higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

笠置山(2014/03/16)

2014/03/16(Sun)




今朝は冷えていたようですが、日中は気温が上がり春の陽気になりそうです。
空気は霞んでいますが、今日も低山歩きに出掛けました。


今日は宮若市の笠置山と六ヶ岳ですが、まずは飯塚市との境にある笠置山(425.1m)です。
この山もかつて宗像氏によって築城されたと伝わる笠木城があったところで、秀吉の九州平定時に廃城と
なったようです。


力丸ダムを経由して流れる八木山川沿いの千石公園の駐車場から出発しました。(8:47)

     P3161817s.jpg 


八木山川に架かる平瀬橋を渡り県道471号線を東に1kmほど行った千石集落にある千石登山口から
登山道に入ります。(9:02)

P1050287s.jpg P1050290s.jpg


沢を右に見てやや荒れ気味の登山道を8分ほど上り左岸に渡ると荒れた竹林になります。

P1050295s.jpg P1050298s.jpg



            P3161824s.jpg 


再び沢を渡り返すと竹林のなかにジグザグに切られた急登になります。

     P1050301s.jpg 


急登を5分ほど頑張ると自然林に変わります。(9:19)

     P1050307s.jpg 


自然林のなかをしばらく上ると尾根に出ました。(9:23)
ここからは南南西に向かってほとんど直線的に尾根を登って行きます。
出来るだけ汗をかかないようにゆっくりと歩を進めますが、それでも汗が流れ出てきます。
 
     P3161834s.jpg 


尾根をひたすら登ること25分、東の飯塚霊園近くの笠置橋登山口からのルートと合流しました。(9:49)

     P1050319s.jpg 


さらに尾根を上がると山城の郭跡らしいこんもりと開けた小ピークに着きました。(9:55)

     P1050325s.jpg 


南側には堀切の跡もありここから山頂までは平坦地が段々状に続き、如何にも山城の跡を思わせる
地形です。

     P1050327s.jpg 



     P1050330s.jpg 


     山頂直下の二の丸跡の平坦地
     P1050334s.jpg 


平坦で広々とした笠置山山頂に着きました。(10:00)  

     P1050336s.jpg 


笠木城址の案内板の傍の木の根元に小さな石の祠があります。

     P1050337s.jpg


南西から東南東の方向の展望が利き、遠くに関の山や三郡山系が霞んで見えていました。
山頂の南端には南南東の相田登山口に下るルート、南西のキャンプ場登山口に下るルートの取り付き点が
あり、二等三角点も設置してあります。

P1050343s.jpg P1050344s.jpg


山頂には先客が一人。 飯塚から来られたと云う年配の男性は今月すでに16回登頂ということでしたが、
良く考えたら今日は16日、毎日登っていることになりますね・・・。(恐れ入ります)  今日は我々と逆コー
スを歩かれているようで、千石登山口へ下山して行かれました。

     P1050349s.jpg


気温は7℃。 山頂は風が当たって汗をかいた身体には寒く感じたので僅か12分の滞在でキャンプ場
登山口に向けて下山します。(10:12)

     P1050351s.jpg 


ロープに助けられて急坂を5分ほど下ります。

     P1050353s.jpg 


なだらかな尾根に下り着き、気持ちのいい照葉樹林のなかをしばらく下っていきます。

     P1050358s.jpg 


右手に檜の植林帯と出合うと、尾根と分かれ植林帯のなかを下って行きます。(10:23)
道標がないので尾根を直進しないように要注意の箇所です。

     P1050360s.jpg 



     P1050362s.jpg 


まもなく沢と出合い、しばらく沢沿いに下ります。

            P1050366s.jpg 


左岸で沢と分かれ途中炭焼きの遺構を左に見て下って行くと右手(東側)が開けた場所があり、笠置山を
仰ぎ見ることができます。

     P1050370s.jpg 


     笠置山
     P1050375s.jpg 


その後再び杉や檜の植林帯を抜けると竹林となり、まもなく登山口が見えてきます。

P1050380s.jpg P1050382s.jpg


予定通り45分でキャンプ場登山口に下りてきました。(10:57)

     P1050385s.jpg 


八木山川右岸の一方通行の細い車道から千石峡を眺めながら散策気分で歩き、トントン井堰広場で川を
渡りました。
 
     P1050391s.jpg



     P1050394s.jpg 


     トントン井堰
     P1050396s.jpg 


さらに県道471号線を約1km歩いて千石公園に戻って来ました。(11:24)

     P1050397s.jpg 



昼近くなって気温も上がり、暖かくなってきました。
着替えを済ませたあと日向ぼっこをしながら昼食を摂り、鞍手町との境界にある六ヶ岳に向かいました。
 


 

Comment

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter