higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

二ツ岳のヒカゲツツジ(2013/05/04)

2013/05/04(Sat)





二ツ岳遠望
P1030136x.jpg 



昨日と同じく道の駅高千穂をAM5:40に出て県道7号線で上岩戸を目指しました。
7年前に開通した上岩戸大橋を渡り左折して県道207号を約500mほど行った富野尾登山口から
右手の林道を1kmほど進むと行き止まりとなり5、6台の駐車スペースがあります。

今朝の気温は8℃。 昨日に比べると3℃も高く暖かく感じます。
まだ誰もいない駐車地でのんびりと準備を済ませ6:50に出発しました。

P1030153x.jpg P5048326x.jpg


5分ほどでクヌギ林の中に入り気持ちのいい新緑の中を上って行きます。

        P1030161x.jpg


クヌギ林を抜けるころヤブレガサに出会いました。

        P1030166x.jpg 


ジグザグに切られた道は次第に勾配がきつくなってきました。

        P1030169x.jpg


出発して50分ほどで上の林道(黒原煤市線)に登り上がりました。 

P1030182x.jpg P1030285x.jpg


林道を右折し、峠のお地蔵様に挨拶して200m先の取り付きまで進みます。
林道の途中から350m下の駐車地を見下ろすと愛車の隣りにもう一台駐車しているのが見えました。

130504-P1030186x.jpg  130504-P1030189x.jpg


林道の左カーブを曲がると前方に目指す二ツ岳が見えてきました。

        130504-P1030192x.jpg 


林道左脇に付けられた階段を上がって尾根に取り付きます。

        P5048347x.jpg


        二ツ岳八幡宮の祠
        P1030199x.jpg


祠を過ぎてまもなく登りが始まると、ミヤマシキミの花が沢山咲いていました。
                                  
P1030205x.jpg P5048363x.jpg


急登をジグザグに登るとお目当てのヒカゲツツジが目に入ってきました。

P5048368x.jpg 


上るに従って次第に数が増えてきて見事な光景です。

P5048373x.jpg 


満開のヒカゲツツジの群生に感激しながら二ツ岳の狭い山頂に上がり着きました。 

        二ツ岳山頂(1258m)
        P1030223x.jpg


山頂付近にはアケボノツツジも負けじと咲き誇っていました。

P1030229x.jpg 



P5048388x.jpg 



P5048391x.jpg 


南側の斜面を一旦下り、南峰に登り返します。  

P5048394x.jpg 



P1030242x.jpg 


ロープの張られた急坂をヒカゲツツジに励まされて登ります。

P5048398x.jpg 


南峰の山頂も狭くて展望はあまり利きません。

        二ツ岳南峰山頂(1260m)
        P1030252x.jpg


        「エル、こんなに満開のヒカゲツツジが見れてよかったね!」
        P1030259x.jpg



        P1030249x.jpg


去りがたい思いを抑えて、そろそろ山頂をあとにします。
 
再び二ツ岳に登り返し急斜面を下ってヒカゲツツジの群生を抜けた辺りで、今日初めての登山者に
出会いました。 二ツ岳には何度も来ているというご夫婦でしたが、満開状態に感激されていました。
聞くと、上の林道に車を止めてきたとのことでした。 
南側は工事中だった林道も1年半前に岩戸まで開通したらしいです。

P5048405x.jpg P1030276x.jpg 


林道の取り付き近くまで戻ったところで二組目のご夫婦に出会いました。 このご夫婦が我が家の
車の隣りに止められた方でした。

上の林道の取り付きまで戻ると最初に会ったご夫婦の車が止まっていました。

        P1030282x.jpg


下の駐車地を見下ろすと、さらに2台の車が上がってきているところでした。

        P1030283x.jpg 


林道から下りながらジグザクの折り返し点を数えたら、上部で13箇所、下部で約17箇所もありました。
ここでも二組のご夫婦に出会いました。  mamatias曰く「今日は夫婦連ればかりね。」

P1030299x.jpg 

最後はクヌギ林の新緑に癒されて、予定より早く10時過ぎには車に戻ってきました。

ちょうど5台目の車が到着したところで、「早かったですね。 どうでしたか?」と訪ねられたので、
無言で親指と人差し指で〇を作って示すと、歓声が上がっていました。

P1030301x.jpg P1030302x.jpg


今日もまた天候にも恵まれ、大満足の花観賞登山ができました。



この後は夕方に友人宅を訪ねる予定ですので、馬刺しを手土産にでもと思い馬見原に寄りました。


平成8年に架け替えられた馬見原橋(建築家磯崎新の弟子 青木淳の設計)
P1030307ax.jpg  


上が車道、下が歩道の二重構造で歩道には下を流れる五ヶ瀬川を覗ける穴が二つ設けられています。

        P1030311x.jpg


夫婦岩
P5048433x.jpg 


        神域の湧水「明神の本」
        P1030328x.jpg



                 P5048440x.jpg



「肉のみやべ」、昔からある肉屋さんですが、最近は桜(馬肉)コロッケなどで超人気のようです。
4年前に「鶴瓶の家族に乾杯」でも紹介されていますからね。
店内はコロッケが揚がるのを待つ客の行列ができていました。

P1030331x.jpg 







Comment

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、こんばんは。
主婦業も昨日で無事終了されたようでおめでとうございます。
これからはいろいろと計画も立て易くなられたことと思います。
ヒカゲツツジも今年は花付きがいいようですが、二ツ岳南峰ではすでに
ピークを過ぎつつある株も見受けました。 
ここ2、3日は天気も良さそうだし、どうぞ早めにお出かけください!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.05/11 17:54分 
  • [Edit]
  • [Res]

武二&正光さんへ 

こんばんは。
梅雨に入れば山もひと休みになります。
6月の鎌倉、検討して相談します。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.05/11 17:38分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 higetias&mamatiasさん、おはようございます。
ヒカゲツツジの群生はまだ見たことがないものですから感激致しております。
アケボノツツジを漸く見終え、次はヒカゲツツジと思っていましたものですからとても参考になりました。早めに計画しないといけませんね。(笑)
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2013.05/11 11:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

武二 代筆 正光

6月にアジサイを鎌倉に見に行きましょう
日程を決めて連絡ください。
よく山に行っていますね!悦子も一緒にいいですね
おとこはまだですか?
  • posted by 一色武二 
  • URL 
  • 2013.05/11 10:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

こんばんは。
今年はヒカゲツツジも当たり年でしたねぇ。 
こんなに花付きが良くて満開状態というのは見たことないくらいでした。
是非いつかこの時期を狙って行かれることをお薦めします。
やっぱり悟空さんはワンコの気持ちが良く解ってらっしゃる!(笑)。
今回桜コロッケは食べていませんが、Rちゃんも悟空君もきっと気に入って
くれると思いますよ!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.05/10 17:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^
綺麗なんですね~
ヒカゲツツジばかりが咲き誇って^^
エルちゃんの顔「綺麗なヒカゲツツジが見れて良かったね~」
「うん」ってうなずいているようです(泣)涙が出ます。
アケボノツツジも一緒に見れていつか行きたいです^^
コロッケも並んで買ってみたいですね(笑)
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2013.05/10 15:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter