higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

猫谷川新道から宝満山(2012/11/10)

2012/11/10(Sat)





木曜日(8日)の夕方マスターから連絡があり、10日に近場の山への誘いがありました。
行き先をどこにするか迷って、とりあえず九千部山の紅葉に期待して行って見ることにしていたのですが、
前日の夜になって裏宝満に変更しました。
考えたルートは猫谷川新道を登って行者道で下山する周回ルートです。

猫谷川新道登山口~大谷尾根道分岐~扇の滝~夫婦滝~花乱の滝~養老の滝~黎明の滝~
爆音の滝~庭石荘~本道・急登分岐~(本道)~釣舟岩~(シルクロード)~金の水~普池の窟~
縦走路~宝満山山頂~キャンプ場(昼食)~(女道)~中宮跡~(行者道)~鳥追峠~大行事原~
猫谷川新道登山口


本導寺バス停から上がった途中にある堤谷新道&シラハケ尾根道の入口から先は私有地で、以前から
車の進入は禁止されていましたが、今はその奥にある登山口から堤谷新道への進入も禁止されているよ
うです。  多くの滝と出会える楽しいコースを歩けなくなったことを残念に思っている登山者が大勢いると
思います。

P1040297s.jpg 


登山口には先行している車が1台だけ止まっていました。

P1040298s.jpg P1040300s.jpg


大谷尾根道(左)への分岐
P1040303s.jpg 


出発するときの気温は5℃、風もあって寒かったので一枚多く着込んでいたのですが、すぐに身体が温ま
ってきたので衣服調整をしました。
ところで、今日のマスターは我が家に留めた自分の車に登山靴を忘れてしまい、サンダルでの登山です。
雨が降らなければいいんですが・・・。

P1040305s.jpg 


「夫婦滝」(二つ目)、特に左の雌滝は水量が随分と減ったようです。

夫婦滝(左:雌滝 右:雄滝)
P1040310s.jpg 


花乱の滝(三つ目)
P1040315s.jpg 


「養老の滝」の上部にある大谷尾根道へのトラバース分岐は通行止のバリケードがしてありました。
今年の2月の大雪の日に歩いたときはバリケードはなかったのに、どうしてなんでしょうか?

P1040318s.jpg 


この辺りから時折紅葉を見ることができるようになってきました。

P1040320s.jpg 


最初のロープ箇所です。

        P1040322s.jpg
 

「黎明の滝」を過ぎてしばらく上るとこのルート最後の滝、「爆音の滝」に出会います。 名前のイメージ
とはかけ離れた小さな滝です。 このルートの6つの滝はみんなスケールの小さなものばかりですが、
今は全体的に水量も少ないようです。
ここには古くなって腐りかけたハシゴと鎖&ロープが設置してあります。 ハシゴには添え木が付けら
れていますが、右の支柱は古いままなので危なかしいです。 あまり頼りにしない方がいいと思います。

P1040329s.jpg 



PB104359s.jpg 


この岩場をクリアーしてしばらく登ると五合目の「庭石荘」に到着します。

P1040336s.jpg 


「庭石荘」から少し進むと、道は左右二手に分かれます。 左は猫谷川新道本道(旧道)、右は急登コース。
どちらも上部で大谷尾根道へのトラバースルートに合流します。 ここはmamatiasの意見に従って本道
(楽な道)を選択しました(笑)。

      P1040339s.jpg



P1040340s.jpg 



        P1040344s.jpg


大谷尾根道へのトラバースルートに合流して「釣舟岩」(右方向)に向かいました。

P1040355s.jpg 



        P1040352as.jpg


「釣舟岩」から「金の水」へ向かいます。

      P1040356s.jpg


地面に置かれた下の案内板では解りにくいですが、右に進むと堤谷新道との合流点「百日絶食の碑」を
経由して、シラハケ尾根道へ出ます。

      P1040358s.jpg



        P1040361s.jpg


「金の水」でおいしい水を補給しました。

PB104371s.jpg 



        P1040369s.jpg


九合目の普池の窟(岩屋)
PB104373s.jpg 


史記によると、黒田藩に伝わる「神道夢想流杖術」の開祖夢想権之助が極意を授かったゆかりの窟と
いうことです。

P1040373s.jpg 


窟内部
P1040374s.jpg 


一口に紅葉といっても、いろんな色の紅葉があって楽しめますね。

P1040375s.jpg 



        P1040378s.jpg


縦走路まで上がってきました。 ここは先週歩いたうさぎ道との合流点でもあります。

P1040380s.jpg
           

今日は仏頂山山頂は踏まず、宝満山へ向かいました。

        P1040383s.jpg


10時30分、宝満山山頂に到着しました。
天気予報が芳しくなかったせいもあってか、寒々とした山頂は先週に比べると随分と登山者が少ないようです。

P1040388s.jpg 


風が強く寒いので早々にキャンプ場へ下りました。

P1040393s.jpg


デッキのテーブルが一つ空いていたので、ここで昼食休憩を取りました。
今日の昼食は手製のおにぎりとカップ麺。 寒いときは熱いカップ麺は温まりますね。
そして、食後のデザートはマスターが持参してくれた「エスカルゴ」の特製ロールケーキを自家焙煎
コーヒーとともに頂きました。

P1040395s.jpgP1040400s.jpg


キャンプ場にも人が増えてきたと思ったら、時刻は12時を回っていました。
そろそろ下山することにします。 
 
PB104385s.jpg P1040407s.jpg

 
戻りは女道で中宮跡に出て、行者道を下りました。

           ハシゴもどき
           P1040411s.jpg



P1040412s.jpg 


鳥追峠に下りてきました。

P1040416s.jpg 


ここから猫谷川新道登山口までトラバースします。

PB104389s.jpg 


途中大谷尾根道に合流します。 大行事原と呼ばれる場所で、2本の鉄塔が建っています。

P1040421s.jpg 


林道に出ました。 真っ直ぐ下ると大石集落へ出ます。 目指す登山口はここを左折します。

P1040427s.jpg 


林道歩き8分で登山口へ戻ってきました。

P1040429s.jpg 


今日はここからの登山者は少なかったようです。 登りは誰とも出会いませんでした。
予報に反し陽射しはありませんでしたが、裏宝満のきれいな紅葉を見ることができ大満足です。





Comment

うすきハッピーリタイアメントさんへ 

こんばんは。
猫谷川新道や堤谷新道は滝あり岩場あり急登ありと変化に富んだ楽しいルートで、
ゆっくりマイペースで歩けば急登もさほど気になりません。
紅葉は正直言ってあまり期待してなかったのですが、思った以上に楽しめましたが、
昨日、今日の風雨で見頃を終えたかも知れませんね。
今日の由布岳の冠雪、2週間早かったそうですね。
今日の高山の冬化粧は予想できたので、気持を冬山モードに切り替えて出掛ければ
よかったと後悔しています。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.11/14 22:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

higetias&mamatiasさん、こんばんは。
宝満山の登山コースは幾通りもあるのは知っておりましたが
今回歩かれたコースは結構ハードを感じます。
紅葉はまだ楽しまれそうですね。
自家焙煎コーヒーは美味しそうです。
由布岳は今日初冠雪、鶴見岳は霧氷とのニュースが流れていました。
これから冬山が楽しくなりますね。
  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2012.11/14 20:27分 
  • [Edit]
  • [Res]

悟空さんへ 

こんばんは。
宝満山は沢山コースがあって楽しいですよ。
猫谷川や堤谷は夏はニョロニョロがいるので歩きたくありません(笑)が、
それ以外は変化に富んだ面白いルートです。
でも谷ルートは悟空君を連れてはちょっと厳しいかも知れませんね。
ロールケーキは美味しかったのですが、3人では多すぎて結局半分は
持ち帰りました。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.11/13 22:59分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
宝満山もたくさんのコースがあって難しいですね。
宝満山はあまり登る気がしないのです^^;
難所ヶ滝の季節しか行かなくなりました^^;
ケーキとコーヒー本当においしそうですね^^
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2012.11/13 20:07分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter