higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

緩木山・越敷岳縦走(2013/04/27)

2013/04/27(Sat)





連休初日は井原山にコバノミツバツツジを見に行く予定にしていましたが、直前に開花情報を確認すると
やっと咲き始めといった状態のようなので、予定を変更して祖母山の北西に近接する越敷岳にアケボノ
ツツジを見に出かけました。 越敷岳の東にある緩木山から縦走して周回することにしました。

竹田市九重野で県道8号線が695号線と合流する交差点から南へ約1.5km、緩木神社を右に見て少し
進み大規模林道宇目・小国線と交差したところにある駐車場に駐車して8:15に出発しました。
林道を横切って舗装された作業道を進むとすぐ右手に越敷岳への分岐がありますが、ここは直進してまず
は緩木山を目指します。

P1020316ax.jpg P1020323x.jpg


今日は一日晴の予報。 朝の気温は6℃で少しヒンヤリとした空気が心地よく感じられます。
鮮やかな新緑の中をゆっくりと上って行きます。

IMG_3544x.jpg 


二つ目の分岐は左手を直進します。
先行されていてのちに緩木山山頂でお会いした福岡からの男性は間違ってここを右に進んでしまい、
祖母山分岐までの縦走路の途中に登り上がってから緩木山まで引き返してきたらしいです。

P1020333x.jpg 


さらに進むと左手に緩木山への分岐があり、ここを左折します。

P1020334x.jpg P1020335x.jpg


一段と斜度が増し我慢の舗装道歩きとなりますが、4分ほどで舗装は終り登山道へと変わります。
舗装道歩きは25分足らずでした。

P1020337x.jpg 



IMG_3564x.jpg 


杉の植林帯のなかを10分ほど進み、小さな道標を目印に右手の斜面に取り付くと、幹だけになった
古木が目を引きます。

        P1020340x.jpg


間伐材が散乱する急斜面をジグザグに登って行きます。

IMG_3571x.jpg 


尾根に上がったところで右に進むと石塔ですが、石塔は省略して左へ進み元宮分岐から急斜面を登って
元宮に立ち寄りました。

元宮分岐                            元宮
P1020349x.jpg P1020351x.jpg


分岐に戻りさらに急斜面を登ると越敷岳を望める場所に出ました。

P1020357x.jpg 


山頂直下辺りからミツバツツジが見え始めました。

P1020363x.jpg P1020364x.jpg


9:35に緩木山山頂に到着です。 

P1020369x.jpg 


辺りはミツバツツジが見頃。

P1020372x.jpg 


しばらく休憩してから取り付きまで戻り、越敷岳に向けて縦走開始です。

        P1020376x.jpg


途中には僅かに祖母山を望める場所も。

P1020378x.jpg  


今日初めて出会えたアケボノツツジです。 ミツバツツジとの競演でしたが、手前の木が邪魔してうまく
撮れませんでした。 残念ながら見頃は過ぎてしまっているようです。

IMG_3620x.jpg 



P1020390x.jpg 



P1020389x.jpg 


ミツバツツジと大障子岩
P1020398x.jpg 



IMG_3639x.jpg 


稜線に吹く風にエルも気持ち良さそうです。

IMG_3617x.jpg 


祖母山分岐手前
IMG_3653x.jpg 


祖母山分岐から北西方向へほぼ直角に向きを変えると、前方に越敷岳、遠くには阿蘇山を望むことが
できます。

P1020417x.jpg 


越敷岳登山口分岐にあるヤマボウシの巨木は存在感があります。

           IMG_3700x.jpg


この先でもアケボノツツジに出会うことができました。

P1020435x.jpg 



IMG_3702x.jpg 


        山頂直下の巨岩
        P1020441x.jpg


反時計回りに御神水経由で山頂へ。

P1020447x.jpg 


越敷岳山頂(1061m)
P1020458x.jpg 


山頂には一組のご夫婦と福岡の男性が休憩中でしたがご夫婦はすぐに下山されました。
福岡の男性とはここでもしばらく話をさせてもらいましたが、まもなく下山して行かれました。

山頂から祖母山を望む
P1020461x.jpg 


エルも手足を伸ばして寛いでいます。

        P1020455x.jpg  


昼食を摂りながら50分ほど休憩して山頂をあとにしました。
反時計回りで大岩の基部へ下ります。

           IMG_3716x.jpg


緩木神社分岐から左へ下ります。

           IMG_3721x.jpg


御聖洞
P1020483x.jpg 


御聖洞下からトラバースして明神の滝展望所、はさみ岩へ立ち寄りました。

P1020490x.jpg P1020492x.jpg


        明神の滝
        P1020497x.jpg


        はさみ石
        P1020501x.jpg


御聖洞下に戻り、荒れた急斜面を下ります。

P1020505x.jpg 


        仙人枕と云われる人工的な形をした大岩
        P1020510x.jpg


ショートカットコースを経由して舗装された作業道を下り14時過ぎに駐車場に戻ってきました。

        P1020525x.jpg



今年は1月以来くじゅうに足を運んでなくて、男池のおいちゃん家にもまだご挨拶ができていませんので、
これから向かいます。


途中で2002年に土木学会選奨土木遺産に認定された「明正井路一号幹線一号橋」と、少し下流の石橋
「住吉橋」に立ち寄りました。

明正井路一号幹線一号橋
P1020527x.jpg 



P1020531x.jpg 



        P1020534x.jpg



住吉橋
P1020541x.jpg 



P1020548x.jpg 



16時頃おいちゃん家に着き、「明けましておめでとうございます」と迎えてもらいました(笑)。
1時間あまり楽しく過してお暇しました。 いつも仲のよいお二人です。

P1020555x.jpg 


久しぶりの「きづな」で冷えた身体を温めて帰路に着きました。




Comment

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter