higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

今年最後?の宝満山(2012/12/23)

2012/12/23(Sun)




連休を利用して鹿児島の友人Nさんが福岡の山に登りに来るというので、福岡の友人Mさん、Sさんと一緒に
福岡の登山者のメッカ的な宝満山を案内することになりました。
ルートはいろいろありますが、初めてとあらばやはり正面道を歩いてもらわないといけません。
ちょうどクリスマス寒波が来るという予報でしたが、午後から曇るものの午前中は晴れ間も出るという天気で
今日の雪マークはなくなっていました。

9時過ぎに竈門神社の駐車場に集合して山頂を目指します。 気温は3℃くらいでした。

天智三年(664年)太宰府政庁創建のとき、鬼門に当たる宝満山(竈門山)において太宰府および国家鎮護
のための祭祀が行われてより、来年には千三百五十年大祭の記念すべき年を迎えるそうです。

新しくなった竈門神社の社務所と参集殿
P1050843s.jpg 


まずは本殿にお参りします。

PC236687s.jpg 


一の鳥居の手前辺りでほら貝の音が聞こえていましたが、山伏姿の男性を先頭に女性登山者が数人
下りて来られ、車道を下って行かれました。

PC236691s.jpg


ここからいよいよ正面道の石段登りが始まります。 細かいあられがパラついていました。 

PC236695s.jpg 


Nさんに初めての宝満山正面道をたっぷり楽しんでもらおうと、ゆっくり、ゆっくり歩いてようやく百段ガンギ
まで上がって来ました。

        PC236699s.jpg 


2グループに分かれて元気良く挨拶しながら登って行った近くの高校の野球部の子供たちが、もう下りて
来ました。

P1050857s.jpg 


九合目まで来ると薄っすらと雪が積もっていました。

        袖すり岩で袖を擦るNさん
        P1050860x.jpg  


山頂では氷点下5℃まで下がっていました。 風もあって寒いため山頂に滞在している人はほとんどいません。
みんなで竈門神社上宮にお参りします。 

P1050866x.jpg  


食事休憩を取るためにキャンプセンターに下ります。

        P1050869s.jpg 


モノトーンの世界
P1050872s.jpg 



     P1050873s.jpg 


宝満山キャンプセンター
P1050875s.jpg 


小屋の中は食事中の登山者で混雑していましたが、ちょうど出て行かれるグループがいて入れ替わりに
座ることができました。

食後のデザートにMさんがぜんざいを作ってくれました。 

P1050876s.jpg P1050893s.jpg


栗入りの贅沢なぜんざいです。 ごちそうさまでした~。 大変おいしゅうございました!

P1050896s.jpg 


エルちゃんは今日も雪で頭が濡れていて、mamatiasに抱かれて温まっています。 

P1050879s.jpg 



休憩後外に出てみると辺りはいつの間にか白銀の世界になっていました。 雪はぼたん雪に変わっています。 

P1050901x.jpg  



P1050902s.jpg 


難所ヶ滝のつららはまだ見頃ではないですが、せっかくなのでNさんを案内することになりました。

P1050908s.jpg 


滑りやすい急坂をロープを頼りに下って行きます。

        P1050909s.jpg 


難所ヶ滝は上の方に小さなつららが着いている程度で予想通りの状態でした。

P1050915s.jpg 



     P1050913s.jpg 


今夜からさらに冷え込みが予想されるので、明日はもっとつららが成長していることでしょう。

        P1050918s.jpg 


うさぎ道へのトラバースルートの分岐まで下ります。 

P1050922x.jpg  


うさぎ道に出て竈門神社を目指します。 

P1050929x.jpg  


光に当った雪がキラキラと輝いていて綺麗でした。

P1050931s.jpg 


うさぎ道途中のビューポイントから見る宝満山 
P1050935x.jpg   


麓の方は雪は全くありませんでした。

PC236730s.jpg 


全く期待していなかった雪景色を楽しむこともできて、Nさんにも満足してもらうことができたと思います。




近くの温泉で温まったあとは我が家で忘年会です。 

P1050944x.jpg  


私が二日前から仕込んでおいたおでんがメインです。 

P1050948x.jpg  


みなさんもいろいろと持ち寄ってくれました。 ありがとうございます。

Nさんの土産の薩摩焼酎「萬膳」のレア物を手にご満悦のSさんです。 

P1050949s.jpg P1050955as.jpg


みなさんのおかげで楽しい一日を過すことができました。 



Comment

RE:今年もお世話になりました 

こんばんは。
今年も残り僅かになりましたね。 
先日は遠路福岡までお出かけくださりありがとうございました。
宝満山を楽しんで頂いて案内した甲斐がありました。
まだまだ楽しいルートがたくさんありますのでこれからも何度でもお出掛けください。
おかげ様で今年もいろいろと楽しい思い出をつくることができ感謝しています。
来年もまたよろしくお願いいたします。
どうぞ良い新年をお迎えください。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.12/31 22:58分 
  • [Edit]
  • [Res]

今年もお世話になりました 

higetiasさん、こんばんは。
今回も色々お世話になり、ありがとうございました。

自分自身の写っている写真は手元に2~3枚しかないので
higetiasさんのブログを見て、本当に私も宝満山に登ったんだなーという実感がわきました。
そして、楽しい記事や写真を見てあの時の記憶がよみがえり笑顔になりました。
いつも貴重なレポート、ありがとうございます。

今回は、クリスマス寒波予報のお蔭で福岡にどうやって行こうか(辿り着けるのか?!)
という悩みがあり、タイヤの件などでは色々ご迷惑をお掛けしましたが
higetiasさん&mamatiasさん、Mさん、Sさんの協力のお蔭で
トラブルなく充実した2日間を過ごすことができ、本当に感謝しています。
(おでんも最高で、心も体も大満足でした!)

宝満山は、私が想像していた以上に奥深く魅力的な山だと知り
何度でも訪れてみたくなりました。
また機会があれば、福岡方面へも足を運びたいと思うので
その時はまた、ガイドをお願いします。
今年一年、ありがとうございました。
  • posted by 鹿児島のN 
  • URL 
  • 2012.12/31 22:36分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

おはようございます。
大晦日、英彦山ですか。
日程、場所とも候補の一つとして検討します。
ありがとうございます。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.12/26 09:14分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
大晦日に英彦山と考えていますよ(笑)
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2012.12/26 00:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

こんばんは。
難所ヶ滝は一晩で成長しましたね。 
氷点下の日が続かないとモンスターになるのは難しいですね。
餅は毎年元旦の雑煮で1、2個食べる程度ですが、この日のぜんざいの餅は美味しく頂きました。
囲炉裏に見えるのは実は火鉢で、その周りのテーブルは火鉢に合わせて自作したものです。
年末にもう一回雪山に行きたいと思っていますが、どこがいいですかねぇ?
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.12/25 21:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

こんばんは。
標高が僅か800mでもやはり山の天気は平地とは違いますね。
ぼた雪に変わったためにあっという間に積もりました。
甘いものは得意ではありませんが、寒い山では甘くて温かいぜんざいはいけますね。
おでんの具材のなかで一番人気は白菜でした。 
我が家のおでんには白菜、大根、厚揚げ、鳥の手羽元は欠かせません(笑)。 
機会がありましたら白菜是非お試しください。
私も年末にもう1座検討中です。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.12/25 21:47分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
一気にキャンプ場が白くなったのですね^^
一日で難所ヶ滝は成長しましたね^^/びっくりです^^
栗入りぜんざい、お餅が大好きなので本当に美味しそうです^^
忘年会の囲炉裏?いや~素敵!!です。
もう登りませんか?後2回は行きたいですが(笑)
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2012.12/25 20:52分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

 higetias&mamatiasさん、こんばんは。
宝満山山行を楽しまれたのですね。天候の急激な変化には驚きです。
ボタ雪であっという間に白銀の世界、遠来からの皆様もこの光景に喜ばれたことでしょう。
栗入り善哉には生つばがでそうになりました。(笑)とても美味しそうです。
白菜入りのおでんは参考になりました。
年納め登山になりそうですか?私はもう1座検討中です。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2012.12/25 20:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter