higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

大船山の紅葉第二弾(2013/10/20)

2013/10/20(Sun)





今週末は天気がパッとせず山は諦めていましたが、予報が変わり今日は昼過ぎから晴れてくるようです。
先週の下見から1週間でくじゅうの紅葉がかなり進んでいる様子なので、再び大船山に出掛けました。

飯田高原から見るくじゅうはどっぷりと厚い雲に覆われているので雲海も期待できそうです。

吉部の300円駐車場を10:22に出発しました。

今日は久しぶりに大船林道のゲートから200mほど先にある登山口から取り付き、楽チンコースを歩きます。

     PPA200703s.jpg 



     PPA200706s.jpg 



PPA200707s.jpg 


山頂には15時頃に上がるつもりなので、時間はたっぷりあります。
大戸越から北大船経由で行くことにして、大船林道から大戸越へのトラバースルートに入ります。

     PPA200711s.jpg 


ここにも秋の光景が・・・。

PPA200720s.jpg 


坊ガツルからのコースに出て高度を上げていくと次第に紅葉が目に付くようになってきました。

PPA200723s.jpg 



        PP1010556s.jpg 



PPA200727s.jpg 



PPA200730s.jpg 


誰もいない大戸越。 ここで昼食休憩を取りました。(12:50-13:30)

PP1010559s.jpg 



     PP1010566s.jpg


僅かですがミヤマキリシマが開花していました。

     PP1010563s.jpg 



     PP1010564s.jpg  


南峰の北斜面は紅葉が始まっていましたが、流れてきたガスに隠されてしまいました。

PP1010567s.jpg 


13:30になったので北大船に向けて出発します。

背負子のフレームがミヤマキリシマの枝に引っ掛かるので歩き辛くてうんざりしますが、時折出合う紅葉に
気持ちを切り替えます。

        PP1010570s.jpg 


北大船の肩に登り上がると雲海の上に出ました。 ぽっかりと由布岳が頭だけを出しています。

PP1010575s.jpg 



        PP1010577s.jpg 


北大船山頂(14:22)
PP1010582s.jpg 


まだこの時間段原や山頂には登山者の姿が多く見られます。

PP1010585s.jpg 


段原をスルーして山頂に向かっていると避難小屋の先でかしゅがる君とバッタリ。

     「今日も頑張って登って来たんだねぇ。」
     PP1010591s.jpg 

ご主人と5分ほど話している間、かしゅがる君は伏せて休憩していました。 ちょっとお疲れのようでした。

御池は昼からちょっとだけガスが晴れたそうですが、またすぐガスってしまったそうです。
今日は早い時間に上がってきた人はいい光景を見ることが出来ないまま、諦めて下山されたようです。
やはり、時間を遅くにずらして正解でした。

     PP1010605s.jpg  
 

山頂手前で、上から下りて来た男性に声を掛けられました。
先週三俣西峰でエルの写真を撮らせてほしいと言ってこられた方でした。 エルを覚えていてくれたんですね。

PPA200768s.jpg 



     PP1010607s.jpg 


ほぼ予定通りに山頂に到着しました。(14:57)

PP1010608s.jpg 


さすがにこの時刻、山頂にいた登山者もほとんどが下山されて、残っているのは数えるくらいです。

PPA200770s.jpg 



PPA200775s.jpg  


素晴らしい光景に感動しながら写真を撮っていると、〇〇さ~んと名前を呼ばれたので振り返ると、
何と、大暇さんではないですか。

このところくじゅうに来る度に3回続けて男池茶屋でお会いしていますが、山頂で会うのは久しぶりでした。

ボッチさんGINさん、そして初めてお会いする大空さんも一緒でした。
GINさんと会うのも久しぶりです。 

さすがくじゅうの常連、狙いどころを押さえていますねぇ。

そしてもう一人、ピロさんが御池から上がってきて、これまたビックリ。

山頂に残っているのはほとんどが顔見知りばかり。

皆さん思い思いに、夕暮れまで刻々と変わる光景をたっぷりと楽しんでいました。

しばらく雲海ショーを堪能します。

PP1010611s.jpg 



PP1010622s.jpg 



PP1010623s.jpg 


陽も射し出したので、そろそろ御池に下りてみますか。

PPA200777s.jpg 



PPA200782s.jpg 



     PP1010637s.jpg 



PP1010670s.jpg 


微妙に風があり、御池はきれいな鏡にはなってくれませんでした。

PP1010665s.jpg 


夕暮れが近くなると冷え込んできて、ヒートテックを着ているのにエルは震えていました。

     PPA200795s.jpg 


一文字焼けになる前に山頂の上空を西からガスが流れ出し、まもなく御池にも垂れ込み出したので、そろそろ
山頂に戻ります。

        PP1010678s.jpg 



ここからはガスと光が織り成すショーを楽しみます。

PP1010680s.jpg 



PP1010694s.jpg 


紅葉の一文字焼けとスポットアーベント
PPA200802s.jpg



PP1010702s.jpg  



PPA200804s.jpg 


影大船
PP1010707s.jpg 


やがて太陽は厚い雲海の下に隠れてしまい、空が焼けることはありませんでした。

PPA200803s.jpg  

そろそろ撤収するとしますか・・・。


最後に全員(私だけはいませんが・・・笑)で撃沈の記念写真を撮って、17:35に山頂をあとにしました。

           PP1010716s.jpg 


滑り易い悪路を慎重に下って18:50に無事坊ガツルに下りてきました。
日曜日にも拘わらず7、8張りのテントの灯りが見えています。  あ~、しばらくテン泊してないなぁ~。

     PP1010722s.jpg 



     PP1010725s.jpg 


暮雨の滝コースを下って20:25に登山口に帰り着きました。

     PP1010726s.jpg 


長者原から入山していたピロさんを車まで送ってから、帰路に着きました。

皆さん、お疲れ様でした。  またお会いしましょう!




Comment

コタリンさんへ 

こんにちは。
これからのRちゃんの成長とともに色んな山に登れるようになるといいですね。
Rちゃんが山嫌いにならないように成長してくれることを願っていますよ。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.10/28 16:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

ありがとうございます!
まだまだ、子供も大きくなって色々な山に挑戦できるようになると思いますので、楽しみにしていたいと重います。

また、色々教えてください。

コタリンさんへ 

こんばんは。
コメントに返信後どうされたかとずっと気になっていましたが、やはり変更されたんですね。
それはそれでいい判断だったと思いますし、残念ながら念願の御池の紅葉を見ることは
叶わなかったようですが、勇気ある撤退は賢明だったと思います。
朝駆けや日没後の山歩きは登山道を熟知した上でやらないと危険が付き物ですからね。
今回は目的を達成することはできなかったかも知れませんが、この経験は必ず
次に活かされると信じています。
山は決して逃げませんし、思い続けていればチャンスは必ず訪れると思いますよ。
これからもRちゃんといろんな山を楽しまれてください。
再会できる日を楽しみにしていますよ。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.10/27 23:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは。
先日書き込ませていただいた後、急遽日程を変更して昨日、大船山に挑戦してきました・・・
金曜日の夜中に宿に着いて、昨日朝八時から登り始めたんですが、登り始めた時間のミスと、コース選びの甘さで見たかった御池の紅葉を見る事が出来ませんでした(T_T)

雨ガ池コースが思ったより時間がかかってしまって、キャンプ場から大船山頂まで二時間かかるということで、途中このまま登っても、帰りが暗くなり子供が一緒だと危険と言われ、今回は諦めて「段原まで60分下山するなら今で・・・」というプレートを見て、そこから下山しました。

とっても残念でしたが、諦めて下山する勇気も大事かなと思って今回は諦めました。
昨年お会いした時は初めてで成功したので、今回も・・・と思いましたが、残念です。
ヒゲティアスさんのお写真を見て、御池が本当に見たかったです。
来年もう一度挑戦したいと思います。
日帰りでは、6時前には登り始めないといけませんね。
私たちは、やっぱり暗くなっての山歩きは怖いです(*^_^*)

これからも、色々登って楽しみたいと思います!(^^)!

また、色々なお写真を楽しみに読ませていただきます。

コタリンさんへ 

コタリンさん、こんにちは。
ご無沙汰しています。 昨年の三俣山からもう1年ですね。
悟空さんへのコメントで2泊3日で九重と言われていたので気になっていました(笑)。
台風27号は26日には九州への影響は少なくなるようですし、27日には晴の予報も
出ていますよ。 
来週末は御池のピークは過ぎていると思いますが、台風の影響がなければ
紅葉は残っているかも知れませんね。
法華院温泉山荘に泊まってゆっくりくじゅうを楽しまれてください。
またお会いする日を楽しみにしています。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.10/23 16:01分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは。
お久しぶりです。三股山で、昨年お会いしたコタリンです。

大船山、とっても綺麗ですね!
今週末に登る予定でしたが、台風が心配で来週11月2日に大船山に登る事にしました。

友達親子の女2人、小学3年女子2人で金曜日に子供が学校から帰ったら出発し、トライアル温泉郷に泊まり、翌2日に長者原~雨ヶ池~大船~法華院温泉泊~3日下山予定です。

お写真では、もうかなりの見頃になっていますが、来週末はまだ楽しめますでしょうか???
御池に行ってみたくて、行ってみたくて・・・。

エルちゃんも、色々な景色を見れて楽しいでしょうね~。
うちの柴犬の小太郎は、冬の三郡しか連れて行ったことないです。
ハスキーも、登山のベテランさんなんですね。

また、いつか偶然お会いできたらいいですね。

RE:お世話になりました。 

大空さん、おはようございます。
先日はお疲れ様でした。 やっとお会いできて嬉しかったです。
お名前とブログは以前から存じていましたが、最近めっきり朝駆けが減り
お会いする機会がありませんでした。 
紹介してくれた大暇さんにも感謝です(笑)。
こちらこそ、よろしくお願いします。 
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.10/23 08:11分 
  • [Edit]
  • [Res]

お世話になりました。 

higetiasさん こんばんは。
20日はお疲れ様でした。時々、朝駆け隊とご一緒させていただいています。これからお会いすることもあるかと思いますが、よろしくお願いします。
blog、リンクさせていただきました。
  • posted by 大空 
  • URL 
  • 2013.10/23 00:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

こんばんは。
坊ガツルからのルートは登山者が多いだろうと思い、わざわざ遠回りして
しまいましたが、大戸越まではたった一人と出会っただけでした。
いつも人の少ないルートを選んで歩くので、人間嫌いと誤解されています(笑)。
ハスキー犬かしゅがる君ももう9歳になるそうですが、頑張ってますね。
人懐っこくて可愛いです。 エルのことが気になってしかたがないようです。
悟空君の足、心配ですね。 脱臼などは怖いから無理はさせられませんね。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.10/22 17:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^
素晴らしい景色と光のショーを見せて頂きました^^
いいですね~人も少ない道や夕方の紅葉も写真に撮る事が出来
エルちゃんはやはり寒がりなんですね^^可愛いです*^^*
ハスキー犬頑張ってますね*^^*可愛いです。
悟空にはもう本格的な登山は無理かもしれません;;
後ろ足が脱臼しやすいのかも...
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2013.10/22 16:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、こんにちは。
天気予報を見て、山頂の状況では夕賭けもありかと遅い時間からの出発でした。
約2時間の間にいろんな光景を楽しませてもらいました。
期待したアーベントロートは見ることができませんでしたが、何もかも求めるのは
欲張りというものですね。
山と自然の女神に感謝の一日でした。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.10/22 14:30分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 higetiasさん、こんにちは。
大船山は20日でしたか。
私は翌日の21日でした。
影大船 は初めて見させて頂きました。
このような光景が楽しむ事が出来るとは知りませんでしたので
大変参考になりました。

  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2013.10/22 13:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter