higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

石橋の里巡り(2013/11/03)

2013/11/03(Sun)




昨日の朝立ち寄った美里町佐俣の「二俣五橋」です。


正面の橋が緑川の支流釈迦院川に架かる第一橋(二俣川目鑑橋)、左手が津留川に架かる第二橋(二俣福良
渡目鑑橋)です。
第一橋の奥、国道218号線に架かる新年祢(としね)橋の向こうに見えるのが第三橋の年祢橋です。
五橋とは新年祢橋と第二橋の側の新橋を合わせて云う説と、小筵橋(こむしろばし)と風呂橋を合わせて云う説
があるようです。 

 PP1020083s.jpg 

第一橋、第二橋とも形、大きさ、石積みの組み方がほぼ同じで、どちらも1829年頃の建造。

  
        第一橋の下から見る第二橋
        PP1020102s.jpg 



今日は天気が持ちそうだったら九州中央山地の山の紅葉を楽しむ予定でしたが、夜中から降り出した雨がまだ
時折降っているので、山は諦めて石橋巡りをすることにしました。 
 
まずは佐俣の国道218号線沿いにあるお洒落で美味しい「森のぱんや」で朝食を摂りました。

     PPB031027s.jpg 



最初に訪ねたのは国指定重要文化財の霊台橋(1847年建造)です。
 
PP1020223s.jpg 

・明治以前の建造では日本一の径間を誇る単一アーチ式石橋。(現在では日本第三位)


PP1020235s.jpg 



次は山都町の緑川水系五老ヶ滝川に架かる通水橋、「通潤橋」(国重文)です。
 
PP1020243s.jpg 

・1854年建造。 石造の通水橋としては日本一。


PP1020245s.jpg 




PP1020264s.jpg 




        PP1020266s.jpg 




PP1020273vs.jpg 




        PP1020300s.jpg 




     PPB031075s.jpg 
  



PP1020305s.jpg 


正午から約20分間放水されました。

PP1020313s.jpg 




        PP1020331s.jpg 




PP1020333s.jpg 




PP1020338s.jpg 



下流にある落差50mの「五老ヶ滝」
PP1020291s.jpg 




PP1020351s.jpg 



最後は美里町の津留川に架かる「大窪橋」
PP1020355s.jpg 



美里町小筵の218号線沿いにあるお洒落でパスタの美味しい「コムシロン・カフェ」で遅い昼食。
この店は5年半前のオープンまもない頃に訪れたことがあります。 当時はエクステリアも未整備で店内も狭く
ご夫婦二人だけで切り盛りされていましたが、今は店内は拡張され、駐車場やエクステリアもきれいに整備され
従業員も増えていました。  地域の有名店に成長されているようです。

PP1020368s.jpg 


ここで友人とはお別れしました。

明日は天気も回復するとの予報なのでもう一泊して九州中央山地の紅葉を楽しむ予定でしたが、雨は午後に
なってやや強くなってきました。
五家荘はちょうど紅葉祭の期間で今日、明日は交通規制で登山口までのアプローチが遠いこともあり、思案し
た末に山は断念して帰宅することにしましたが、とても楽しく、充実した二日間を過しことができました。
 
KMさん、OHさん、お世話になりました。 



Comment

コタリンさんへ 

こんにちは。
見れるようになってよかったです。
コタリンさんのブログのコメントも見やすくなりましたね^^;
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.11/11 16:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

遅くなりました。
お騒がせしました。
私のパソコンがおかしかったのでしょうね・・・今はちゃんと見れるようになりました。
すみませんでした。

コタリンさんへ 

こんばんは。
過去記事のコメント数が1になって、他の方のコメントが見れないとの
ことですが、何が原因なのでしょうか? 
これまで言われたことはないのですが・・・。
もしスマホをお持ちでしたらそちらで見ても同じかどうか試してみられたら
如何でしょうか。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.11/09 20:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

すみません。
この日記のコメントはすべて見られました。
ただ、私がコメントしていない日記は、何故かコメント数がすべて(1)になってるんです・・・過去の何か月も前は右の月別をクリックすると見れるのですが。
たんに、その日記はコメント数が(1)なだけなのでしょうかね~?
すみません、いまいちわかってなくて

NoTitle 

やっぱり、コメント欄が少しおかしいような気がします・・・
私宛に書いてくださったコメントも、探しても出てきませんね~。

コタリンさんへ 

こんにちは。
ブログ開設おめでとうございます!
先日のくじゅうの様子、早速見せていただきました。
これからも楽しみにしています。
当ブログも見て頂きありがとうございます。
リンクよろしくお願いします。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.11/08 14:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

ryonaさんへ 

こんにちは。
昔の人の知恵や技術の高さには本当に感心させられます。
肥後の石工の技術の高さは熊本城築城からのものでしょうね。
放水は元々は石管内部の掃除のためのものだったらしいですが、今は観光用の
放水なので、より勢い良く放水できるように放水口に配管されていますね。
山歩きが出来なくなったら、美里町や山都町、院内町などの石橋群をゆっくり
見て廻りたいと思っています。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.11/08 14:29分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは。
本当に、色々な綺麗な場所をご存知なんですね~。
いつも楽しみに読ませていただいてます。

私も、とうとうブログを始めました。
http://kotarin494.blog.fc2.com/
あまり頻繁に更新は出来ませんが、たま~に覗いてくださいね。

リンクを貼らせていただいてもいいですか?
あまり、ブログのルールを知らないので、失礼があったらすみません。

NoTitle 

懐かしい><
僕の親友の里です^^
矢部の通潤橋の水を出す瞬間は圧巻ですよね^^
なんか、コーヒーのサイホンの逆の原理だって聞きました。
そうやって田に水を通す、昔の人の知恵ってすごいですよね><
  • posted by ryona 
  • URL 
  • 2013.11/07 23:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

こんばんは。
通潤橋は放水を目当てに行ったわけではなかったのですが、
いいタイミングで見ることができました。
小雨まじりの天気にも拘わらず見物客が大勢訪れていましたよ。
5年半前にティアスとエルを連れて行って橋の上を一緒に歩いたのを
思い出しました。
週末は土曜日だけでもなんとか持ってくれるといいのですが・・・。
低山の紅葉、どこがいいですかね~?(笑)
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.11/06 18:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
通水橋から吹きだす水を見に行きたいね~って言ってたのですが
なかなか時間がかかる場所で行けてないです(苦笑)
五老ヶ滝も迫力がありそうですね^^
また週末天気悪いようですね--;
また低山の紅葉も楽しみにしています*^^*
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2013.11/06 17:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、おはようございます。
江戸時代の日本の石積み技術の素晴らしさには感動させられます。
機械のない時代にこれだけの規模の石橋を1年くらいで完成させるとは
驚きしかありません。
緑川の支流や宇佐市院内町の恵良川とその支流には沢山の石橋が
ありますので是非お出かけください。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.11/06 09:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 higetias&mamatiasさん、おはようございます。
このような素晴らしい石橋の景観を見るのは初めてで感激致しました。
余り興味がありませんでしたがこれからは気になりそうです。

  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2013.11/06 07:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter