higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

右田ヶ岳(2015/06/20)

2015/06/20(Sat)



今年の春頃偶然に、カタクリやササユリが咲く弟見(おととみ)山、荕(あざみ)ヶ岳のことを知り、ササユリの
咲く時期に合わせて行こうと決めていました。
今年は花の開花時期が一概に早いので、決行日は6月20日か21日と1ヶ月以上前には決定。
幸いこの週末はmamatiasも両日フリーだし折角遠出するならと、2日間山口の山を楽しむことにしました。

天気は21日(日)の方が良さそうなので、初日は右田ヶ岳と余裕があれば東鳳翩山に登ろうと計画。

右田ヶ岳は山陽新幹線の新山口の先のトンネルの切れ間から左手に一瞬だけ見える岩山で、昔から新幹
線に乗るたびにずっと気になっていました。  防府市は阿弥陀寺や防府天満宮、国分寺等を訪ね歩いて以
来ちょうど20年ぶりです。

八幡IC~下関IC間だけ高速を利用して3時間足らずで防府市右田に7時ちょうどに到着しました。
右田小学校南側の駐車場は工事関係者の駐車場に使われているようだったので、東側の臨時駐車場に行
くとほぼ満車状態でしたが、何とか止めることができました。

7:30に駐車場を出て、田植えが終わった水田越しに右田ヶ岳の奇岩を眺めながら天徳寺登山口へ。

150620P1130903.jpg


右田小学校南側の車道からは西目山も見えています。
     
     150620P1130906.jpg 


土曜日なのに子供達が登校していました。 授業参観日のようです。

     150620P1130907.jpg 


登山者にも開放されたトイレを借りるために小学校の敷地内に立ち寄ると、エルに興味を示す子供たちが
大勢回りに集ってきてなかなか抜け出せませんでした。
天徳寺の山門の向こうに石船山(前岳)の岩峰が見えています。
     
     150620P1130908.jpg 


境内左奥の登山口から上り始めると、もう下山してくる登山者と出会いました。(7:47) 

              150620IMG_6490.jpg 


登り出して5分で観音堂。

     150620P1130912.jpg 


右手には下からも見えていた石燈籠。 近くで見ると意外にも大きなものでした。

     150620P1130913.jpg 


急斜面の巨岩に掘られた磨崖仏が次々に現れます。  
三十三観音らしいですが、とても一つ一つに立ち寄る余裕はありません。

     150620IMG_6498.jpg 



     150620P1130922.jpg 


磨崖仏の奥に石船山が見えるようになってきました。

     150620IMG_6504.jpg 



     150620P1130928.jpg 


きつい岩登りの合い間にヤマツツジが癒してくれました。

     150620IMG_6517.jpg 


石船山に到着。 僅か194mですが標高差は170m近くあるようです。(8:10-8:14)

     150620IMG_6525.jpg


見上げる右田ヶ岳の山頂付近にはガスが掛かっていました。 

     150620P1130932.jpg 


石船山から一旦鞍部まで30mほど下ります。

              150620IMG_6526.jpg 


     西側に見える西目山(312m)
     150620P1130935.jpg 


大輪のクチナシが鞍部に一輪だけ咲いていました。

     150620IMG_6531.jpg 


鞍部からまだ250mも登らなくてはなりません。 急な岩段差をひたすら上がっていきます。

150620IMG_6535.jpg 150620IMG_6537.jpg


山頂が少しだけ近くに見えてきました。

     150620P1130941.jpg 


標高320m付近。 石船山が眼下に見えています。

     150620P1130943.jpg 


やっと西ノ峯と中ノ峯(右田ヶ岳主峰)の鞍部に到着しました。(9:09)  まずは西ノ峯まで往復します。

     150620P1130945.jpg 


     西ノ峯山頂
     150620P1130951.jpg 


防府市街地が一望できます。

     150620P1130949.jpg 


中ノ峯は指呼の先。

     150620P1130952.jpg 


中ノ峯の山頂には常連さんたちが集って話に花を咲かせていました。

     150620P1130960.jpg 


40分ほど休憩し展望を楽しんでから塚原コースを下ります。

     150620P1130959.jpg 



     150620IMG_6562.jpg 


     塚原分岐
     150620IMG_6568.jpg 


あとから下りてきた常連さんたちが急斜面の途中に引っ掛かっている白い異物(風船とペットボトルらしい)
のことや、登山口近くの「にこにこステーション」でやっている右田ヶ岳の写真展のことを教えてくれました。

     150620P1130981.jpg 


五合目の岩塔が見えてきました。

     150620P1130983.jpg 


            岩塔
            150620P1130988.jpg 


直登コース分岐を過ぎた辺りからの最後の眺め。

     150620P1140001.jpg 


樹林帯の中に入ると雰囲気が一変。 

     150620P1140002.jpg 


海宝寺跡の塚原登山口に下りてきました。(11:02)

     150620P1140004.jpg 


糸島市の立石山や天草の太郎嶽・次郎嶽にも似た岩山ですが、よりスケールが大きい右田ヶ岳に大満足。
午後の天気が少し怪しいこともあり、予定していた東鳳翩山は中止して「にこにこステーション」に立ち寄っ
てみました。 
右田ヶ岳常連の有志の方々が無料で開催している写真展のようでしたが、右田ヶ岳が地元の方々にこよ
なく親しまれている山だと良くわかりました。

     150620P1140009.jpg


このあとは山口市内へ向い、これまた久しぶりの瑠璃光寺五重塔と萩往還へ。


Comment

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、おはようございます。
山口の山を二日間、ちょっと欲張りすぎて一日目は計画倒れでした^^;
右田ヶ岳は新幹線に乗るたびに気になっていた山ですが、やっと登ることができました。
見た目通り奇岩、巨岩の連続する面白い山でしたが、登山口まで平地を自転車で
行けるアプローチの良さも人気の一因かと思いました。
クチナシの花ありがとうございます! 
歌は聴いても花は見たことがありませんでした^^;
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.06/24 09:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higetiasさん&mamatiasさん、おはようございます。
山口への遠征でしたか。
じなしさんのブログでササユリの咲く弟見山だと思っておりましたが、
その前に右田ヶ岳に登られていたとは。
一輪の花はクチナシだと思います。
ササユリのアップが楽しみです。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2015.06/24 08:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE: 弟見山では・・・ 

puniさん、ご訪問ありがとうございます。
先日はお世話になりました。初めての山での思い掛けない出会いに感謝です。
puniさんは以前右田小学校校区に住んでおられたんですね! 
子供たちが皆礼儀正しくて嬉しくなりましたよ。
低学年の子は右田ヶ山には登っていない子もいたようですが、
やはり学校行事で登るのですね。
塚原コースなら子供たちも大丈夫そうですね。
次回は西目山とセットで勝坂コースを歩いてみたいと思いいます。
またよろしくお願いします。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.06/23 23:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

弟見山では・・・ 

先日弟見山ではお世話になりました!
前日右田ヶ岳に登られていたのですね。私が山に親しむきっかけになった山です。十ン年前当時子供が麓の右田小学校に通ってまして、学校行事で登って苦労して山頂に辿りついた時の感動が忘れられなくて・・・(*´▽`*)
標高は低いけど登り甲斐のある山ですよね!次回はぜひ勝坂コースを登っていただかなくては(笑)
  • posted by puni 
  • URL 
  • 2015.06/23 22:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

jinashiさんへ 

じなしさん、こんばんは。
目が点になる・・・とはこういうことでしょうね! 本当にびっくりしました。
同じ山でもちょっと時間がずれただけでも会えないのですからね~。
のんびり夫婦さんはまさに右田ヶ岳がホームGのようですね。
前日に山頂と下山後の写真展会場でお会いしていたことにもビックリでした。
どこの山もそれなりに常連さん、愛好家さんがいるものですが、右田ヶ岳は
登山口が町中なのが人気の一因かも知れませんね。 魅力的な山でした。
次回ご一緒できるといいですね!
 
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.06/23 22:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

弟見山のあと、のんびり夫婦さんと「もう一丁右田」・・もあったのですが、スローママがいましたので次回繰り越しとなりました。
※スローママのおかげで皆さんとであったのかも? とも思っています^^;

右田はのんびり夫婦さんのホームGで・・実は去年秋に宮島~右田を計画しましたが雨で流れました。
本レポでなんとなく右田がわかったような感じです。
 みなさんが押しかける魅力的な山だと感じます。
  • posted by jinashi 
  • URL 
  • 2015.06/23 21:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

ランボーさんへ 

ランボーさん、こんばんは。
先日はひょっとしたらと思っていましたが、まさかニアミスとは・・・。
チラッと姿が見えたということは1分も違わなかったということですね~。
先に弟見山まで行くつもりだったのですが、ついつい休憩してしまったのが
失敗でしたね。
また何れ伺うと思いますのでよろしくお願いします。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.06/23 18:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんさんへ 

信ちゃんさん、こんにちは。
右田ヶ岳へも何度か行かれたんですね~。
西目山にも気をそそられましたので、東鳳翩山を止めて最初から8の字周回に
しておけば良かったですね。 次回の宿題ということで・・・^^;
土曜日も蒸し暑くて大汗を掻いてしまいました。
すでにバレバレですが、2日目は驚きや残念!の連続でした^^


  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.06/23 17:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは!
遠路ようこそ山口へ。
弟見山ではニアミスでしたね。たしか展望所から頂上へ移動する際、縦走路からワンちゃんを背負った方がチラッと見えたのがhigetiasさんでしたか。残念!!!

今度、山口方面へお出での際はご一報ください・・・
  • posted by ランボー 
  • URL 
  • 2015.06/23 17:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは。
右田ヶ岳へだったのですね。何度か登りました。
西目山もなかなかよかったですよ~~
今度、両方を8の字で歩いてみてください。
ただし、夏場は暑いのでやめといた方がいいですけどね^^
2日目のアップも楽しみにしていま~す♪
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2015.06/23 16:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter