higetiasのエンジョイ・ライフ

 higetias&mamatiasの日々徒然・・・

Entries

信州の文化財探訪の旅2日目(2012/10/26)

(お詫び)
美馬市脇町は香川県ではなく徳島県の誤りです。 お詫びして訂正いたします。(2012/11/05)
 


2012/10/26(Fri)




軽井沢は20年前の夏、長期休暇を利用して家族で11日間オートキャンプの旅をしたときに近くのキャンプ場
で連泊して以来ですが、このときは上高地の方へ足を延ばしたので軽井沢は通過しただけです。

閑静な別荘地
P1030676s.jpg 


並木道
P1030697s.jpg 


旧三笠ホテル
P1030700s.jpg 


紅葉が見頃の雲場池
P1030709s.jpg 



P1030719s.jpg 


軽井沢8:11発の長野新幹線で長野へ移動しますので、そろそろ駅へ向かいます。

P1030725s.jpg 


     駅南側に隣接するゴルフ場跡地に出来た巨大アウトレットモール
     PA263990as.jpg



     P1030732as.jpg



P1030736s.jpg P1030738s.jpg


32分で長野に到着しました。
東京から来る残りのメンバーとはレンタカーショップで待ち合わせです。

今回レンタルしたのはトヨタハイエースグランドキャビン(10人乗り)です。 参加人数によってはワンボックス
と乗用車2台をレンタルすることもありますが、今回はうまく10人乗りをレンタルできました。
この旅を始めた頃は私以外誰も運転免許を持ってなかったので常に私が運転していましたが、それ以来運
転はずっと私の担当です。 ドライブは好きなので全く苦になりません。

P1030743s.jpg 


全員無事合流したところで、いざ出発です。

本日の探訪地は次の通りです。

善光寺(長野市)~葛山落合神社(長野市)~戸隠神社中社(長野市)~宝珠山高山寺(長野市)~
若一王子神社(大町市)~盛蓮寺観音堂(大町市)~仁科神明宮(大町市)~松尾寺(安曇野市)

長野県で国の文化財に指定されているものは、時代的には比較的新しいものが多く、最も古いもので
鎌倉時代です。


善光寺山門(国重文) 江戸中期
P1030760s.jpg 

・2007年の大改修により国内最大の栩葺(くぬぎぶき)建造物として甦った。
・2008年からは40年ぶりに二階への登楼参拝ができるようになった。


善光寺本堂(国宝) 江戸中期再建
P1030753s.jpg

・日本一の規模を誇る檜皮葺(ひわだぶき)建造物


折角なので500円払って、「お戒壇巡り」をしました。 明かりの有難さを実感できます。

      P1030764s.jpg



        P1030767s.jpg



葛山落合神社本殿(国重文) 室町時代
P1030776s.jpg 



P1030781s.jpg



信州と言えば蕎麦ですが、そのなかでも特に有名なのが戸隠ですね。 ということで、蕎麦を求めて
戸隠へ向かいました。
一番人気の「うずら家」は平日にもかかわらず開店前から長蛇の列。 即回避して次に訊ねたのが、

そば茶屋「極楽坊」
P1030794s.jpg 
 

店内はこじんまりとして、とても落ち着いたいい雰囲気でした。

P1030799s.jpg

幸い貸切状態でしたが、店を出る頃には続々とお客さんが訪れていました。
肝心の蕎麦も、とても美味くて満足できるものでした。

「そば好み(五ボッチ)」(1610円) 
P1030805s.jpg 


店の前からは戸隠山系の最高峰西岳や本院岳が見えていますが、残念ながら山頂は雲に隠れています。

P1030816s.jpg 


戸隠神社は宝光社、火之御子社、中社、九頭龍社、奥社の五社から成りますが、文化財に指定された
ものはありません。

      戸隠神社中社
      P1030820s.jpg


戸隠山のビューポイント鏡池です。 残念ながらこの日は山頂は雲で覆われ風もあったので、「逆さ戸隠」を
見ることはできませんでしたが、紅葉は見頃を迎えていました。 戸隠山系は険しい岩峰の山です。

P1030828s.jpg 



P1030830s.jpg 



大町市に向かう途中の小川村で立ち寄った宝珠山高山寺
P1030835s.jpg

・三重塔は源頼朝の創建で、現存のものは江戸中期の再建(県指定重文)



若一王子(にゃくいちおうじ)神社境内
P1030845s.jpg 



PA264090s.jpg 


観音堂 江戸中期
P1030847s.jpg 


        三重塔 江戸中期
        PA264091s.jpg
 

若一王子神社本殿(国重文) 室町末期
P1030848s.jpg 



P1030856s.jpg 



P1030853s.jpg

・棟の破風に付けられた鬼面とそれに続く雲形の螧(ひれ)



大町市の商店街にある慶応元年(1865年)創業の老舗の酒造「市野屋商店」
P1030860s.jpg 



PA264105s.jpg 


うだつ
PA264108s.jpg 


うだつで有名な徳島県美馬市脇町の「うだつの町並み」でも、自立したうだつは見掛けませんでした。

        P1030865s.jpg




     P1030868s.jpg


盛蓮寺観音堂(国重文) 室町時代
P1030870s.jpg 

・松本平で最古の木造建築で本尊は如意輪観音(鎌倉時代)。
・近年の修理で茅葺から茅葺形銅板葺に変えられたため、趣きが減じた。 
 


仁科神明宮境内
P1030879s.jpg 



P1030882s.jpg 


本殿・中門(国宝) 戦国時代
P1030892s.jpg

・本殿は日本最古の神明造り。
 

本殿と中門(左)
PA264130s.jpg 



穂高温泉郷にひっそりと佇む」松尾寺本堂(国重文) 室町末期
P1030903s.jpg 



      P1030909s.jpg


盛蓮寺と類似した棟の鬼面
P1030906s.jpg 


特徴的な正方形の巻斗
P1030912s.jpg 


時刻も17時近くなったので、今日の探訪はこれで終了して宿に向かいました。

今日の宿は安曇野市の温泉宿泊施設「ほりでーゆ~四季の郷」。
ここは偶然にも、2年前に北アルプスから下山して立ち寄り湯に訪れた施設です。
天気が良ければ、露天風呂から常念岳が望めますが、この日は雲がかかっていました。
仲間との楽しい晩餐ですが、みんな歳を重ねて酒量も随分と減りました。

      P1030915s.jpg


         市野屋商店で購入した日本酒「黒部」 左(純米酒)、右(本醸造辛口) 
         P1030918as.jpg




続きます。




Comment

悟空さんへ 

こんばんは。
お帰りなさい!
軽井沢は並木道までどこかセレブな感じがしますね。 縁のない世界です(笑)。
悟空さんは歴史を感じる建物を見ると胸がときめきますか。 お若い証拠です。
私は逆に心が落ち着くような気がします(笑)。
続き(3日目)も先ほどアップしました。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.11/05 23:44分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

こんばんは^^
ただいま~~~^^/
紅葉も晴天ではないのに綺麗なのがいいですね~
並木道も美しい*^^*
歴史を感じる建物を見ると胸がドキドキして来るのは何でしょう(笑)
続きが気になります^^
  • posted by 悟空さん 
  • URL 
  • 2012.11/05 22:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

RE:初めて見る神社・仏閣 

うすきハッピーリタイアメントさん、こんにちは。
社寺仏閣や仏像も今やネットで簡単に情報が入手できますから、生半可な知識で紹介する
のもどうかと思い、今回訪ねたところの紹介だけですが、見て頂いてありがとうございます。
遺された建物や仏像の背景にある歴史も興味深いし、もっと勉強したいところですが、
なかなか時間がありません(苦笑)。
信州蕎麦は2年前は食べることができませんでしたし、今回も初日は時間がなかったので、
食べることができてよかったです。 また食べに行きたくなりました(笑)。
うだつの脇町は徳島県の誤りでした。 すみません。
  • posted by higetias 
  • URL 
  • 2012.11/05 12:45分 
  • [Edit]
  • [Res]

初めて見る神社・仏閣 

 higetias&mamatiasさん、おはようございます。
神社・仏閣は知識・知見がなく興味深く拝見させていただきました。
国宝・国重文級のものばかりで凄いなぁと思いました。
日本最古の神明造りには古代を感じますね。
”うだつ”の建築物、初めて見ました。
うだつが上がらない自分が”うだつ”を見れて満足です。(笑)
「そば好み(五ボッチ)」美味しそうですね。
信州の蕎麦を食べてみたくなりました。

  • posted by うすきハッピーリタイアメント 
  • URL 
  • 2012.11/05 07:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

 パスワード必須
管理者のみに表示  | 非公開コメント: 投稿可能

左サイドMenu

ティアス&エル

Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

New diary

Archive



Profile

higetias

Author: higetias





Mail form

Name:
Mail address:
Title:
Message:

当ブログへのお問い合せはこちらからお願い致します。

右サイドメニュー

Search in the blog

QR code

QR

Counter