higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

サンルーム製作の記録①


2011/09/23(Fri)

過去記事ですみません・・・・。



趣味の一つとして98年頃からDIYにいそしんできましたが、最近は山歩きが忙しくほとんど
休止状態です。

製作から時間が経ち過ぎている上に、記録も不十分、記憶も曖昧ではありますが、このまま
ではますます過去に埋もれてしまいそうなので、この際過去の仕事の主だったものを徒然に
記録していこうと思い立ちました。





第一弾は、2004年から2005年に掛けて製作したサンルームです。


気候のいい季節の晴れた週末などには、ダイニングに外接したポーチで時間を過ごしたり
していましたが、次のようなリスクがありました。
 

 ①5月末から9月末は蚊に悩まされる。(higetiasの最大の悩み)
 ②ポーチでの食事を予定していてもその日の天気(雨、風)に左右される。


そこで数年間いろいろと考え続けた末に、ポーチにサンルームを自作することにしました。

しかし、実行するに当たってはクリアしなければならない課題があります。 家族の同意です。

相談した結果、娘は室内からの眺めが悪くなるとか言っていましたが、一番の関門だった
mamatiasは意外にも「いいんじゃな~い。」

ということで、思い切って実行することにしました。 


DIYは作業をしている時間も無心になれて楽しいものですが、計画段階でいろいろと案を
検討する時間がもっと楽しいような気がします。

こちらが案を検討していたときのスケッチの一部です。  実際に施工したものとは異なります。


施工期間は2004年4月4日から12月5日の約8ヶ月延54日、実働331時間でした。

施工記録はこちらをどうぞ。

使用した木材は主にWRCの2x4材、1x6材です。



施工の過程を写真でご紹介します。(写真の画像が悪く見づらい点、ご容赦ください。)



93aec4b4.jpg


ポーチの軒裏の下地にコーススレッドで受け材を固定します。
受け材で囲まれた部分がサンルームの床面積になります。 狭いですね~。

682978e6.jpg


ポーチの床にアンカーボルトを打ち込み90x90の根太材をボルトで固定します。

IMG_0003s.jpg


出入り口ドアが付く部分の壁枠から建込み開始です。


IMG_0004s.jpg

順次壁枠を建込んでいきます。

IMG_0005s.jpg


使用の木材は雨に濡らさないように、ブルーシートで養生しています。


IMG_0006s.jpg




IMG_0007s.jpg



壁の枠材の建込みが完了しました。

愛犬ティアスがガーデンテーブルの上で寛いでいます。

IMG_0012s.jpg





つづきます。



Comment

No title 

こんばんわ、嵐の夜におじゃましましたmore700です。
やっぱりこんなに確り頑丈に作っておられたのであの
ストーミーレインの中でも快適に過ごせたのですね。
お世話になり、ありがとうございました。
蛇越峠でまた再会できればと思います。
  • posted by more700 
  • URL 
  • 2011.09/27 21:28分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter