higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

荒平山~油山縦走(2013/03/17)

2013/03/17(Sun)





天候が下り坂で夕方から雨の予報でしたので、今日も近くの筑前大友五城のひとつ安楽平城があった
荒平山に登り油山まで縦走しました。

早良区脇山の城ノ原林道を1.1km進み、登山口のある終点に駐車しました。

P1000620s.jpg 


林道終点の少し手前には「荒平城主小田部鎮元自刃之地」と伝えられる場所があります。

鎮元は先週登った鷲ヶ岳の城主大鶴宗雲の次男で、小田部鎮隆の養子となって荒平城主になったと
いうことです。

P1000621s.jpg P1000628s.jpg 


林道の突き当たりに登山口があり、「ふるさと早良会」による本丸(山頂)、三の丸まで約30分、二の丸まで
約35分の案内があります。 


(本日の行程)

登山口(9:51)~二の丸(10:23-10:29)~本丸(10:33-10:38)~油山(11:27-12:00)~(南ルート)~
登山口(13:00)

P1000629s.jpg 


5分ほど進むと右手に油山への南ルート分岐があります。 帰りは油山からここへ下りてくる予定です。

P1000633s.jpg 


まもなく急登が始まり12分程ジグザグに登ると右手に荒平山山頂(本丸)への直登ルートの分岐を右に
見ますが、ここは直進して二の丸方面に向かいました。

P1000638s.jpg 


ひと登りで尾根に登りつくと左二の丸、右本丸の分岐です。 まずは二の丸に向かいました。

P1000649s.jpg 


二の丸跡
P1000654s.jpg


北西方向の展望が開け、飯盛山や叶岳が望めます。

P1000655s.jpg 


二の丸の北の端まで行ってみました。

P1000661s.jpg 


左手に重留へのルートの取り付きがあります。

P1000660s.jpg 

 
ここから引き返し、山頂に向かいました。

P1000666s.jpg 


荒平山山頂(本丸跡)
P1000668s.jpg 


                                  四等三角点
P1000669s.jpg P1000672s.jpg


ここから油山へ縦走します。

P1000676s.jpg 


少し下ると三の丸跡があります。

P1000677s.jpg 


さらに70mほど下ると、大堀切に出ます。 右手に脇山への近道分岐があります。

P1000681s.jpg


ここから120mの登り返しで439mピークまで登ってきました。

        P1000686s.jpg


439mピーク
P1000689s.jpg 


一旦下って更に登ると西油山(重留)への分岐です。 ここまで来ると油山山頂は間もなくです。

P1000693s.jpg 


油山の山頂は市民の森から登って来られた登山者で賑わっていました。

P1000699sss.jpg P1000701ss.jpg


空いていたベンチで昼食タイムです。

P3177778s.jpg 


天気の崩れが予報よりも早くなりそうなので、30分ほど休憩して下山を開始しました。

P1000709s.jpg 


モーモーランド方面に3分ほど進み、脇山(谷、野田)方面への分岐を右折して南ルートへ。

P1000710s.jpg 


踏み跡も弱く、間伐されてやや荒れた箇所もありますが、赤テープを頼りに進めば迷うことはありません。

P1000717s.jpg 


13分ほど進むと左に野田方面へのルートを分けますが、ここは直進します。

P1000722s.jpg P1000723s.jpg


西福岡今宿線16号鉄塔の手前を右折して少し下ると水場に出合いました。

        P1000727s.jpg


さらに30分足らず下って丸太橋を渡るとまもなく荒平山登山道と合流し、すぐに登山口に到着しました。

P1000737s.jpg 



林道起点近くでは桃や白モクレンの花が満開でした。

P1000749s.jpg 



P1000750s.jpg 


馬さんも美味しそうに草を食んでいました。

P1000756s.jpg 



まだ時間もあるのでこの後油山市民の森まで移動し、小雨の降るなか市民の森を1時間半ほど散策して
から帰宅しました。
 

筑前大友五城は残すところあと一つ、糸島半島にある柑子岳(254.5m)です。
また、近いうちに訪ねたいと思います。




Comment

悟空さんへ 

こんにちは。
油山はもちろんですが、荒平山への縦走路もよく整備されていい道ですね。
荒平山も地元の人達の手で大切に手入れされているようです。
ルートもいろいろあって、なかなか歩き尽くせませんね~。
福岡の山は近くて比較的行き易いので後回しでもいいんじゃないですか。
と言いながらなかなか行かないんですけどね(笑)。
今週末は天気がパッとしないようですが、ご主人が興味を引きそうな山を
選んでみては如何ですか?

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.03/19 17:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

おはようございます^^
とても整備され綺麗な登山道なんですね~
ルートもいっぱいあるようですね^^
なかなか油山方面へ行かないのですが
花も多い油山気になってはいます。
色んな山を制覇していいですね~^^
さ~山へ行こうと思っても福岡県の山の本は後回しに見てしまいます^^;
今週は娘が2泊で合宿に入るので何処かへ
行きたいのですが...お父さん行くかななぁ~って感じです(笑)
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2013.03/19 08:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter