higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

可也山(2013/01/04)

2013/01/04(Thu)




今日も午前中に用事を済ませて、昨年末に登った高祖山から眺めた糸島市の可也山(糸島富士)に
午後から出掛けてきました。


可也山(365.1m)
P1060043s.jpg 


遊歩道登山口のある師吉の公民館には公衆トイレはありますが、登山者の車は止めることができない
ので、糸島市役所志摩庁舎の駐車場に駐車します。

P1060045s.jpg 


車道を15分ほど歩いて公民館まで戻り、案内に従って登山口を目指します。 

P1060047x.jpg  


民家の間を抜けて舗装道を上って行くと、

P1046810s.jpg 


間もなく登山口(標高50m)。 ここまで庁舎駐車場から約20分です。
今日も寒い一日で午後の気温も平地で2℃しかありません。 ここから距離1850mで315mを上がります。

P1060049s.jpg 


登るに連れて擬丸太の階段も現れて、勾配も段々きつくなります。

        P1060052x.jpg 


登山口から25分ほどで石切場跡(標高210m付近)まで上ってきました。
この場所から切り出された花崗岩は、古くは江戸時代初期から城や寺社の石造物に利用されたらしく、
1618年黒田長政が普請した日光東照宮大鳥居の造立の際には、60トンを超える巨石をここから切り
出して舟で運んだという記録が「黒田家譜」などの文献に記されているそうです。

P1060056s.jpg 


付近の花崗岩の巨石には矢穴と呼ばれるくさび痕が遺されています。

P1060061s.jpg 


ここからも更に急坂が続きますが、やがてアンテナが立つ見晴らしのいい場所に到着しました。

東側の福岡市街地方面の眺め
P1060064s.jpg


すぐ上に展望所がありますが、こちらからの眺めの方が木に邪魔されて良くありません。

P1060066s.jpg 


展望所から先はフラット気味の歩きやすい道に変わり、途中小富士梅林や小金丸親山の集落へ下る
分岐を見て、可也神社まで来ました。

P1060080s.jpg 


神社の裏に回って鉄塔の脇を更に先へ進みむと三等三角点に出合い、 

P1060084x.jpg  


そのすぐ先が山頂です。 視界は全くありません。

P1060086s.jpg 


更に100mほど進むと眺めの良い展望所に出ました。 こちらの方が山頂らしい雰囲気です。 

P1060088x.jpg  


北側の眺め(幣ノ松原の先に玄界灘)
P1060090s.jpg 


東側の眺め(福岡市街地方面)
P1060095s.jpg 


東南東方向には高祖山が見えます。 

P1060096x.jpg  


西北西の方向には芥屋の大門が見えるはずですが、木に邪魔されて見ることができませんでした。

P1060097s.jpg 


眺望を楽しんだあとは来た道を下りました。

P1046821s.jpg


のんびりと2時間半の低山歩きでした。



明日は英彦山にするか、くじゅうにするか、天気次第になりそうです。




Comment

悟空さんへ 

こんにちは。
低山を歩くのは冬が一番ですが、折角なら雪がほしいですね。
ただ兵庫県では低山でも遭難事故が起こっていますから気を付けたいですね。
続きを楽しみにしていただきありがとうございます。 がんばります!(笑)
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2013.01/08 16:18分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんにちは^^
冬は低山もいいですからね^^エルちゃんも今年も可愛い姿で背中にいますね^^
つつきが気になります^^綺麗だったでしょうね~*^^*
今年はまだ1回しか登ってませんん;;
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2013.01/08 11:04分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter