higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

遠見岳と大目配(2015/02/14)

2015/02/14(Sat)



今日は天気が良いが夕方から友人宅にご招待を受けているので遠出はせずに、近場の低山へ行く。
先週に続いて神功皇后伝説の残る久山町の遠見岳とその北側にある大目配。


遠見岳の登山口は伊野天照皇大神宮の境内の奥にある。

     150214-P1060428.jpg 


まずは拝殿で参拝。

     150214-P1060436.jpg 


伊勢神宮を模して造られたという本殿(神明造)は20年毎の式年遷宮が行われているらしい。

     現在の本殿は平成19年の造営
     150214-P1060441.jpg 



     150214-P1060442.jpg 



     150214-P1090946.jpg 


10:50に本殿の裏の古神殿跡地の横から続いている登山道に取り付く。

           150214-P1090947.jpg 


登山道に入ってすぐの砂防ダムの脇から左手の斜面を4、5分ほど登ると尾根に上がる。
ここからは山頂までほぼ一直線に高度を上げていく。

     150214-P1090948.jpg 



           150214-P1060449.jpg 


途中で休憩中の二人連れのご婦人とお会いした。 同行者があと二人先行されているという。
山頂まで0.3kmの標識が見えると傾斜がなだらかになる。

     150214-P1090954a.jpg 


11:15に山頂到着。

     遠見岳山頂(323m)
     150214-P1060452.jpg 


三日月山、立花山がくっきりと見えているが、この後行く大目配は望むことができない。

     150214-P1060453.jpg


山頂では偶然の出会いがあった。
先行されていたお二人のうちのご婦人が後続の二人の様子を尋ねられたあと、エルを見て「悟空さん
をご存知ないですか?」と・・・。 犬連れ繋がりでもしかしたらと思われたらしい。 
驚きながら話をするうちにこの方が悟空さんのブログを通じて知っていた「アユバアの”幸せさがし”」の
アユバアさんと分かり二度びっくり。  嬉しい出会いがあるのも山の楽しみの一つだ。
そうこうしているうちに後続の連れのお二人に続いて、別のご婦人グループなども続々と登って来られ、
山頂は賑やかになった。 猪野ダムに下り周回されるというアユバアさん一行とお別れして往路を戻り、 
次の大目配の登山口がある薬王寺水辺公園に向かった。



水辺公園の駐車場を12:30に出発。

     150214-P1090961.jpg 


河内池を右に見て湖畔を南に進むと目指す大目配が前方に見えてきた。

     150214-P1060470.jpg 


出発して10分後尾根ルートの登山口と出合うが、谷ルートを登り尾根ルートを下って周回するためここは
やり過ごして林道を直進する。

     150214-P1060475.jpg 


さらに5分後林道の終点が見えてきた。

     150214-P1060478.jpg 


林道の終点から左手の沢を渡り荒れた登山道に取り付く。 このコースは地元古賀高校の鍛錬遠足コース
になっているようだ。

     150214-P1060479.jpg 


しばらくは沢の右岸を上がっていく。 踏み跡も弱く登山道というよりもけもの道だ。

           150214-P1060484.jpg


右岸を10分足らず上り一旦左岸に渡るが、その後すぐまた渡り返す。

     150214-P1060487.jpg 


ロープが張られていなければ登山道とは分からない急斜面を攀じ登っていく。

           150214-P1060493.jpg 


林道終点から28分後薬王寺峠に上がり付いた。(13:13)

     150214-P1060496.jpg 


直進すると先ほど登った遠見岳の北側の猪野ダムに下る。 

     150214-P1060497.jpg 


ここから先も登山道は不明瞭で所々にあるテープもあてにならない急斜面を攀じ登る。

           150214-P1090972.jpg  


尾根の稜線に上がりやや傾斜が緩くなると山頂は近い。

     150214-P1060500.jpg 


13:27に三等三角点のある山頂に到着した。 神功皇后が新羅を望見したという言い伝えがある山頂は
樹林に覆われて全く展望は利かない。 
大目配はスバイ山とも呼ばれるらしいが、その由来は昔素灰で仏事を行っていたからだそうだ。

     大目配山頂(409.7m)
     150214-P1060504.jpg 


長居することなく13:30に山頂をあとにする。 往路を少し戻り分岐を左に取り尾根コースを下る。

     150214-P1060507.jpg 


分岐から2分ほど進むと古賀ダムへ下るルートとの分岐があるがこちらも難路のようだ。 ここは鯉のぼり
らしき布が下げられた右手に進む。

     150214-P1060508.jpg 


谷ルートに比べれば道は分かり易いが、こちらも急斜面を一直線に下るかなりのハードコースだ。

           150214-P1060513.jpg 


下りは30分で登山口に下り付いた。

     150214-P1060514.jpg 


池の手前で左折して湖畔を周回する。

     150214-P1060473.jpg 


時間に余裕があれば「歩いてん道薬王寺コース」を歩いて周回したかったが、またの機会に。

     150214-P1060522.jpg


湖畔の北側からは大目配(中央のピーク)と下りてきた急な尾根を眺めることができる。

     150214-P1060525.jpg  


すぐ近くの薬王寺温泉「偕楽荘」で温まってから帰路に付いた。



Comment

アユバアさんへ 

こんばんは。
こちらこそ、お会い出来て大変嬉しかったです。 
家内にいたっては握手まで求めて大変失礼致しました。
アユバアさんがエルを見て悟空さんを思い起されなければ、お互い分からず仕舞い
だったかも知れませんね。
14年間一緒に暮らした愛犬ティアスが2010年に亡くなって以降、山にエルを連れて
行くようになってから、随分と出会った方に声を掛けて頂くようになりましたので、エル
がかなり縁結びに貢献してくれているようです。
悟空君がいればまた山で会ってもすぐ悟空さんと分かるでしょうから、早くその日が
来ることを祈っていますよ。
我々も是非ともまたお会いしたいと願っております。

この度は二科展ご入選誠におめでとうございます。 昨日の新聞見ました!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.02/16 23:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
先日お会い出来てとても嬉しかったです!
遠見岳の裏登山道を降りる歩きはとてもいいルートでした。
こちらのルートもいつか歩いてみたいです!

当日は、後続の途中で休んでいるふたりが気になって、お声かけしましたが、
エルちゃんを見て、思い切って悟空さんのことをおたずねしました。
このような 山での出会いはいいものですね~!
悟空さんとは、難所ヶ滝の上り下りですれ違った時に、私の方が記憶をしているだけなのですよ・・・。
いつかどこかの山で出会えるだろうと、心待ちにしているのですよ””
またhigetiasさんご夫妻とエルちゃんともお会い出来るのを楽しみにしています!
  • posted by アユバア 
  • URL 
  • 2015.02/16 22:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

こんにちは。
遠見岳は山そのものも出会いもいい山でした。 
悟空さんのことを聞かれたときはビックリしましたよ。
声を掛けて頂かなかったら気が付かないままだったと思います。
これもエルのおかげですかね(笑)
悟空さんもまだお会いしたことがなかったとは知りませんでした。 
ブログや絵やコメントなどから受ける印象通り、優しそうで素敵な方でしたよ。
必ずお会い出来ると思います。 悟空さんともまたお会いしたいです。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.02/16 13:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^
アユバアさんまだお会いした事ないのですが
悟空の絵を書いて下さったりお手紙頂いたりと
とても良くして頂いています。
ブログだけのつながりですが感謝する事が多いです^^
いいお天気でいいコースを歩かれとても参考になりました^^
エルちゃんも元気いっぱい嬉しいです*^^*
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2015.02/16 12:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter