higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

くじゅうへ初詣(2015/01/18)

2015/01/18(Sun)




この一週間も寒波なし、降雪なしなので今日も低山歩きと思っていましたが、やはり雪の感触を味わいたくて
くじゅうへ出掛けることにしました。 昨日の午後からの好天でくじゅう朝駆けの常連さんはさぞかし今朝も朝
駆けしていることでしょう。

牧ノ戸に到着したのは9時前。 駐車場はすでに満車状態でしたが何とか空きスペースを確保できました。
案の定指定席では常連組の車が主人の戻りを待っていました。   

早朝は放射冷却で平地でも氷点下の気温でしたが、陽が上がるに連れ気温も上昇してきたようで、登山口
の気温は0度。 風もほとんどありません。 

エルが見上げている先には澄み切った青空ときれいな雲。

     150118-IMG_0858.jpg 



150118-IMG_0860.jpg 


準備を整え大勢の登山者に混じって9:30に出発しました。

積雪量は少なくコンクリートのアプローチ周辺の霧氷も消滅してしまっています。

              150118-IMG_0865a.jpg 


阿蘇中岳からは相変わらず噴煙が上がっています。

150118-IMG_0877.jpg 


沓掛山を越えると着氷した木々が多く見られるようになりました。
これは樹氷が気温の寒暖により融解と凍結を繰り返して透明の氷になったものではないかと思いますが、
粗氷の可能性もありよく分かりません。

     150118-IMG_0926.jpg 



150118-IMG_0931.jpg 


途中で朝駆けから下山中の男性に声を掛けられました。 拙ブログを見て頂いているらしくエルに気が付い
たようです。 よくくじゅうにも登られているようですが初対面なのに名前を聞くのを失念してしまいました。

次第に白い雲が広がってきましたが、この時期には珍しく穏やかな天気に気分もゆったりで、一ヶ月ぶりの
雪の感触と景色を楽しみながらのんびりと歩いていると、ブロッコリーの丘を過ぎた辺りで下山して来るGO
TOさ
に出会いました。 こちらは車を見ていたのでどこかで会うだろうと予想していましたが、GOTOさん
は、「何でこんな時刻にこんなところで?」という感じでした。  
その後、扇ヶ鼻分岐では大挙して下山して来る朝駆け常連さんたちと遭遇。 ボッチさん大暇さん仙人さ
なおさんゴリさん山靴さんryona君sanpoさん、そして少し遅れて木下さんという面々です。
皆さんとは今年になって初めての再会なので遅ればせながら新年のご挨拶をしてしばらく立ち話をしました。 
成り行き任せの山行なのでこのままUターンして皆と一緒に下山しようかと思う気持ちを抑えて、皆さんとは
ここでお別れしました。

気持ちを切り替えて星生分れから星生山に向かうことにしました。  

150118-IMG_0940.jpg 



150118-IMG_1539.jpg 



     150118-P1060129.jpg 


山頂では数組の登山者が昼食休憩中でしたが、休憩は久住分れで取ることにして先に進みます。

150118-IMG_0981.jpg 



150118-IMG_1567a.jpg  


今日は窓を下から眺めてみました。

150118-IMG_0997.jpg 


相変わらず雲が広がった空を見ながら星生崎から久住分れへ下ります。

150118-IMG_0998.jpg 



     150118-IMG_1002.jpg 


久住分れ避難小屋前の岩場で昼食を摂りながらこのあとどうするかを思案しましたが、まだ時間もあるし、
雲も切れて再び青空が広がってきたので、盟主に新年の挨拶に出向くことにしました。

           150118-IMG_1582.jpg 



150118-IMG_1014a.jpg 



150118-IMG_1025.jpg 



150118-IMG_1058.jpg 



150118-IMG_1063.jpg 



150118-IMG_1594.jpg 


阿蘇の噴煙が朝に比べるとずっと長く延びて竹田市の方まで流れています。

150118-IMG_1596.jpg 


青空に浮かぶきれいな雲を見ているとついつい欲が出てしまい、扇ヶ鼻で夕暮れを迎えたくなって久住山
をあとにしました。

150118-IMG_1075.jpg 



150118-IMG_1088.jpg 



150118-IMG_1603.jpg 


今日のくじゅうの空はいろんな表情を見せてくれて、飽きることがありません。

150118-IMG_1611.jpg 



           150118-IMG_1616.jpg 



150118-IMG_1625.jpg 



150118-IMG_1128.jpg 



150118-IMG_1632.jpg 


すっかり人気の無くなったメインルートと分かれて扇ヶ鼻の山頂へ向かいます。

150118-IMG_1162a.jpg  


今日は朝から昼過ぎまで気温は0度前後とほとんど変わりませんでしたが、16時前になるとさすがに冷えて
きました。 山頂の気温は一気に-6℃まで下がり風もあって寒いので防寒対策をして夕暮れを待ちます。

雲仙岳方面が赤く染まり出しましたが、タイミング悪く西の空に出てきた厚い雲に阻まれて光が届きません。

150118-IMG_1653.jpg 


一時間ほど待ちましたが、今日はこれ以上期待出来ないようです。 潔く諦めて下山開始です。

     「エル、長いこと待たせてゴメンよ。」
     150118-P1060150.jpg 


「とぼ、とぼ・・・」
150118-IMG_1189.jpg 


下山途中に一瞬だけ肥前ヶ城の山肌に陽が射しましたが、それっきりでした。

150118-IMG_1661.jpg 


扇ヶ鼻を振り返ると、西の空に悪しき雲が広がっています。

150118-P1060155.jpg 


日没寸前ブロッコリーの丘まで来たときに、またしても一瞬だけ星生の西斜面が夕陽に染まりました。

150118-IMG_1671.jpg 


あとは残照を見ながら暗くなった登山道を下るだけです。

150118-IMG_1667.jpg



150118-IMG_1674.jpg


18:15に牧ノ戸に到着すると、止まっているのは我が家の車だけでした。

成り行き任せで最後に期待したアルペングリューエンは残念ながら見ることができませんでしたが、様々に
変化するくじゅうの空を満喫することができた一日となりました。




Comment

悟空さんへ 

悟空さん、こんにちは。
暖冬で積雪状態や樹氷に期待薄だったので躊躇していましたが、
行ったら行ったで楽しめてよかったです。
今週の雨がくじゅうで雪になってくれることを期待しています。
Rちゃんが付き合ってくれるといいですね^^
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.01/21 11:34分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
この暖冬の中でも九重は雪があるんですよね~
素晴らしいですね^^
今週娘次第で行ってみようかなぁって思いました^^
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2015.01/21 01:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、こんにちは。
稜線以外はほとんど風もない穏やかな天気で、
空の情景が素晴らしかったです。
今年初のくじゅうで一日楽しませてもらいました。
次は雪たっぷりのくじゅうを楽しみたいです。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2015.01/20 13:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 higetias&mamatiasさん、おはようございます。
素晴らしい雲の光景を拝見させて頂きました。
残照も素敵ですね。
久住の山々は最高です。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2015.01/20 11:31分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter