが3,600円とのことだった。
これでは新品(9,800円)を購入するのと変わらない。 
しかし、今年出たニューモデルは使い勝手が悪いし、旧品の在庫はどこにもない。
リーシュコードは芯はしっかりしているので、メッシュネットの取替えだけを依頼した。
ただし、洗濯代に別途1,000円掛かるという。 持ち込む前に洗濯していたのだがそれでもダメだと・・・。
締めて修理代6,000円+税。

そして更に待つこと10日、やっと修理完了の連絡をもらって引き取りに行った。

            150722P1140853.jpg   



     150722P1140851.jpg


今度からエルに口輪を着けようか・・・とも思うけど、やっぱり可哀想だな。


                ペット犬 口輪 アヒル口の形 シリコン 拾い食いや無駄吠え、噛みつきを抑制 調節できる-S#(イエロー)


Comment

よいこのよっちゃんさんへ 

よっちゃんさん、こんにちは。
エルも使い慣れたものに愛着があるようで、ベッドなども新しいものより
ボロボロになった古い方がお気に入りのようです。
愛着のあるものは修理をしてでも大事にしたいですが、修理代が高いので
考えものですね。

私も最近テン泊の機会がほとんどないので道具が眠ったままです^^;
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.07/24 17:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは。
使い慣れたザックが一番安心でしょう。
ちょこんと座って、後ろを見ているエルちゃんを思い出します。

私ももモンベルの4テンを修理に出したら、もの凄く高い見積でしたが
ゴアタイプ(モンベルではゴアではありませんが)のテントだったので
泣く泣く修理補強しました。

でも、最近ほとんど使っていないのでもったいない気がしています。
  • posted by よいこのよっちゃん 
  • URL 
  • 2015.07/24 16:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

悟空さん、こんにちは。
元通りになりましたが、修理代が高かったですね~^^;
家族は新品を買った方が・・・と言いましたが、エルは自分の匂いが付いたものが
安心しますよね! 
アヒルさんはやっぱり可哀想ですよね~。 またかじったら迷わずお留守番ですね(笑)
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.07/23 18:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^
治って良かったですね~
やはり自分の匂いがついて安心して入れるバッグが幸せでしょうね^^
アヒルさんの私も悟空に買おうとしたら母が「可哀想」と笑ったのでやめました(笑)
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2015.07/23 15:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter