higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

三嶺~剣山縦走一日目(2013/08/11)

2013/08/11(Sun)





お盆休み一週間前になって長女がエルを預かってくれることになり急遽遠征を計画したものの、残念ながら
長期縦走は準備期間不足で断念しました。 
そこで、前半は2年前にも体調不良で北アルプスを諦めて花散策に出掛けた徳島県の剣山から今回は三嶺
までの縦走を、後半は北陸の名峰白山の花を楽しむことにしました。


(縦走前日)

10日の午前中に墓参りを済ませ、昼頃エルを長女に預けてから大分県臼杵市に向かいました。
18:30発八幡浜行きフェリー「あかつき2」の出航まで少し時間があったので、「コープうすき」で夕食を購入
したあと近くの臼杵城跡を歩いてみました。


     130811-P1050459s.jpg  



     P1050447s.jpg 



     P1050457s.jpg  


高速道路の向こうに鎮南山も見えました。
     
     P1050453s.jpg


このあと伝統的町家が見られる地区へ。

お盆の行事の準備でしょうか、風情のある路地には竹灯篭が並べられていました。

     130811-P1050461s.jpg 


     老舗の醤油屋がならぶ町並み
     P8109628s.jpg

臼杵はいつかゆっくり歩いてみたい町です。

18時頃臼杵港へ行き、手続きを済ませて乗船しました。 今回は前日にネットで予約を入れていたおかげで
簡単に手続きができ、その上料金が5%引きになりました。

     P1050470s.jpg



IMG_8436s.jpg



2時間15分の船旅で愛媛県八幡浜へ上陸し、松山自動車道の入野PAで翌朝まで車中泊しました。
夜中は思ったほど暑くはなく、よく眠ることができました。


(縦走一日目)

PAを5:40に出発し、川之江東JCTから高知自動車道に入り新宮ICで下ります。

     P8119647s.jpg


国道319号、32号、439号と走り東祖谷菅生の名頃にある三嶺登山口に8:20に到着しました。

     P1050505s.jpg


計画では車をここにデポして、10:33発(一日2便しかない)のバスで見ノ越まで移動し登山開始、剣山
山頂周辺でキレンゲショウマを観賞して西島野営場で一泊、翌日剣山山頂へ朝駆けしてご来光を拝んだ
あと三嶺まで17キロを縦走して一泊、翌々日に名頃に下山する予定です。

まずは近くのバス停まで行き、バスの時刻を確認しました。

     P1050510s.jpg


見ると、上り便は午後も3便あるようです。 
ということは、逆回りすれば山中一泊で明日の夕方には車に戻ってくることも可能なようです。 10:33発
の下り便までまだ2時間もあって時間がもったいないこともあって、急遽計画を変更することにしました。
しかし、これがとんでもない勘違いだったとは、このときは分かるはずもなく・・・・・。


P1050507s.jpg


駐車場に戻り準備を済ませました。 
連日続く猛暑の中、歩荷訓練もしないでいきなり久しぶりのテント泊縦走で、体力的には不安もありますが、
目標の山を遠くに眺めながら一歩一歩近づいていく過程を存分に楽しみたいと思います。

     P1050513s.jpg


見送ってくれる村人に挨拶して、9:40に三嶺を目指していざ、出発です。

     P1050511s.jpg


ここから標高差約1000mの急登が始まります。

     P1050515s.jpg


尾根の急登が続きます。

           130811-P1050516s.jpg 


約40分で三嶺林道と出合いました。 標高1200m付近で、約300m上がってきました。

     P1050519s.jpg


林道に分断された尾根に再び取り付きます。

     IMG_5187s.jpg


まだまだ登りが続きます。

     P1050526s.jpg


林道出合いから1時間ほど登るとダケモミの丘と呼ばれるウラジロモミばかりの林になります。

P1050532s.jpg 


ダケモミの丘を過ぎると再び植生が変わり、カニコウモリの群生地の中を上っていきます。

     P1050546s.jpg


葉から判断するとヤマホトトギスのようですが・・・?

     P1050543s.jpg


三嶺から剣山へと続く稜線が見えてきました。

P1050550s.jpg 


標高1800m付近まで来ると森林限界で、足元にはミヤマクマザサが多くなります。
遥か東の方に目指す次郎笈や剣山もかすかに見えています。 それにしても遠いなぁ。  

P1050556s.jpg 


ミヤマクマザサに覆われた山頂直下の岩稜帯をトラバース気味に進みます。

IMG_5223s.jpg 


     ツリガネニンジン?
     P1050564s.jpg


登山口から休憩を含めて約3時間半、13:05に三嶺山頂ヒュッテに到着しました。

P1050569s.jpg 


三嶺の山頂まではあと少しの距離ですが、素晴らしいロケーションとあまりの開放感に、自宅で凍らせて
新聞紙で包んで運び上げた缶ビール1本を二人で分けて喉を潤しました。  普段は山でアルコールを飲
むことはありませんが、このときばかりは格別でした。

     P1050573s.jpg


あとから到着された地元徳島からの男性と話をしながら、45分ほど休憩しました。
ここでテント泊しようかとも思いましたが、明日の長距離縦走と下山を考えると少しでも距離を稼いでおき
たいところです。 ここでテント泊して明日名頃へ下山するという男性と別れて三嶺の山頂へ向かいます。

P1050576s.jpg 


山頂ヒュッテを振り返ります。 

130811-P1050582s.jpg  


山頂への最後の登りです。

IMG_5235s.jpg 


     徳島、高知県境で高知県の最高峰、三嶺山頂(1893.4m)
     P1050594s.jpg


ここからいよいよ、剣山まで17キロの縦走の始まりです。 
ザレた急な下りが続きますが、イヨフウロやヤマハハコに癒されながら下ります。

P1050597s.jpg 


     イヨフウロ
     IMG_5216s.jpg


     ヤマハハコ
     IMG_5246s.jpg



P1050596s.jpg 



P1050600s.jpg 



P1050605s.jpg 


大岩の左の鎖場を通り鞍部まで下りて登り返すとカヤハゲ(東熊山)山頂(1720m)です。 

P1050619s.jpg 


山頂一帯は日陰がないためとても暑いですが、緑の苔に覆われたとても気持ちのいい場所です。 
振り返ると三嶺と歩いてきた尾根が見えます。 

130811-P1050624s.jpg  


今日の宿泊場所に予定していた白髪避難小屋まであと1時間ほどの距離で、テントも2張り見えています
が、しばらく休んでいるうちに先へ進む気力がなくなり、今日はここで野営することにしました。

     P1050625s.jpg


そうと決まれば、手早く今夜の寝床を設営し、早速カンパ~イ!です。

     130811-P1050628s.jpg  


     ワインもイケます!
     P1050630s.jpg


今日の夕食はS&Bの親子丼と牛丼。 
白飯も用意していたのに、mamatiasがよく確かめもせずに白飯を置いてきてしまったようです。
しかし、S&Bのレトルト丼は汁気があって喉を通り易く、五目ごはんの丼もなかなかのものでした。 

     P1050633s.jpg


セブンイレブンの惣菜も侮り難しです。

     P1050637s.jpg


虻と蜜蜂の攻撃には悩まされましたが日が落ちるとそれもなくなり、それまでの暑さが嘘のように涼しく
なって、ゆっくりと暮れていく至福のときを満喫しました。

IMG_5262s.jpg 



縦走二日目に続きます。




Comment

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、こんにちは。 
大変ご無沙汰いたしました。
今回登ることはできませんでしたが、鎮南山をはじめ臼杵の山々を眺めることが
できました。 うすきさんにお会いできないかなあと思いながら歩いておりました。
次回訪ねるときはゆっくりと散策させて頂こうと思っておりますので、
是非よろしくお願いします。
久しぶりのテント泊縦走で、1800m前後の稜線歩きは暑さで熱中症寸前の
バテバテ状態でしたが、何とか歩き通すことができました。
まだ、皆様のブログにゆっくり目を通すこともできていませんが、うすきさんも
この夏祖母山のキレンゲショウマを楽しまれたご様子、改めてじっくり読ませて
いただきます。
遠征記事のアップもがんばります。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.08/24 12:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 higetiasさん、おはようございます。
ブログ更新が行なわれていないので遠征かなあとは思っていましたが、
四国・北陸遠征への旅でしたか。
10日は臼杵での市内散策とは。
次回お越しの際には是非ご案内させて下さいませ。
私は大分県以外の山は全く知識がなく大変参考になりました。
この暑さの中でのテント泊縦走、凄い体力が羨ましいです。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2013.08/24 10:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

おはようございます。
エルを留守番させられたおかげで久しぶりにテント泊ができました。
暑さと久しぶりの重荷でバテバテでしたが、登山者も少なく静かな山旅が
楽しめました。
剣山系の山は奥深くてアプローチも不便で大変ですが、雄大な景色は素晴らしく
九州の山々とは違った雰囲気です。季節を変えて何度でも行ってみたいです。
2年ぶりに臼杵湾の海上からきれいな夕陽を見ましたが、臼杵の町並みもとても
いい雰囲気なのでゆっくり歩いてみたいと思います。
旅は現実の世界から離れて新鮮な気持ちにさせてくれるので癒されますね。
悟空さんはお忙しい毎日を過されていて大変だと思いますが、たまにご家族で
日常とは違う時間を過すことが何よりの癒しになるのでしょうね。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.08/24 10:09分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
テント泊していいですね~
私たち夫婦は叶わない夢になって来てる気がしますね^^;
フェリーから眺める景色もまた格別なのでしょうね~
山の姿も美しいですね^^
今月も忙しく過ごす中で現実の世界に少し疲れて来ましたが
こうして穏やかな景色を眺めると自分でもそこへ行った気持ちになれ
落ち着けます。
ありがとうございます。
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2013.08/24 02:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter