higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

十種ヶ峰のヤマシャクヤク(2014/05/04)

2014/05/04(Sun)


十種ヶ峰(国道315号線徳佐付近より)
140504-P1000632.jpg 



道の駅「むいかいち温泉」は山間部のため昨夜は冷えて、今朝の気温は3℃まで下がりましたが、昨日が
睡眠不足だったためぐっすり眠ることができました。
6:45に道の駅を出て、中国道(~鹿野IC)、国道315号線で60km先の山口市阿東徳佐下の神角地区
まで移動します。

地元ではこの時期ヤマシャクヤクを地域おこしの目玉にしているのか、歓迎ムードのようです。

案内に導かれるように神角八幡宮横の広い駐車場へ。 有料ですが300円は良心的です。
8時前で駐車している車はまだ数台でした。
 
140504-P1000633.jpg 


今日は神角(こうづの)神社周辺でイベントがあるらしく、駐車場を担当されている地元の方が、ヤマシャクは
例年になく見事で今日当りが一番の見頃らしい、と教えてくれました。 期待が膨らみます。

ヤマシャクヤクが開花するこの時期は群生地への登山ルートは登りの一方通行になります。
準備を済ませ8:32に出発しました。 神社前の道を道なりに進みます。

しだれ桜の大木は開花の時期にはさぞかし見事だろうと思いつつ歩いていると、mamatiasが右手のテント
に反応。 何かと思えば地産の農産物販売。 

     140504-IMG_9039.jpg 


可愛い男の子が店?番のお手伝いをしていて取り置きが出来たため、1本100円のタケノコを4本も買占め
ていました。

     140504-P1000639.jpg 


生木地蔵が祀られた小さな祠横でイノシシ避けの柵を開閉して先に進みます。(8:40)

     140504-P1000642.jpg 


部分的に舗装された急坂をゆっくり上って行きます。

     140504-P1080699.jpg 


登山道の取り付き(標高620m)まで標高差240mも林道を上がってきました。(9:05)

     140504-P1080705.jpg 


大雨で登山道も崩壊したようで、すぐにガレた谷に下りて詰めていきます。

     140504-P1000657.jpg 


谷沿いに咲くラショウモンカズラに気を紛らわせながらガレ場を登ります。

     140504-P1080716.jpg 


登山道に入って15分、ヤマシャクヤクが出迎えてくれましたが、これはまだプロローグ。

     140504-IMG_9040.jpg 


ガレ場を詰めて群生地間近。(9:26)

     140504-P1080720.jpg 


いよいよ群生地でヤマシャクヤクとのご対面です。 


圧巻です!   まさに見事というほかありません。 

140504-IMG_9043.jpg 


登山道の両脇には進入禁止のロープが張られていて、ヤマシャクヤクを大切に守る地元の方々の熱意が
伝わります。  感謝! 感謝!

     140504-P1000676.jpg 


後続の登山者の間からも歓声が聞こえてきます。  ここからは時間を忘れて撮影に没頭します。

     140504-IMG_9072.jpg 


稚劣な写真では圧倒的なスケール感が伝わらないのが残念です。
同じような写真ばかりで恐縮ですが、しばらく見事なヤマシャクヤクをご覧ください。

140504-IMG_9070.jpg 




140504-IMG_9068.jpg 




140504-IMG_9074.jpg 




140504-IMG_9050.jpg 




140504-IMG_9045.jpg 




140504-IMG_9046.jpg 




140504-P1000671.jpg 




140504-IMG_9060.jpg 




140504-IMG_9059.jpg 




140504-IMG_9061.jpg 




140504-IMG_7699.jpg 


群生地のなかに付けられた登山道は石ゴロの急坂ですが、花に魅せられているせいか気になりません。

140504-IMG_9082.jpg 




           140504-IMG_9073.jpg 




140504-IMG_7735.jpg 




140504-IMG_9077.jpg 




140504-IMG_7754.jpg 




140504-IMG_9081.jpg 




140504-IMG_9101.jpg 


そろそろエピローグを迎えたようです。 群生地を抜けるのに40分ほど要しました。 
途端に急坂が堪えるようになりましたが、尾根に上がり着くまでもう少しの辛抱です。

     140504-IMG_7760.jpg 


尾根に上がり着きました。(10:11)   ここまで一方通行です。

     140504-P1000696.jpg 


標高989mの山頂まではあと120mの登り。 尾根を左に取り、山頂に向かいます。 
しばらく進むと視界が開け、今登ってきた谷や神角の集落が眼下に望めます。

     140504-P1000707.jpg 


イカリソウも負けじと咲いていて見頃です。

140504-IMG_7771.jpg 




140504-P1000703.jpg 


山頂までの尾根歩きも意外と堪えますが、爽やかな風に癒されます。

     140504-P1000714.jpg 


足元にひっそりと咲くヒメオドリコソウ。 地味な花ですが群生するとそれなりに存在感がありますね。

     140504-P1000720.jpg 


大勢の登山者が休憩中の山頂が見えてきました。(10:32) 

     140504-P1000722.jpg 


山頂は遮るもののない360℃の眺望が楽しめます。 今日は空気も澄んで素晴らしい眺めです。

ここまで来るとあとは下るだけなので、南北に細長い山頂台地に腰を下ろしゆっくりと昼食&コーヒータイム
を取ることにしました。

     140504-P1000730.jpg 


次々と登山者が上がって来るなか、背後から「こんにちは~」と声を掛けられ振り向くと、何と昨日寂地山
でお会いしたW田さんご夫妻ではないですか!

実は、今日は福岡に帰る予定というご夫妻に十種ヶ峰に行くことをお伝えしてそれとなくお誘いしていたの
で、見事なヤマシャクヤクを堪能しながら、「来ればよかったのにねぇ」と言いながら登ってきたのす。
ビックリするやら嬉しいやら。 しばらく一緒に休憩しました。

     140504-P1000733.jpg  


ひと足先に下られるご夫妻とお別れし、まもなくしてから山頂をあとにしました。(11:43)
帰りは権現社経由で下ります。

     140504-P1000741.jpg 


     権現社
     140504-P1000742.jpg 



     140504-P1000747.jpg 


     権現社の大鳥居
     140504-P1000751.jpg 


鳥居の前から左折して神角方面へ。(11:57)

     140504-P1000752.jpg 


     見上げる十種ヶ峰山頂
     140504-P1000754.jpg 


気持ちのいい登山道をしばらく下ると、道はやがて植林帯の中へ。

     140504-P1000760.jpg 


再び自然林の中を。

     140504-P1000761.jpg 


登山道脇の斜面にはチゴユリの花も。

     140504-P1000762.jpg 


イノシシ避けのゲートを抜けると民家が見えてきました。(12:37)

     140504-P1000770.jpg 


     道路脇を流れる小さな水路に咲くヒメレンゲ
     140504-P1000775.jpg 



     140504-P1000780.jpg 



     140504-P1000781.jpg 


神角八幡宮まで戻ってきました。(12:47)   mamatiasは預けたタケノコを引き取りに向かいます。

     140504-P1000787.jpg 




ひと足先に下山されていたW田さんご夫妻を見送ってから、久しぶりに津和野の町へ向かいましたが、天気
のいい連休真っ只中。 当然のごとく人、人、人。 津和野散策を諦めて下道をのんびり帰ることにしました。
エルを預けた娘の都合で、エルの引き取りは日付が変わる頃なので時間はたっぷりあります。


南側から眺める十種ヶ峰(国道9号線より)
140504-P1080758.jpg 


長門市仙崎の老舗蒲鉾店「大和蒲鉾」で蒲鉾とごぼう巻を購入。

     140504-P1000798.jpg 


角島に渡る橋は両方向とも大渋滞。  もちろん、渡りません。

140504-P1000804.jpg 


山陰本線の特牛(こっとい)駅。 無人駅です。  ここには誰もいませんでした。

     140504-P1000807.jpg 


ここも角島と同じく、2005年公開の映画「四日間の奇跡」のロケ地になったところです。
映画では伊上畑(いがみはた)という駅になっていたようです。

     140504-P1000809.jpg 



            140504-P1000814.jpg 


たまたま上りの電車がやって来ました。

140504-P1000819.jpg 



     140504-P1000826.jpg 


菊川温泉に浸かり、下関市街地のくじら料理店に行くと予約客で満席。 もう一軒の店もオーダーストップの
時刻を過ぎていました。

     140504-P1000835.jpg 


昼間玉突き事故で上下線とも通行止めになっていた関門トンネルを通って門司港へ。
閉店間際の門司港レトロ海峡プラザにあるインド人がやっている焼きカレーの店へすべり込み、やっと夕食
にありつく事ができました。  こんな店いつ出来たんだろう?

     140504-P1000838.jpg 


     チーズたっぷりで熱々の焼きカレー
     140504-P1000837.jpg  



予定通り日付が変わる頃エルを引き取り、1時過ぎに無事帰宅しました。


大満足の長い長い二日間でしたが、エルにとってはもっと長く感じた二日間だったかも知れません。
翌日もまた置いていかれるのではと疑っているようで、様子がおかしく大変でした。  
と、ほ、ほ、なワンコです・・・。


Comment

RE:疲れました! 

GOTOさん、こんばんは。
私も疲れました~。
GOTOさんこそ体力&軍資金を使い果たすほど充実したGWだったようで(笑)。
まだまだ回復力もありそうなので、またすぐどこかへお出掛けするのでしょうね。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2014.05/11 19:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

疲れました! 

Higeさん、こんばんは。
充実のGWだったようですね。ヨカッタですね。
僕は毎日がGWですので、体力&軍資金を使い果たしたようです。しばらく山はお休みです~~~~とかなんとか言っちゃって~~~~(笑)ソワソワ
  • posted by GOTO 
  • URL 
  • 2014.05/10 23:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

こんばんは。
下手な写真ではなかなかスケール感が表現できませんが、
大群生には本当に唖然としました。 
地元の人が言われたようにいいタイミングだったようです。
うすきさんも機会があれば是非一度お出掛けください。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2014.05/09 22:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higetias&mamatiasさん、こんばんは。
山芍薬の大群生には吃驚でした。
前日のカタクリから今回の山芍薬と素晴らしい物を拝見させて頂き
ありがとうございました。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2014.05/09 19:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

こんばんは。
ヤマシャクも見頃の時期が短いのでタイミングを合わせるのが難しいですね。
十種ヶ峰は是非行かれることをお薦めします。
エルは今回拗ねているようでした。 翌日やっと機嫌を治してくれました(笑)。
悟空君が拗ねる顔は可愛いですよ。 とほほな犬でも癒されますね。 
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2014.05/09 18:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
ヤマシャク圧巻です!!
近くの英彦山でも見れるようなのですが
なかなか足を運んでいませんが本当に綺麗すぎる花ですよね^^
いつか!!きっとこの山へ向かいたいと思います^^
エルちゃんおかしかったですか(笑)
悟空も一緒ですよ^^可愛いですがとほほの気持ち分かります^^
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2014.05/09 16:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter