higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

イワギリソウ咲く鋸山(2015/06/06)

2015/06/06(Sat)


イワギリソウ
150606IMG_3206.jpg



豊津の信ちゃんから、「6日に鋸山にイワギリソウを見に行くけどどうですか?」とお誘いを受けました。
鋸山もイワギリソウも未体験で、何時かはこの時期に行きたいと思っていたので渡りに船のお話に、この機
会を逃す手はないと即諾しました。
昨日はかなりの量の雨が降ったので、痩せた岩尾根コースの足元と花への影響が心配でしたが、幸いなこ
とに天気は回復しそうです。

6時過ぎに立ち寄った玖珠SAではミヤマキリシマ目当てでくじゅうに向かう登山者を沢山見掛けました。
集合時刻の9時よりも1時間20分も早く妙善坊駐車場に到着しましたが、車が1台止まっていてすでに出発
した後でした。
8時を過ぎるとミラ&tetu-1さんに続いて信ちゃん&俊ちゃんさん、その後参加者の皆さんが次々に到着。 

今日は周回コースではなく熊野磨崖仏へ下りるとのことで、車4台を熊野磨崖仏の駐車場にデポしに行った
後、全員が揃ったところで信ちゃんの挨拶、地元国東半島に精通したじなしさんの説明、自己紹介を終えて
出発しました。

     150606P1130445.jpg
     (クリックで拡大)

本日の参加者は
信ちゃん&俊ちゃん、ミラ&tetu-1さん、うすきさん、山帽子さん、ひとすじさん&山ふたすじさん、Kさん、
Sさん、じなしさん、そしてhigetias&mamatiasの13名。
エルは娘&孫と一緒にお留守番です。


道路を挟んで向い側にある登山口から出発します。(9:00)

     150606IMG_5895.jpg


5分ほど歩くと樹林帯を抜け視界が開けてきました。 2年前までは尾根まで樹林帯だったようですが、
今は伐採されて途中まで作業道が出来ています。  

     150606P1130454.jpg



     150606IMG_5897.jpg


コバノタツナミソウ                       ウツボグサ
150606IMG_5899.jpg 150606IMG_5901.jpg


     ヤブムラサキ
     150606IMG_5907.jpg


昨日の雨で所々水が流れる登山道から作業道に出て谷を上がって行くと、目の前に尾根が迫ってきます。

途中で下山して来るご夫婦とすれ違いましたが、尾根まで上がったものの高所恐怖症のため引き返して来
たとのことでした。 先に止まっていた車の持ち主のようでした。

     150606P1130463.jpg


     以前は苔むしていたという雫石
     150606P1130465.jpg


尾根に上がって南尾根への分岐まできました。 南尾根は行き止まりの表示があり先には進めません。

     150606P1130480.jpg


大観峰、八方岳へはここから一方通行になっていて、滑り易い急斜面をロープを頼りに一旦下ったあと上り
返すと大観峰への取り付きに出ます。

     150606P1130489.jpg


ヤマツツジが迎えてくれました。

     150606IMG_5949.jpg


痩せた岩尾根を進み、鎖が付けられた岩を攀じ登ると大観峰に到着です。(9:45-9:54)

            150606P1130497.jpg 


これから向かう尾根の先に宇佐の山々が望めます。

     150606P1130501.jpg


こちらは北側の豊後高田や国東方面。

     150606P1130505.jpg


南には別府湾の向こうに高崎山が見えていますが、由布岳や鶴見岳は残念ながら雲の中でした。

     150606IMG_5961.jpg


谷を隔てて指呼の間に鋸山の山頂の八方岳が見えています。
じなしさんに山の説明をしてもらいながら、まさに大観峰の景色を楽しんでいると熊本から来られたという
単独の男性が上がって来られました。 今日はすでに中山仙境を歩き、このあとは鹿嵐山に行くと言われ
ていました。 

     150606P1130509.jpg


取り付きまで戻り岩場を下りますが、先頭を行く信ちゃんが大きな奇声?を上げたので、一瞬ヘビかと思っ
たら大きなミミズが岩を這っていたようです。 鎖から手を離して崖下に落ちないところはさすが信ちゃん!

     150606P1130511.jpg


            八方岳の肩に立つ信ちゃん
            150606P1130521.jpg


後ろを振り返ると後に続く皆さんの姿が見えます。 

     150606P1130523.jpg


最後尾のうすきさんは鎖場の途中でまだ崖にしがみ付いて何やら探しているようです。

            150606IMG_5979.jpg


全員が八方岳に上がり着いたところでじなしさんに集合写真を撮ってもらってから先に進みます。

     テイカカズラ
     150606IMG_5984.jpg


険しい岩場を下ったり、

     150606P1130539.jpg


垂直の崖に付けられたステップや鎖を使って今度は上ったり、

            150606P1130540.jpg 


昨日の雨で岩や鎖がまだ濡れているので注意しながら進みます。

     150606P1130543.jpg 


ヤセ尾根の途中にある股覗き岩ですが、標識がなければ気付かずに通過しそうです。(10:37)

     150606P1130551.jpg 


股覗き岩から太陽石、衝立岩、屏風岩などが連なる北側の尾根が見えます。

     150606P1130550.jpg



     150606P1130552.jpg 


アップダウンを繰り返して経岩を越えるKさん、ミラさん、mamatias。

            150606P1130564.jpg 


経岩を越えるとまた激下り。 眼下に妙善坊の駐車場が見えています。

     150606P1130567.jpg 


ヤセ尾根最後の展望地、無名岩に到着です。 

     150606P1130578.jpg 


歩いて来た岩稜線を振り返ります。

     150606P1130587.jpg


由布岳の双耳はまだ見えませんが、鶴見岳は顔を出してきました。

     150606P1130593.jpg 


ここで青空の下展望を楽しみながら昼食タイムです。(11:19-11:42)

     150606P1130591.jpg


後は尾根を下り、見返り岩を経て駐車場に戻る分岐を左に見て磨崖仏へ下るだけ。

            150606P1130600.jpg 



     150606IMG_6057.jpg 


熊野権現社まで下りて来ました。(12:10-12:15)

            150606IMG_6064.jpg 


うすきさんは今年もイワギリソウに出合えたことに感謝しているのでしょうか?

     150606IMG_6069.jpg 


ミラさんがカラスビシャクと教えてくれました。 初めて見ました。
 
     150606P1130616.jpg


熊野磨崖仏(国重文 藤原時代末期)

不動明王                             大日如来
150606P1130625.jpg 150606P1130624.jpg


磨崖仏の前でじなしさんの説明を聞きながら寛ぐ皆さん。

     150606P1130634.jpg


六郷満山史跡めぐりや国東半島トレッキング&登山のガイドもされているじなしさん。
峯道ロングトレイルの整備にもご尽力されておられるようです。 いつかゆっくり歩いてみたいです。

            150606P1130635.jpg


参道沿いで今日も見掛けたミズタビラコ。

     150606IMG_6107.jpg


駐車場付近の崖にはユキノシタがたくさん花を付けていました。

            150606IMG_6116.jpg


権現社境内を通過する際は磨崖仏の維持管理費として拝観料200円の支払が必要です。
出口で拝観料を支払って、デポした車で妙善坊駐車場に戻り、今日のイワギリソウ観賞登山は
無事に終了しました。(13:00)


ついに出合えたイワギリソウ。 
すでに痛んだ花が多かったですが、まだ美しさを保ったものもあり、何とか間に合ったようです。

        150606IMG_3168h.jpg



150606IMG_4012.jpg


崖の岩に張り付くように咲くイワギリソウ、足場が悪い場所で不自然な体勢での撮影は骨が折れました。

     150606IMG_6016.jpg 


写真の出来栄えにも信ちゃんさんからプレッシャーを掛けられたので不安ではありますが、覚悟の上で
アップします。

150606IMG_3193.jpg



150606IMG_3178.jpg



150606IMG_3200.jpg



150606IMG_3204.jpg


お目当てのイワギリソウを見ることが出来てとても嬉しい気分です。
自生するイワギリソウは希少とのことなので、鋸山の自然を守る会の努力で守られているのでしょう。
盗掘など以ての外ですね。

鋸山は低山ながらとても変化に富み、景観も素晴らしい山でした。
また紅葉の時期にも是非登ってみたいと思います。


お誘い頂いた信ちゃん&俊ちゃんさん、国東を説明頂いたじなしさんを始め、ご同行頂いた皆様、
大変お世話になりました。  おかげで大変充実した楽しい一日を過すことができました。



Comment

よいこのよっちゃんさんへ 

よっちゃんさん、こんにちは。
鋸山、初めてでしたが変化に富んでスリリングな箇所もある面白い山でした。
また紅葉の季節に行ってみたいです。
国東半島峯道ロングトレイルも豊後高田、国東にそれぞれ数コース整備されて
いるようですので時期を見てぼちぼち歩ければと思っています。
最近各地にロングトレイルコースが整備されるようになりましたね。
健康や自然回帰の意識の高まりですかね?
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.06/10 13:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは。

鋸山はいつか歩いてみたい候補地です。
国東半島・峯道ロングトレイルは先月末、自分は参加しませんでしたが、
会の例会で14~5人が行きました。

現在、会のメンバーがロングトレイル研究会を立ち上げて
広島にロングトレイルを作る計画が進めています。
  • posted by よいこのよっちゃん 
  • URL 
  • 2015.06/10 10:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、おはようございます。
こちらこそお世話になりました。
信ちゃんからはどなたが参加されるのか聞いていなかったのですが、
うすきさんは間違いなく参加と確信していました^^
花の名前を聞いてもすぐ忘れるのでやはりメモは必要だと感じています。
イワギリソウの写真は使えるのは僅かでした~^^;
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.06/09 10:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higetiasさん&mamatiasさん、おはようございます。
この度はお世話になりました。
イワギリソウの写真お見事ですね。
いつもの事ながら感心するばかりです。
カラスビシャクの名前を教えて頂いたのに思い出すことができなくて。(笑)
早速にブログに記載したいと思います。
ありがとうございました。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2015.06/09 08:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

なおさんへ 

なおさん、こんばんは。
お留守の間に近くまでお邪魔しました。
じなしさんからなおさんの名前を聞いたときはビックリしましたよ^^
今回は残念でした。 北大船は1週間前にも行かれてたので今回はないだろうと
思っていたんですけどね~。
紅葉の見頃にご一緒しましょう!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.06/08 20:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんさんへ 

信ちゃんさん、こんばんは。
今回もこれ以上はないというタイミングでお誘い頂き、思わず飛び付いてしまいました^^
いつもありがとうございます。
初めての山と初めての花(イワギリソウ)、大満足の一日でした。
社寺建築や仏像観賞も長年の趣味ですので九州のなかではとりわけ国東には興味を
そそられます。 
紅葉の時季にまた是非歩きたいと思っていますので、よろしくお願いします。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.06/08 20:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

あ~!やっぱりヒゲさんご夫妻が一緒だったんですね。
じなしさんからなんとなく聞いてはいたんですが、ビックリです。
我が家からもわりと近くなんですが、今回は参加できず残念でした。
(体が二つほしかった)
大観峰までは、以前に主人と二人で登ったのですが、そこから先が「オレ、もうダメ」と主人がギブアップした経緯があり、まだ未踏です。
伐採がすすんで、当時と様変わりしてます。
岩峰歩きは楽しそうです。秋もいいらしいので、またいらっしゃる時はお誘いください。
  • posted by なお 
  • URL 
  • 2015.06/08 20:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higetiasさん、こんばんは。
今回もお付き合いいただきまして~~♪
鋸山がお初なんて、とても信じられませんが、お初の山・お花に出会えてよかったですね。
またじなしさんの国東の歴史などを聞きながらの磨崖仏など、地元の方でガイドをされているので詳しいお話が聞けてよかったですね。
秋の国東はとても大好きです。また歩きましょうね!!
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2015.06/08 20:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:こんにちは 

山帽子さん、こんにちは。
ご訪問頂きありがとうございます。 こちらこそ、先日は大変お世話になりました。
初めての方々との出会い、初めての山と花。 実に有意義で楽しい一日でした。
信ちゃんとは3月に多良岳でお会いして以来度々お誘い頂いております。
今年はきれいなイワギリソウが見れる最後のチャンスだったかも知れませんね。
四季を通じて花が豊富な平尾台がすぐ近くで羨ましい限りです。
そちらにお邪魔する祭には是非ご案内頂きたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.06/08 16:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんにちは 

お初におじゃまいたします。先日からお世話になりました。記事を拝見いたしますと、いや~実に克明に実写されていて素晴らしいブログに感激です。中途半端で手抜き記事が自慢の稚屈な我がブロク恥ずかしくなります、信ちゃんから毎度お声掛けいただくのですそのたびに先約と重なったりして参加ができませんでしたが今回だけは日程バッチリでした、あの山はいままで数回歩いているのですがこの時期は見事には始めての経験と初見の「イワギリソウ」でした。何度も見ているイワタババコに自生環境もまったく似ていましたね。お陰様で御馴染みの方やお初の花友さんとも出会えて楽しかったです、信さん同様にマイフイルドの平尾台にも日参しております、機会ありましたら どうぞこちらへもおいでください、
  • posted by 山帽子 
  • URL 
  • 2015.06/08 15:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter