higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

仰烏帽子山(2013/02/11)

2013/02/11(Mon)





今朝も霜が降りて-3℃まで冷え込みましたが、晴天に恵まれそうです。

目覚めると右足首の具合に加えて、何故か胃腸の調子が悪く食事を摂ることができません。
しかし、このまま帰るのは勿体ないのでどうしようか?と検討した結果、当初予定していた石堂山、天包山
を止めて、ここ錦町からも近い仰烏帽子山の福寿草に久しぶりに会いに行ってみることにしました。

仰烏帽子山は昨年の豪雨により、林道五木相良線は元井谷第一、第二登山口に行く五木村側も、椎葉谷
登山口に行く相良村側も崩壊していて、復旧の目処が立っていないようですが、唯一山江村の県道17号
坂本人吉線の途中から宇那川沿いに上がって行く宇那川林道の終点から登るルートで行けるようです。

一昨日市房山山頂でお会いした地元の男性や、1月に行かれたという猫好きさんから林道の状況などをお
聞きしていたので、我が家のミニバンでも大丈夫でしょう。


道の駅錦から県道17号線の途中に出て、九州自動車道や万江川を縫うように北上すると、宇那川林道の
基点に架かる橋がありました。

P1070759s.jpg 


右折して宇那川林道に入り、途中尾寄崎キャンプ場を右手に見ながら4kmほど進むと舗装が途切れて
地道に変わりました。 高度が上がるに連れて路面の悪いところや雪が残っているところがありましたが、
問題なく通れました。

P1070760s.jpg 


やがて右手に新設されたばかりの道路がある大きな三差路に着きました。 橋から10.4kmの地点です。
直前に軽4WD車(佐賀ナンバー)に追付かれました。 その後宮崎ナンバーのご夫婦(?)が来られて、
やくし山に登ると言って道を確認されて直ぐに出発して行かれました。

大きな案内板が立っている三差路  
P1070764x.jpg  


以前はここが登山口だったようで、説明を読むと700m先にも登山口の表示があるようですが、先の様子が
判らないので後続の男性と相談してここに車を止めて歩くことにしました。 (標高1075m地点)

かん違いによる寄り道などがあり、出発したのはちょっと遅めの10:35でしたが、山頂までは40~50分の
行程のようなので大丈夫でしょう。
気温は昨日よりも高めの0℃ですが、風が当ると肌寒さを感じます。

P1070762s.jpg 


登山道を寸断して新設された林道 
P1070772x.jpg  


前方に仰烏帽子山が見えてきました。

P1070773s.jpg


歩くこと10分、目の前に広い駐車スペースが現れ先行者の車が4台止まっていました。
ここが新登山口のようです。 ここまで車で来ればよかったなぁ・・・。 林道はこの先立ち入り禁止です。

P1070774s.jpg 


右手に登山道の取り付きがありました。 

P1070777x.jpg  


陽の当る尾根の南斜面をトラバースするように進みます。

P1070778s.jpg 


新登山口から17分ほどで一旦尾根に上がり今度は北斜面のトラバースルートに変わりました。 

P1070780x.jpg  


打って変わって北風が当って寒いし、急斜面を下る細い道は路面が雪で凍結していて滑りそうな状況です。
滑落しないように慎重に進みました。

P2117352s.jpg
 

大岩を巻くようにして再び尾根に上がってきました。

P1070782s.jpg 


ここからは再び南斜面を歩いて行きます。

         P1070783x.jpg 
 

前方に山頂が見えてきました。 

P1070784x.jpg  


急登を登ること10分あまり、11:33に山頂に到着しました。 新登山口から休憩を入れて44分でした。
今日は市房山も白髪岳も霞んでほとんど見えません。

P2117355s.jpg


今日の目的地はここではありません。 仏石に向かって先を急ぎます。
北向きの斜面には雪が残っています。 

P1070796s.jpg  


気持のいい自然林のなかを下っていきます。

P1070797s.jpg 


カルスト地の途中にある風穴
P1070802s.jpg 


杉林の途中で、先行されていた2人連れ3組とすれ違って仏石分岐まで来ました。

P1070805s.jpg 


鎖場を下りて行く途中から、楽しみにしていた福寿草が見えています。
登山口で会った佐賀ナンバーの男性が地元の男性3人と話しをされていました。

P1070806s.jpg


しばらく話をしたあと3人は山頂へ、佐賀の男性は群生地方面へ出発され、結局今日の仰烏帽子山で
出会った登山者は5組10人だけでした。 

誰もいなくなった仏石で福寿草観賞です。

 
P1070815s.jpg 



P1070819s.jpg  



P1070809x.jpg  



P1070820as.jpg


仏石をあとにして、群生地への立ち入り禁止のために張られた緑のロープに沿って群生地を登っていきます。

        P1070822s.jpg  



P1070828as.jpg 


まだ蕾も見られるのでこれからもしばらく楽しめそうです。

P1070833s.jpg  



P1070834x.jpg  



P2117389s.jpg 


途中で会った佐賀の男性は写真を撮りながら戻ると言われましたが、我々は第二登山口との分岐から
左折して周回ルートを仏石分岐まで戻ることにしました。 凍った杉林をサクサクと歩きます。

        P1070838s.jpg 


第一登山口との分岐まで戻り、直ぐ先の仏石分岐から山頂へ登り返します。

P1070839s.jpg 


途中で兎群石山にも立ち寄りました。

P1070851s.jpg 


うさぎの群れを眺めるエルちゃん
P1070855s.jpg 


本日二度目の山頂です。 時刻は14:30になっていました。

P1070862s.jpg 


北斜面の凍った箇所も戻りは難なく通過し登山口に戻ってきました。 

P1070874x.jpg  


新設林道を戻ります。

        P1070877s.jpg 


15:17に車まで戻ったところで、ちょうどやくし山に登られたご夫婦が戻ってこられたので、情報交換を
してお別れしました。

P1070879s.jpg 



体調が優れず、結局朝から何も口にしないままでの山行でしたが、陽光に輝く「幸せの使者」に会うことが
できて満足の一日でした。

宇那川林道を下り県道17号線沿いの山江温泉「ほたる」に寄ろうとしたら混雑してるようだったので、お気
に入りの「華まき温泉」にゆっくり浸かって人吉ICから帰路に着きました。



3日間天候に恵まれて球磨地方の山を楽しむことができたことに感謝です。




Comment

HaruSakuraさんへ 

こんばんは。
先週は岩宇土山~上福根山を歩かれたようですね。 お疲れさまでした。
今回は私の体調不良のため急遽変更した山でしたが、大きな問題もなく行けて良かったです。
説明不足な点も多々あるかと思いますが、参考にして頂けて嬉しいです。
次はSAKURAさんもご一緒に気をつけてお出掛けくださいね。

  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.02/15 21:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

higetiasさん 

こんばんは☆
仰烏帽子に行かれたんですね!9日には近くの上福根山のオコバ谷に福寿草を見に行ってきたんですが、今回higetiasさんが行かれたルートも調べていたので来週末行こうかなって思ってました(^^)

とても状況がわかりやすかったので参考になりました。ありがとうございます☆
またお邪魔します(^^)
  • posted by HaruSakura 
  • URL 
  • 2013.02/15 20:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

こんにちは。
雪のなかで輝く福寿草を探して群生地を歩きましたが、ほとんど雪が残っていませんでした。
残念でしたが、陽に輝くきれいな花を見れたのですから贅沢を言ってはいけませんね。
山頂経由の逆コースで登り返しもありましたが、高低差がそれほどでもないので何とか
歩くことができてよかったです。
3日目は霞が酷かったですね。 福寿草観賞には何の問題もありませんでしたが、
展望のいい山頂からの眺めは楽しめませんでした。
悟空さんも花粉症ですか? 私はここ2、3年もしかしたら?と戦々恐々としています。
おかげ様で胃腸の具合はかなり良くなりました。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.02/15 16:53分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^
いいですね^^福寿草は輝いてますよね^^
まだ一度しか見てませんが見ないと娘が試合に負けそうな気がします(笑)
胃腸も悪くキツイ登りだったのではないでしょうか?
お体が良くなりますように、
最終日は見晴しが悪くなりましたよね--;花粉んあのか目が調子悪くて
嫌ですね--;
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2013.02/15 10:57分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:市房山ではお疲れさまでした。 

猫好きさん、こんばんは。
コメントいただきありがとうございます。
山頂で声を掛けていただき、その上に貴重な情報をありがとうございました。
おかげで福寿草を楽しむことができました。
猫好きさんも精力的に出かけられているご様子、感服いたします。
必ずまたどこかの山でお会い出来ると思います。 
今後ともよろしくお願いします。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.02/14 23:33分 
  • [Edit]
  • [Res]

市房山ではお疲れさまでした。 

早速仰烏帽子山登られてて驚きました。
奥の登山口まで行けましたと話をしておけば良かったですね。
福寿草の近況楽しく見せていただきました。

またどこかの山でお会い出来たら嬉しいです。
詳しい内容でブログの参考にしたいです。
またお邪魔します。
  • posted by 猫好き 
  • URL 
  • 2013.02/14 23:00分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter