higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

三嶺~剣山縦走二日目(2013/08/12)

2013/08/12(Mon)





夜中に3、4回鹿の来訪を受け、足音と鳴き声で目を覚ましましたが、涼しかったこともありよく眠ることが
できました。 4時半頃起きて外に出て見ると、テントは夜露でびっしょり濡れていましたが、今日もいい天
気になりそうです。

IMG_5292s.jpg


5:30に剣山の左肩から太陽が姿を見せました。

IMG_5303s.jpg


6:00ちょうどにお世話になったカヤハゲ山頂をあとにし、剣山を目指します。 

130812-P1050643s.jpg  


苔の丘を鞍部まで下り、一面タカネオトギリが群生する急坂を登り返します。

IMG_5328s.jpg 



IMG_5331s.jpg 



     P1050559s.jpg


カヤハゲを出て40分で1735mのピークを超えて白髪山分岐まで来ました。

IMG_5342s.jpg 


三嶺とカヤハゲを振り返ります。

IMG_5346s.jpg 


なだらかに下り白髪避難小屋まで来るとそばには昨日見えていたテントがあり、二人が出発の準備中
でした。 三嶺を出て初めて出会う登山者でしたが、我々とは逆方向に縦走されているようです。  

     IMG_5349s.jpg


この先の木陰で10分ほど朝食休憩を取りました。

IMG_5351s.jpg 


標高1700m前後の森林限界付近の小さなアップダウンが続きます。

IMG_5354s.jpg 



IMG_5358s.jpg 


一面にミヤマクマザサが広がる開放感のある台地を歩きます。

IMG_5363s.jpg 


前方に高ノ瀬のピーク(1741m)が霞んで見えています。

IMG_5371s.jpg 


出発して約2時間半、石立山分岐手前の見晴らしのいい場所でも15分ほど休憩を取りました。
今日ここまで7km歩いて来ましたが、剣山までまだ8kmもあります。 水分と塩分はこまめに摂りますが
昨日の疲れが残っているのか、体が重く感じるので休憩を多めに取るようにしました。 

     P1050702s.jpg


この辺りはオオヤマレンゲの群生地のようです。 木は鹿の食害防止ネットで保護されていました。

       130812-P1050707s.jpg  


高ノ瀬のピークを過ぎて30分ほど下ると、林のなかにひっそりと建つ丸石避難小屋が見えてきました。

     P1050722s.jpg 



IMG_5386s.jpg 


更に30分の登り返しで10:50に丸石山頂(1683.8m)に到着しました。

P1050728s.jpg 


剣山の前に立ちはだかるように聳える次郎笈が大きく見えるようになりました。 次郎笈まで2.3km、剣山
までは3.6kmの距離ですが、大きな下りと登りの繰り返しが待ち構えています。 いよいよ正念場です。
鋭気を養うためにここで40分ほど休憩を取りましたが、日陰はないし虻と蜜蜂の大歓迎を受けてゆっくり
休むことができませんでした。 
意を決して11:30に出発しました。

P1050729s.jpg 


牛の歩みで1時間かけて次郎笈山頂まで460mのトラバースルート分岐に辿り着きました。
 
今日は白髪避難小屋でテント泊の2人と会ったあとは、高ノ瀬を越えたところで一人の縦走者にすれ違っ
ただけでしたが、ここまで来ると次郎笈周辺を歩く登山者の姿がちらほら見られるようになりました。

     P1050739s.jpg


身体は水分を要求していますが、昨日から節約しながら摂取してきた水も残りが少なくなっています。
目の前にはほぼ水平なトラバースルートが続いており、230m先には水場もあります。 次郎笈の山頂を
パスしようかという誘惑に駆られましたが、昨日から20km近くも歩いてきて次郎笈をパスしたら何のため
にここまで来たのかということになりますからパスはできません。

P1050741s.jpg 


足元だけを見ながら急登を登り分岐から20分、次郎笈の肩まで登り付きました。 山頂は目の前です。
午後になって少し雲が出てきたようです。 時折陽が陰るようになってきました。

P1050746s.jpg 


あんなに遠くに見えていた次郎笈の山頂を踏むことができました。 
滅多に二人で写ることはないのですが、たまたま山頂にいた若い男性から「撮りましょうか」と声を掛けて
頂きましたのでお願いしました。

     P1050751s.jpg 


次郎笈の肩まで戻り、最後の剣山を目指します。 あと約1.3km、1時間の道のりです。

P1050755s.jpg 



IMG_5402s.jpg 


西島駅へのトラバースルート分岐付近で一息入れて、最後の登りに取り付きました。

IMG_5406s.jpg 


先ほどまでいた次郎笈もあんなに遠くなりました。

P1050764s.jpg 


度々の休憩で時間が掛かってしまいましたが、15:00ちょうど、カヤハゲ山頂を出てからちょうど9時間
で目的地に到着することができました。 

剣山の山頂は2年前にも来ているので思ったほどの感動はありませんでしたが、名頃からここまで23km
を歩いてきたという達成感はありました。

剣山山頂(1955m)
P1050767s.jpg 

暑さのせいでしょうか? 次郎笈も剣山も登山者の姿は思ったより少なめでした。

ここからキレンゲショウマの群生を見に寄っても急いで見ノ越まで下れば、何とか16時半過ぎのバスに
間に合うだろうし、もしだめでも18時過ぎの最終があるからと思いながら、念のためにバスの時刻を確
認しようと山頂ヒュッテに立ち寄りました。  

     P1050776s.jpg


ヒュッテの方に訪ねると、「15時過ぎの最終が出たばかりで、もうバスはないよ。」と言われ、
「えっ!、????」。
名頃のバス停の時刻表には午後に3便あるように書いてあったことを話すと、夕方の2便は見ノ越発では
ないとのことでした。 ここで初めてとんでもない勘違いをしていたことに気が付きました。 もっとしっかり
調べておけばよかったと思っても後の祭りというものです。

今更あせっても仕方がないので今日は見ノ越でテント泊することにし、取り合えずお目当てのキレンゲシ
ョウマを見に群生地に立ち寄りました。
ヒュッテの方の話では今年は少しピークも過ぎていて花も少なめとのことでしたが、それでも見事な開花
状況でした。
 
P1050807s.jpg 



     P1050797s.jpg


ギンバイソウは少し見頃を過ぎていました。

     P1050802s.jpg


リフトの西島駅まで下りてきたのは16:40でした。 見ノ越駅の売店の営業時間が気になったので、不本意
ながらここから見ノ越まではリフトを使うことにしました。 結果的にはこの決断に救われることになります。

     P1050812s.jpg


リフトの上から見られるキスゲやナンゴククガイソウはほとんど花期が過ぎていて残念でした。

P1050822s.jpg 


mamatiasは見ノ越にテント泊しても明日の昼までバスを待たなければいけないのなら、今日のうちに歩
いてでも名頃まで戻ろうかと言いましたが、名頃までは車道を11キロも下らなければいけません。
疲れた足ではとても歩く気にはなれませんでした。
リフトを降りてテント設営の了解を取ろうと閉店間近の売店に立ち寄り、これまでの経緯を話したところ、
何と、ご主人のご厚意で名頃まで送ってもらえることになりました。
車中でいろいろと話を聞かせて頂きながら、17:40には名頃の駐車場に戻ってくることができました。 
ありがとうございました!!
もしリフトを使わなかったら閉店に間に合わず、今日中には戻って来られなかったと思います。

     P1050825s.jpg


おかげで温泉で汗を流すこともできました。
立ち寄ったのは2年前と同じ「いやしの温泉郷」です。 立ち寄り湯の料金は2年前は800円でしたが、
今回は500円でした。 値下げしたのかどうかは確認しなかったので分かりません。 

     P1050828s.jpg


温泉でさっぱりしたあとは、昨日の朝も立ち寄った大歩危と小歩危の中間の国道32号線沿いにある施設、
「リバーステーションWEST WEST」まで戻り車中泊です。 
ここは夜間も使える公共トイレはありませんが、24時間営業のセブンイレブンがあり、食材や飲み物の調
達もできるので車中泊にはもってこいの場所です。 

     P1050834s.jpg



明日は香川県で讃岐うどんを食べてから、一日掛けてのんびりと石川県まで移動する予定です。



Comment

RE:暑いですね! 

けいこたん、こんにちは。  3年前のhigetiasです^^
過去記事にようこそ!
この日は記録的な暑さで本当に大変でしたが、今では良い思い出です。
三嶺に行かれたそうですね。 尾骶骨も順調に回復しているようで何よりです。
山に対して常に前向きなけいこたんですから重荷を背負える体力さえ付ければ
縦走も出来ると思いますよ。
次回はお気に入りの三嶺~剣山にも是非挑戦してください。
 

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2016.07/22 11:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

暑いですね! 

3年前のhigeさん、こんにちは!
前にも読んだのですが、今日改めて読み返しています。
三嶺から剣山までの縦走、暑い時期に大変でしたね。
もう、素晴らしいの一言です。
昨日、三嶺に登ってきました。登って下りただけですが、大満足でした。
そして、3年前のhigeさん達を見て、おお、素晴らしい!と感嘆しています。
すごいなあ~、よく歩けるなあ~。
いつかは、私も縦走してみたいと思ったのですが、いつか~と言っているうちにどんどんお婆になってしまう~~。
のそのそですが、山を楽しみたいです。(#^.^#)
さて、ブログアップしなくちゃです。
  • posted by けいこたん 
  • URL 
  • 2016.07/20 13:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

kehyさんへ 

kehyさん、お久しぶりです。
猛暑が続いたので気になっていましたよ。 やっと朝晩は過ごし易くなってきましたね。
今週末テント泊???  くじゅうの神様が「大人しくしていなさい!」と台風を
寄越したのかもですよ(笑)。
剣山系の縦走路は九州にはない雰囲気のとても素晴らしいルートです。
気候のいい時季に是非歩いてみてください。
また、お会いしましょう!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.08/28 13:40分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

遠征、お疲れ様でした♪
どこにいかれたんだろう?と楽しみにしていましたが、剣山&白山まで行かれたとは!凄いですね!!
剣山の山肌はとても面白いし、縦走路も楽しそう♪私達もいつか登ってみたいと思いました。

私は(当たり前ですが)夏を満喫できなくて消化不良な感じだったので今週末はテント泊を!と思っていましたが・・・台風がやってくるので今年の夏は終わりです(涙)。
来年こそは・・・!はもっとダメですね(苦笑)。
でも、どこかでnonoさんとリベンジしたいと思っています^^
また、くじゅうでお会いしましょうね♪
  • posted by kehy 
  • URL 
  • 2013.08/28 09:26分 
  • [Edit]
  • [Res]

ryonaさんへ 

こんばんは。
今週末はまた天気が悪くなりそうですね。
今日はryonaさんの地元を通り、平尾台にサギソウを見に行きました。
今回の剣山縦走は2泊の予定だったのでさすがに通常と同じというわけには
いきませんでしが、普段エルと一緒のときは15~18キロになるので多少
歩荷トレにはなっているかも知れませんね。
剣山のキレンゲショウマ、一見の価値はありますよ。
是非行かれてください。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.08/27 21:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは^^ 

いや~あの荷物を背負って、信じられない縦走ですね><;
もしかして、荷物って、いつもエルを背負っているので、
通常の重さとと変わらないとかいうオチはないですよね(笑)

四国にも良い山がありますね^^ 勉強になりました☆彡
キレンゲショウマも素敵で、一度行ってみたいと思いました^^
続きが楽しみです^^
  • posted by ryona 
  • URL 
  • 2013.08/27 00:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、こんばんは。
剣山の”天涯の花”の群生は見事ですが、やはり今年は開花が早かったようです。
川上渓谷のキレンゲショウマはまだ蕾もあって花が若々しかったようですね。
それにしてもこの時季の黒金尾根から宮原周回とは恐れ入りました。
バス時刻の件は全くお恥ずかしいミスでした。 
やはり準備不足はいけませんね。 直前の計画変更は嫌な予感もあったのですが・・・。
いい教訓になりました。
縦走も当初の予定通り逆方向に歩いたほうが楽だったと思います。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.08/26 18:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

こんばんは。
三嶺~剣山縦走は距離も然ることながら、暑さに参りました。
この時季の縦走は厳しかったですが、楽しいことも沢山ありました。
旅先に限らず人の温かさ、親切に触れるとありがたく、嬉しくなりますね。
キレンゲショウマは剣山に行く最大のお目当てでしたから、
無事に見れてよかったです。
真夏の花ですから、悟空さんには縁遠い存在かも知れませんね。
いつの日か見ることができますように。 それまで写真で我慢してください(笑)。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.08/26 18:02分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 higetiasさん、こんにちは。
”天涯の花”の舞台になった剣山のキレンゲショウマを拝見し
余りの素晴らしさにビックリです。
流石に小説の舞台になった剣山のキレンゲショウマは一味違います。
バス時刻の件、最後は予定の行動に戻ることができて宜かったですね。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2013.08/26 16:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^
凄い道のり長い距離を歩かれましたね~凄いです!!
トラブルもあったようですが温かい気持ちの触れた一日になりましたね^^
花もいっぱいでキレンゲショウマ美しいですね~見れるかわからない花です(季節的に^笑^)
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2013.08/26 15:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter