higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

雨に咲くオオヤマレンゲ(2013/06/29)

2013/06/29(Sat)





3週間ぶりの山行です。 少し遅いかなと思いながら、くじゅうのオオヤマレンゲに逢いに出掛けました。 

家を出て間もなく見た5時過ぎの景色です。 くじゅうの天気も期待できそうです。

     P1040546x.jpg



今日は友人Sさんも一緒です。

せっかく車が2台あるので周回コースを取ろうと1台を長者原にデポして、牧の戸峠から鳴子山を目指しました。

山にはガスがかかっていますが、今のところ雨の心配はなさそうです。
 
     P6299080x.jpg

     

第二展望所から見る阿蘇方面には雲海が出ていました。
 
     P1040562x.jpg 


            造り替えられた第二展望所の階段
            P6299086x.jpg


ウツギやドウダンは盛りを過ぎていましたが、シモツケやシライトソウなどを目にすることが出来ました。

P1040557s.jpg P1040568s.jpg


沓掛山を越えた頃には一瞬でしたが、青空も見えてました。

     P1040581x.jpg


しかし、進むに連れてガスがひどくなり、西千里辺りからは霧雨が降り出してきました。

レインウェアとザックカバーを着けるために避難小屋に立ち寄りました。
中に入って見ると土間もテーブルも濡れています。 天井スラブの腐食が進み雨漏りがひどくなっていました。

     P1040585x.jpg


御池の水面もほとんど見えませんでした。 水量も増えているので巻き道を通ります。

     P1040587x.jpg


いつもはほとんど水がない馬洗いの池も今日はかなりの水量でした。 カメラのレンズにも雨粒が落ちてきます。

     P1040588x.jpg


濡れた枝葉を掻き分けて、ぬかるんだ足元に気を付けながら目的地に到着すると、何とかまだ美しさを保った
貴婦人に数輪逢うことができました。

     P1040603x.jpg 


雨が落ちるなかで上方にカメラを向けての撮影なのでなかなかうまく撮れません。

     P1040609x.jpg



          P6299103x.jpg


この時期にしか山頂を踏むことがないので、一応山頂まで行きました。

     P1040615x.jpg


山頂付近のベニドウダンはまだきれいな花を付けていました。

     P1040625x.jpg



     帰りにもう一枚だけ
     P1040627x.jpg



池の小屋まで戻ると2組が食事中でしたが、まだ空きがあったのでここで昼食を摂りました。

     P1040631x.jpg


ガス・雨に加えて風もあって気温は12℃しかなく、濡れたシャツのままでは寒いので着替えてから小屋を
出ました。

     P1040633x.jpg



当初は北千里から法華院に下り雨ヶ池コースで長者原に戻る予定でしたが、天気の悪さにテンションが下がってしまい、牧の戸峠に引き返すことにしました。 がしかし、まさかこれが後にいい結果をもたらすことになるとは思ってもいませんでした。


再び避難小屋まで戻ってきた時にトラブルが発生しました。

突然mamatiasが、「カメラがない!」と言います。 最後にどこで撮ったかを聞くと、御池の西端で撮ったような気がするというので取り合えず3人で探しながら戻ってみることにしました。 (もし周回していて気が付くのが北千里まで下りてからだったら・・・と思うとぞっとします。) しかし、御池に戻るまでには見つけることができませんでした。 mamatiasの記憶も曖昧なので一応池の小屋まで戻りましたが、やはり見つかりませんでした。


mamatiasは意気消沈していますが、仕方がありません。 諦めて再び牧の戸まで重たい足を運びます。

途中でSさんのザックカバーに何気なく目をやると、何かヘン!  新鮮なデザインに見えました(笑)。

     P1040642x.jpg



星生分れ辺りからはいつの間にかガスも雨も上がっていて、田野方面はすっきりした景色が広がっていました。
山の天気は気まぐれです・・・。 

     P1040649x.jpg



途中で夕駆けする「くじゅうRIDE」のnonoさんや「九重山行クラブ」のbocciさん、「九重逍遥」のおおひまさんに久しぶりに出会いました。 
いい成果を得られるといいですね!

気温が上がり蒸し暑くなってきたので第二展望所でレインウェアを脱ぎエルのザックカバーも外してあげました。 
顔や耳はしっかり濡れてます。

     P1040659x.jpg



牧の戸に戻って、誰かがカメラを拾って茶屋に届けてくれるかも知れないから念のためにと、mamatiasが茶屋まで行き、しばらくして戻ってくるとカメラを手にしていました。 拾った人がすでに届けてくれていたようです。 
どなたか存じませんが、「ありがとうございます!」

探しに戻るとき途中ですれ違った何人かには訊ねてみたんですけど・・・。

mamatiasはこれで前科3犯。 手袋は戻ってきませんでしたが、携帯とカメラは戻ってきました。
まだ運を持っているのでしょうか???



これが、mamatiasが本日最後に撮っていた一枚です。 御池の淵です。  記憶は正しかったようです(苦笑)。

     P6299107x.jpg




Comment

Haruさんへ 

おはようございます。
オオヤマレンゲは1週間前にHaruさん達がくじゅうを歩いた時がよかったようです。
山で落し物を見つけたときはどうしたら落し主に戻すことができるか、いつも
悩んでしまいます。 登山口に、預けたり保管できる場所があると助かりますね。
ゴミは戻ってきませんので、まずは落とさないこと、気が付いたら拾うことを
心掛けています。
梅雨も明けて夏山シーズンの到来ですが、月末の清掃登山も晴れますように!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.07/09 09:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

こんばんは! 

オオヤマレンゲキレイですね!見たいなとは思うんですがなかなかいいタイミングで山に行けなくて(その前に見つけられないんですが)見れません(涙)

もう前科3犯なんですね(笑)カメラ見つかって本当によかったです!自分はこの間くじゅうでゴミ拾いながら下山しましたが…落とし物は気をつけたいですね!
最近くじゅうに行きたくてウズウズしだしてたのでうらやましく拝見しました(^-^)/
  • posted by Haru 
  • URL 
  • 2013.07/09 00:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:雨に濡れても 

Ryonaさん、こんばんは。
今年の一番いい時期に2週続けて行けてうらやましいです(笑)。
山行日が限られていると天気がいい日のオオヤマレンゲ観賞は
なかなか難しいです。
どうしても雨覚悟の山行になりますね。
モンベルのザックカバー、Ryonaさんもやっちゃいましたか。
裏の逆さまじゃないだけまだマシですよ(笑)。
この日の御池周辺は登山者の数も多くはなかったので、カメラを
届けてくれた方の予測はある程度ついているのですが・・・。
いつかまた会えたら確認してみたいと思います。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.07/03 22:16分 
  • [Edit]
  • [Res]

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、こんばんは。
オオヤマレンゲ、何とか間に合ってよかったですが写真を撮るのが大変でした。
帰りにもう一枚の写真はまさに帰りに撮った最後の一枚でした。
カメラが無事に戻ってよかったですが、一番ほっとしているのは
落とした本人でしょうね(笑)。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.07/03 21:41分 
  • [Edit]
  • [Res]

雨に濡れても 

こんばんは^^

オオヤマレンゲ
やはり、雨に濡れても妖艶な花ですね^^
むしろ、よりきれいに見えます^^

だからこそ、多少天候が悪くても諦めることができません><
天気が良くても綺麗な花に会うことができない時もあるので
行ってみないとわからない、気分屋の難しい花でもありますね^^;

モンベルのザックカバー
実は、僕も最近まで、字の濃い方表だとおもって使っていました(笑)
なんか、字が反対だなと思ってたんですが・・・・・
普通、字の濃いほうが表だと思いますよね(笑)

物忘れ・・・ 僕も何回もやらかしてます(笑)
でも、親切な方がおられて良かったですね^^




  • posted by Ryona 
  • URL 
  • 2013.07/03 21:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 higetiasさん、こんばんは。
雨の鳴子山とオオヤマレンゲ、写真で見ると素晴らしいですが大変でしたね。
帰りにもう1枚のオオヤマレンゲがとても魅了的でした。
カメラは無事手元に戻り宜しかったですね。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2013.07/03 20:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:体力・意欲 

Somebodyさん、こんばんは。
Tiさんは相変わらずのようですね。 何かいい策はないものですかねぇ。
寺社探訪に出掛ける体力、気力があるうちはまだいいですが・・・。
こちらもいつまで山登りができるか自信はないですが、身体が動く間は
頑張りたいと思います。
鎌倉もいい思い出になりそうです。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.07/03 20:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

体力・意欲 

もう今週は、山へ 素晴らしいことです。 TI さんに分けてあげたい体力、意欲です。今日連絡してみましたが、元気がありませんでした。
mamatias 電話してあげてください。来週 寺社探訪へ連れ出します。
鎌倉、素晴らしくまとまりましたね!さすがです。当方もお願いしたことを含めもう少し努力してみます。

悟空さんへ 

こんにちは。
今日もよく降りましたね。 明日も雨が続くようです。
11月まで厳しい練習が続くとは、考えただけで気が遠くなりそうです。
目標に向かって頑張っておられる悟空さんには敬服しています。
身体にも辛い季節がしばらく続きますので、体調には気を付けてくださいね。

カメラが戻ったのは親切な方のおかげですが、運が良かったで片付けて
ほしくないですね~(笑)。
エルはいつも一緒にいたいだけなんですよね。 
決して山が好きな訳ではないと思います(笑)。
雨でも雪でもザックカバーから顔を出すのでどうしようもありません。
モンベルのロゴが新しくなったかと思いました~。 
本人は写真を撮られるのを嫌がってました(笑)。

今年の夏は暑そうですが秋にはきれいな紅葉が見れるといいですね。
こちらこそまた会える日を楽しみにしています!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.07/03 17:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^
良かったですね~カメラと携帯見つかって*^^*
私なら怒りモードで走って探して悔し涙を流して下山した事でしょう^^;
でも親切な方が届けて下さって本当に良かったですね。

エルちゃんびしょ濡れですがとても嬉しそうですね^^
いつも一緒がいいんですよね^^
モンベルが新しくなったんですね~(笑)
山も遠ざかっていますがこの季節は毎年の事でして...
でもやはり恋しいです。今年は昇段審査を4年ぶりに私が受けますので
気合入れて練習中です。
秋11月まで先生に殺されそうです(笑)
でも秋の紅葉は何とか出かけたいと思っています^^
また会える日を楽しみにしています^^
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2013.07/03 13:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter