higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

復活の九重(2014/02/11)

2014/02/11(Tue)




日曜日の雨はやはり山では雪だったようです。 前日から牧ノ戸峠は真っ白でした。
今日はケガから実に52日目、満を持しての雪山です。 
大分道は玖珠~別府間が雪のため通行止め。 日田から先は下道を瀬の本経由で牧ノ戸へ。

PP1040350.jpg 


駐車場には見知った車もたくさん。 朝駆けの成果はどうだったのだろう? 

手元の温度計は-13℃。 風が強く体感温度は-20℃前後と思われます。
感触を確かめるようにゆっくりペースでスタートしました。

PP2111572.jpg 


いつもなら沓掛山を越える前に衣服調整をするのですが、今日は一枚多く着込んでいるのに全く暑さを感じ
ません。 この頃はくじゅう連山の峰々はガスの中でしたが、空気は澄んでいて阿蘇が良く見えていました。

PIMG_6424.jpg 



PP1040366.jpg 



PP1040378.jpg 


青空が見え始め、雪の白さが一層際立ちます。

PP1040382.jpg 



PIMG_6449.jpg 


積雪量はそれ程でもないですが、気温が低いのでダイヤモンドダストがキラキラと風に舞い綺麗です。
あっちこっちに気を取られなかなか足が前に進みませんが、いつの間にか前回の事故現場も通過して
いました。

PIMG_6459.jpg 


いい雲海が出ているようです。

PP1040396.jpg



PIMG_6461.jpg 


強い風にエルも寒そうですが、雪が降らないだけまだいいようです。

PIMG_6473.jpg 



PP1040413.jpg 



PP1040420.jpg 



PP1040426.jpg 



PP1040428.jpg 



PP1040429.jpg 


昼食には早過ぎますが、避難小屋の中を覗くと空いていたのでちょっと腹ごしらえ。

PP1040431.jpg 


御池に向かう途中で朝駆けしていたマスターと出会ってしばし立ち話。 昨年秋の大船以来の再会でした。
その後御池の手前でなおさんsanpoさんRyonaさんともお会いし、復活を喜んで頂きました。
立ち止まって話しをしているとエルの機嫌が悪くなるので先に進むことに・・・。

御池はもちろん完全凍結ですが、後回しにして天狗ヶ城へ向かうことにしました。

PP1040435.jpg 



PIMG_6502.jpg 



PIMG_6511.jpg 


たまたま誰もいない天狗の山頂からは、360度雲海の景色を楽しむことができました。

西の方から時計回りに。

星生山
PP1040458.jpg 


三俣山
PP1040472.jpg 


大船遠景
PP1040470.jpg 


大船山
PP1040463.jpg 


中岳
PP1040464.jpg 


稲星山
PP1040467.jpg


久住山
PP1040473.jpg


天狗をあとにして中岳へ。

PP1040477.jpg 



PP1040479.jpg 



pP1040482s.jpg 


中岳の山頂ではただ一人、sumiさんがお出迎え(笑)。

PIMG_6555.jpg  


ここまで足の調子も問題ないようです。
天狗を経由して星生山で夕暮れを待つと言うsumiさんとは一旦お別れして、稲星山を目指すことにしました。

PIMG_6556.jpg 



PP1040505.jpg 



PP1040508.jpg 


まるでモノクロの世界
PIMG_6562.jpg 



PP1040510.jpg 


中岳の南斜面はかなりの積雪でした。

PP1040517.jpg  


白口谷分岐までもう少し。

PP1040518.jpg 


九重連山のなかでも稲星山だけはやはり気象条件が違います。 バリバリの氷を踏みながら山頂へ。

PP1040523.jpg 



PP1040525.jpg 



PP1040526.jpg 



PP1040529.jpg 



PP1040545.jpg 


久住山はパスして池の小屋まで戻って昼食を摂ったあとは、台地を回って久住分れへ戻ることにしたので、
結局今日は御池の氷上を歩くことはありませんでした。

PP1040556.jpg 


星生山にはいい具合にガスが掛かっています。

PIMG_6626.jpg 


久住分れに戻ったところで翁草さんと久しぶりにお会いしました。
sumiさんがたった今星生崎に向かったと聞き、避難小屋には寄らず星生崎へ上がることにしました。

PIMG_6631.jpg 



PP1040591.jpg 



PP1040614.jpg 


エルは雪越しに何を見ているのかな?

pIMG_6671.jpg 


エルにはブロッケンは見えないよね。

PIMG_6684.jpg 



PP1040629.jpg 



PP1040631.jpg 



PIMG_6702.jpg 



PP2111609.jpg 


そろそろ夕方になり陽射しも弱くなると星生の稜線歩きは寒さが厳しくなるのでここで衣服調整します。

PP2111618.jpg 


山に入ってすでに8時間近く。 翁草さんも星生崎に上がってきたのが見えましたが、エルのことが気になり
後ろ髪を引かれながら「スッポンのsumiさん」に別れを告げて星生山の山頂に向かうことにしました。

PIMG_6711.jpg 



pP2111620.jpg 


誰もいない星生の山頂をあとにして下山することにしました。

pP2111636.jpg 



pP1040647.jpg 



PP1040648.jpg 


僅かにアーベントに染まる星生山
PIMG_6776.jpg 


日没前にガスが流れてきて、期待したほどのアーベントは見ることが出来ず残念でした。

PIMG_6787.jpg 


sumiさんを置いて先に下りてきた翁草さんと一緒に18:45に登山口に戻りました。

今日は滅多にないほどの好天に恵まれて幸運でした。
どれだけ歩けるか不安を抱えての山行でしたが、思いのほか歩けて10時間以上も-10℃以下の雪山で
行動することができたのは大きな成果でした。  次回が楽しみになりました。





Comment

コタリンさんへ 

こんにちは。
昨日はくじゅう朝駆けで、返信遅くなりました。
くじゅうは積雪量が更に増えていて大変でした。
ステップを踏んで早く雪山挑戦できるようになるといいですね。 
足はほとんど気にならなくなりました。 ありがとうございます。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2014.02/17 12:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
すごい雪景色ですね~!!!
ほんとに、早く登ってみたいです。
一歩踏み出すのが、なかなか(*^_^*)

まずは、雪のない由布岳や久住を何度も登って慣れたいと思います(*^。^*)

足は、無理せずお大事になさってください(*^_^*)

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、こんばんは。
どうにか今季の雪山に間に合いました。 ありがとうございます。
しかも、復帰初戦の九重が好天に恵まれラッキーでした。
大分地方は例年にない程の大雪に見舞われているようですね。
海に近い臼杵でも積雪があった様子。 丹精込めた花々は大丈夫でしたでしょうか? 
週末はまた雪山が楽しめそうですが、アプローチはどうでしょうね。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2014.02/14 22:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higetias&mamatiasさん、こんばんは。
完全復活おめでとうございます。
さらには素晴らしい雪山を堪能され宜しかったですね。
週末からはまた雪山が楽しめそうですよ。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2014.02/14 21:15分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:お久し振りでした 

翁草さん、こんにちは。
お元気そうで何よりでした。
先日は久しぶりにお会いして、しばらく一緒に歩くことができて嬉しかったです。
体重が減り、自由時間が増えたようで山行の機会も多くなりそうですね。
また是非お会いしましょう。
今日は大分や宮崎の山間部は大雪で事故も多発しているようですね。
週末のアプローチが大変でしょうね。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2014.02/14 11:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

nacchi***さんへ 

こんにちは。
nacchi***さんにお会いできるかと思っていましたが、残念でした。
11日は新雪のうえ晴天なのに思ったほど気温が上がらなかったので、
サラサラ、フカフカでした。
天気予報を見て朝駆けは止めましたが、夕方は出来る限り粘りたかったです。
エルも寒いときには腹が立つのでしょうか、自分が入ったスタッフバックの
口を締めるヒモを噛み千切っていました(苦笑)。 またメンテナンスです。
ガメラもnacchi***さんを待っていましたよ(^_^)
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2014.02/14 11:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

こんにちは。
悟空さん宅は今朝の積雪は期待外れでしたか。 やはり都会ですね!
我が家はまだ屋根やベランダに積雪しています(苦笑)。 
11日はどうにか今シーズンの雪山に間に合うことができました(嬉)。
ありがとうございます!
ご主人やRちゃんは悟空さんの心を見透かしていますね(笑)。
家族に同行してもらって、騙し騙し歩く友人がいます。 見え見えですが(笑)。
九重では天気がいいとついついあっちこっち歩きたくなりますよね。
大まかな予定だけで出発して、現地の様子でルートを決めることがよくあります。
週末は難所ヶ滝にも殺到することでしょうね^^;

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2014.02/14 11:25分 
  • [Edit]
  • [Res]

お久し振りでした 

おはようございます。11日のくじゅうは十分に雪山を楽しむことができました。
それに松崎君やお二人にもお会いできて今年はなんだかいいことありそうな予感がしてきました。以前は一つの山で満足していましたが体重が軽くなったせいか、連チャンでも苦になりません。身体に感謝です。
旦那さんの回復が早くて良かったですね。MAMATIASさんは最初見間違えましたよ。今日はもっと雪が深くなったようです。
  • posted by 翁草 
  • URL 
  • 2014.02/14 10:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます。新雪で雪がフカフカなのが負担を減らして良さそうですね(^_^)これだけの雪と青空だといつまでも居たくなりますが、エルちゃんの事を考えると長居はできませんよね(>_<)
11日のガメラの様子もしっかりわかりました(笑)
  • posted by nacchi*** 
  • URL 
  • 2014.02/14 07:42分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます^^
凄い復活を見せられました(笑)
九重は登る山がいっぱいあるのでどれだけでも歩けますね^^
お父さんと娘はそれが嫌がるんですよね(苦笑)
今日はこの山だけって言わないといけませんが
嫌な予感がするのでしょうね...娘も九重はあまり登りたがりません。
こうしてhigetias,さんのブログで九重の山々を覚える事が出来ます。
いつか一人でゆっくり歩いてみたいです。
完全復活でmamatiasさんも喜んでる事と思います。
本当に良かったです。
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2014.02/14 06:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter