higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

三方岳(2013/02/10)

2013/02/10(Sun)




今朝の外気温は-3℃。 内陸部はかなり霜が降りたようです。 今日も晴天が期待できます。

しかし、昨日の下山中に昨年から続いている原因不明の右足首の痛みが酷くなり、庇って歩くうちに左膝
まで痛み出してしまいました。 そこで今日は比較的高低差が少なくて歩きやすい椎葉村の三方岳を歩く
ことにしました。  といっても、途中五つのピークを超えていくアップダウンの多いルートで、標高差350m
に対して累計標高差は倍の700mあるので精神的に楽とは言えませんが。
歩いてみて無理なようだったらいつでも引き返すつもりで、国道388号線を椎葉村大河内越の登山口に
向かいました。

湯山から約30km、カーブの多い舗装道を大河内越の峠まで登り上がると右手に石組みのゲート支柱に
「九州大学宮崎演習林」の案内があるところが登山口で、4、5台の駐車スペースがあります。 


大河内越登山口(標高1135m) 
P1070602ss.jpg P2107289ss.jpg


誰もいない登山口を9:55に出発しました。
すぐに尾根に取り付き東側は桧林、西側は原生林のなだらかな尾根を登っていきます。
この尾根が演習林と民有林の境界になっているようです。 演習林は立ち入り禁止です。

P1070603ss.jpg 


やがて痩せ尾根を渡るとすぐにガレた急登が始まります。

        P1070606ss.jpg


氷点下に冷え込んで地面はカチカチに凍っているのでズルズルと滑らずに助かります。
帰りも融けずにいてほしいです。

        P1070607ss.jpg
 


P1070608ss.jpg 


登山口から20分ほどで急登を登り終え尾根の肩に辿り着きました。 
暑くなったのでここでジャケットを脱ぎました。

P1070609ss.jpg 


ここからは見晴らしも良くなり歩きやすい道に変わりますが、5つのピークを超えていくアップダウンが
始まります。

第1ピーク(標高1318m) 10:25
P1070611ss.jpg 


第2ピーク(標高1310m)付近 10:32
P1070617ss.jpg 


手付かずの原生林は目にする風景すべてが新鮮です。

P1070620ss.jpg 


第3ピーク(1367m峰三角点) 10:45
P1070701ss.jpg



P2107324ss.jpg   


第4ピーク(標高1310m)からの下り
P1070635ss.jpg 


第5ピーク(標高1290m)を超えて40mほど下ると最低鞍部に達し、ここからいよいよ三方岳への最後の
登りが始まります。

P1070648ss.jpg 


        木の根に覆われた痩せ尾根の登り
        P1070651ss.jpg


急登を20分ほど登って主尾根に上がり着き、左に向きを変えると、 

P1070654ss.jpg 


山頂まであと一息です。

P1070656ss.jpg 



        P1070658ss.jpg 


12:06ようやく山頂に到着しました。 
足首の具合はあまりよくありませんでしたが、何とか山頂まで来ることができました。

三方岳山頂(標高1479m)
P1070661ss.jpg 


南側に米良三山(右に市房山、左に石堂山、左手前に天包山)が見えますね。

P1070664ss.jpg 


石堂山の右後方には霧島連山もうっすらと見えています。

P1070665s.jpg 


東には丸笹山(1374m)が見えます。 かすかに見えているのは尾鈴山かな?

P1070683ss.jpg 


山頂の気温は3℃程度。 今日も風がないのでとても気持ちがいいです。
誰もいない静かな山頂で景色を楽しみながら昼食を摂りました。

P1070669ss.jpg 


13時近くになったので先ほど歩いてきたアップダウンの道を登山口へと戻りました。 

P1070684s.jpg  


第1ピークからのガレた急坂も無事に下って、14:46に登山口まで戻ってくることができました。 

P1070727s.jpg  


冬枯れの自然林は見通しが利き、明るい雰囲気のなかを歩くことができるので大好きですが、この山は
ツクシアケボノツツジや紅葉の時期にもまた歩きたい山です。



国道388号線を湯山温泉まで戻り、今日は「市房庵なるお」の温泉で足の痛みを癒しました。
 
P1070734ss.jpg 



P1070740ss.jpg 



この時点で明日の予定はまだ決まっていませんでしたが、とりあえず今日は道の駅錦で車中泊です。 
 



Comment

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

うすきさん、こんばんは。
ご心配いただきありがとうございます。
この歳になるとあっちこっちにガタがきて、治りも悪くなりますね(苦笑)。
しばらく大人しくしていればいいのでしょうが、ついつい出掛けてしまいます。
山にもそろそろ春の気配ですね。 冬と春が同居している感じです。
もう少し冬を楽しみたい気もするのですが。
今回仰烏帽子山の福寿草は予定していなかったのですが、晴天のなか見ることが
できてよかったです。
うすきさんも早く山登りが再会できますようにお祈りいたします。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.02/14 23:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

こんばんは。
三方岳はこの時期に登る人はほとんどいないですが、アケボノツツジの頃には
多くの登山者が訪れるようです。
とてもいい山ですので4月末~5月初め頃に是非お勧めです。
アケボノツツジの時期には行きたい山が沢山あり過ぎてかえって行けないので
困ってしまいます。
右のアキレス腱の外側が痛んで、登りはまだいいのですが下りがいけません。
捻挫をしたという覚えもなく、もう半年近くになるんですがなかなか治りません。
病院に行け!と叱られますが、病院嫌いなので自然に治ることを期待してついつい・・・。
お言葉通り無理をしないで、早く治したいと思います。
ご心配いただきありがとうございます!
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.02/14 23:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 higetias&mamatiasさん、こんばんは。
右足首を痛められているご様子。その後、調子は如何でしょうか。
早く完治されることお祈りいたします。
仰烏帽子山の福寿草に春を感じさせて頂きました。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2013.02/14 20:20分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^
いい登山道ですね^^少し狭い所は気になりますが(苦笑)
夏は暑いでしょうが木々に覆われた山が好きではないので
登ってみたいと思いました^^
アケボノツツジまだ見たことがないので今年こそと思っています。
4月くらいが見頃なのでしょうか?祖母山も気になるのですが...
足首は捻挫でしょうか?足首や膝など痛みがある時は無理なさらず
治してから登って下さいね^^
なかなか足首や膝は長いつきあいになりますよね;;
私も右ひざと腰左のアキレス腱悪い所ばかりです--;
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2013.02/14 15:49分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter