higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

白鳥山・時雨岳のヤマシャクヤク(2015/05/02)

2015/05/02(Sat)


昨年のGWは用事で広島に出掛けたついでに寂地山と十種ヶ峰でそれぞれカタクリとヤマシャクヤクの
大群生を楽しみましたが、今年は「安・近・短」で九州の山へ。

今日はヤマシャクヤクを目的に九州脊梁の白鳥山、時雨岳に出掛けました。
2週続けての五家荘樅木通いです。 距離はともかく時間的には決して近くもないですが・・・。

前夜から車中泊していた道の駅「佐俣の湯」を朝6時前に出て、二本杉峠を越えて樅木へ。
予定では御池登山口から時雨岳登山口まで車道を歩いて、時雨岳から白鳥山へ周回するつもりでした
が、mamatiasが峰越から県境の尾根を歩きたいというのでルート変更です。

途中「上の内谷コース」の登山口(こちらも御池登山口と呼ばれている)でコヨーテさんと会い、しばらく話
をして峰越(新椎葉越)の登山口へ。 県外の車が3台止まっていました。
準備を済ませ、朝露に濡れた登山口を出発しました。


(本日の行程)

峰越(8:06)~ドリーネ(9:12)~白鳥山(10:00-10:10)~林道横断(10:54)~1511P(11:13-
11:35)~時雨岳(12:14-12:26)~時雨岳登山口(13:00)~御池登山口(13:18)~峰越(14:02)
(ルート図はこちらから)


     150502-2IMG_3301.jpg 


気持ちの良い登山道ではバイケイソウがとても元気。

150502-2P1110866.jpg 

登山口から50分ほど歩くとヤマシャクヤクの姿が見えてきました。

150502-2P1110875.jpg 

まだ蕾が多いですが日当たりが良い場所なので開花したものも。
朝露に濡れてとてもきれいです。

150502-2IMG_3370.jpg 



150502-2IMG_3367.jpg 



150502-2IMG_3515.jpg 


ニリンソウも頑張っています。

     150502-2IMG_3383.jpg


ドリーネ近くの群生はまだまだ蕾。

150502-2IMG_3395.jpg 

ドリーネ
150502-2P1110888.jpg 

ドリーネの先の分岐を直進して御池一の池方面へ。

            150502-2P1110892s.jpg 



150502-2P1110894.jpg 

それほど警戒心のない鹿さんに挨拶したり、ネコノメソウ、コミヤマカタバミを見ながらのんびりと散策を
楽しみます。
上の内谷コースと出合い左折して二の池方面へ。

     150502-2P1110901s.jpg 



150502-2P1110903.jpg 

この先のT字路でウケドノ谷コースと出合い右折してしばらく進んだあと、折り返すように白鳥山の山頂に
向かう斜面に取り付きます。 この辺りは標識もなく迷い易いところです。
この辺りのヤマシャクヤクもまだ蕾です。 見頃は来週末あたりでしょうか。

150502-2P1110920.jpg 

途中で風穴に立ち寄りました。

150502-2P1110924.jpg 

白鳥山の鈍頂が見えてきました。

     150502-2P1110927s.jpg 


     150502-2P1110928s.jpg 


鹿さんが出迎えてくれました。

150502-2P1110930.jpg 

山頂で会社の山の会のグループ登山の下見に来られたというOBの男女2人とお会いしました。
御池登山口からカラ谷コースを上がられたらしく、これから時雨岳まで周回するということで、このあと
御池登山口まで前後して付かず離れずに歩くことになりました。

展望岩からの眺めを楽しみます。
     
     150502-2P1110939s.jpg 


     銚子笠分岐
     150502-2P1110943s.jpg 


     銚子笠
     150502-2P1110944s.jpg 


     ナットウダイ
     150502-2IMG_2952.jpg 


     林道横断
     150502-2P1110958.jpg 


散り始めていましたが、きれいなミツバツツジを見ることができました。

ミツバツツジと銚子笠
150502-2IMG_2955.jpg 


150502-2P1110967.jpg


ミツバツツジと白鳥山
150502-2P1110970.jpg 

見晴らしの良い1151ピークで昼食を摂ることにしました。

            150502-2P1110972s.jpg 


この先のヤマシャクヤクの群生地あたりから声が聞こえてきますが、ここは静かです。

     150502-2P1110977.jpg 


お腹も満たされたので、開花を期待して群生地へ向かうと・・・、   「咲いてます、咲いてます!」
天気にも恵まれジャスト・タイミングでした。

150502-2IMG_3615.jpg 


150502-2IMG_3612.jpg 


              150502-2IMG_2960.jpg 



150502-2IMG_3545.jpg 


        150502-2IMG_3555.jpg 


30分ほど写真撮影に没頭し、大満足で山頂へ向かいました。 足元にはワトガイソウもたくさん。

     150502-2IMG_3640.jpg 


シカ避けネットのゲートを開け閉めして進みます。

     150502-2P1110990.jpg 


     150502-2P1110994.jpg 


ネットを2回抜けると時雨岳の山頂に到達します。 山頂では白鳥山で出会った2人が昼食休憩中でした。

     150502-2P1110995.jpg 


しばらく休憩したあと二つ目のネットまで戻り、ゲートを抜けて右折し、急斜面を下って行きます。

     150502-2P1120010.jpg


ニリンソウはたくさん見掛けますが、イチリンソウは僅か。

     ニリンソウ
     150502-2IMG_3659.jpg 


     イチリンソウ
     150502-2IMG_3694.jpg 


 
     150502-2P1120015.jpg 



          150502-2IMG_3700.jpg   


急斜面を下り出して10分で一旦林道を横切り、更にひたすら下ること20分、登山口に下り着きました。

     150502-2P1120025.jpg 


ここから舗装された林道椎葉・五家荘線を峰越まで上って行きます。(3.8kmで標高差170mほど)
ちょうど1kmで御池登山口。

     150502-2P1120028.jpg 


ここから先が長いです。

     150502-2IMG_3727.jpg 


やっと峰越まで戻って来ると車が増えていました。
先週歩いた烏帽子岳~国見岳方面に行かれた登山者もいたようです。

     150502-2P1120038.jpg


折角遠出してきたので翌日も近くの山を歩くつもりでしたが、天気の崩れが早まり明日は雨模様。
早々に諦めて帰ることにしました。


Comment

悟空さんへ 

悟空さん、こんにちは。
大好きな由布岳周辺にお出掛けですか。
ヤマシャクヤクに出逢えるといいですね!
幸運をお祈りいたします^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.05/08 15:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^
今週は娘が山行かないで勉強の予定なので
由布岳周辺のヤマシャクヤクでも探しに行こうかと
お父さんと言っています^^
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2015.05/08 12:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

悟空さん、こんばんは。
群生の広さは十種ヶ峰が圧倒的ですが、自然感は時雨岳の方が良いですよ。
ただロープもなく自由に歩けるので踏み荒らされないかが心配です。
Rちゃんは試験勉強頑張ってるようですね。
今週末はどこの山にお出掛けでしょうか?  
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.05/07 23:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
素晴らしい山芍薬ですね^^
まだ見たことないので是非見て見たいのですが
今週は終わってるかなぁ?って心配です。
娘がお勉強に入りましたのでお父さんと山へ行く予定です^^
見れたらいいです^^
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2015.05/07 22:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊津の信ちゃんさんへ 

信ちゃんさん、こんばんは。
うまい具合に朝露が降りて良い光景に出合えました^^
信ちゃんが時雨岳に未踏とは意外でしたね(笑)。
ほんとうに脊梁は遠いです! 脊梁ロング縦走はできそうもないですね^^;
レポはまだまだ先が長いですが頑張りま~す!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.05/07 21:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、こんばんは。
昨年の十種ヶ峰に続き、今年は時雨岳の山芍薬を楽しんできました。
白一色のなかで紅山芍薬を見付けたときは感動しました。
五ヶ瀬、椎葉からのアクセスの方が道路状況はいいので来年は是非お出掛けください。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.05/07 21:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
朝露に光っているヤマシャクがきれいですねぇ~♪
時雨岳、まだ未踏です。白鳥岳は2度ほど歩きましたが・・・
来年の課題ですが・・・脊梁は遠いですね。
まだまだレポは溜まっていますね(笑)頑張ってね~~
  • posted by 豊津の信ちゃん 
  • URL 
  • 2015.05/07 19:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higetias&mamatiasさん、こんばんは。
山芍薬の群生地が素晴らしいですね。
このような群生地はこれまで見たことがなく大変参考になりました。
さらには紅山芍薬は憧れの花であり感動させて頂きました。
今季はまだ山芍薬との出会いがなくこれからが楽しみです。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2015.05/07 19:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter